東京の旅*贅沢ランチ!?築地「つきじや」の江戸前鮨

今日は夏至から数えて11日目の半夏生(はんげしょう)の日…。
関西ではタウリンの多いタコ(兵庫の明石のタコが有名なので!?)を、夏バテ防止に食べるとよいそうですが、
イカを食べてしまいました…。(写真は↓東京旅のもの。)

f0221708_1834111.jpg


東京旅の続きは、少ししんどい時でも食べると元気になりそうなもので…。
写真も多く、かなり長くなりましたので、お時間ある時にでもよければご覧くださいね。
また、ちなみに私がしんどい時や風邪ひきの時に欠かせない…「7/2今日は、うどんの日!」でもあるそうです。➸Facebook"うどん脳"

********************************************************

<東京日記③>江戸前鮨編

f0221708_1885265.jpg


昔バイトしたことのある築地市場。
セリを見せてもらったり、マグロを捌く姿も築地ならでは。

f0221708_17535159.jpg


今回は食事がメイン。
一度妻に江戸前鮨を食べさせてあげたいと思い、連れて行く。まずは場外市場を散策。

f0221708_18155679.jpg


「築地」…世界一の売上高と規模の魚市場と同時に、意外と知られていない海軍発祥の地。
日本最初の軍艦操練所、かの勝海舟が教授を務めた。

f0221708_1816485.jpg


丼もの・焼き物・そばに寿司。東京中の美味い物が所せましと集まっている。
目移りするほどの数々の飲食店。
「立ち食い寿司」なるものもある。流石、東京の食の玄関。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ




f0221708_18175236.jpg


そんな、食の迷宮を彷徨いながら見つけたのが…、
波除通りに面したテリー伊藤氏の兄上が営む玉子焼屋「つきじ丸武」
残念ながら持ち帰り専用。買って帰り、宿泊ホテルで食べることに…。
(関西人にとってはやはり甘い玉子焼きは、デザート感覚になってしまいますが、
お酒の肴や小腹が空いた時には、ちょうど良いかも…。また裏には玉子焼き工場なるものがあり、
多くの方が働いておられるのを見ると、関東での需要の多さを実感します…。)


f0221708_1819155.jpg


予算は概ね3千円。
江戸前広しと云いながら、どこで食べようか…あまりの寿司屋の多さに面くらい…、
(あちこちの看板やいただくチラシ目移りし迷いますが…猫夫のお眼鏡に叶ったのは…??)

f0221708_1936946.jpg


散策中、呼び込みの親爺につかまり、鮨処「つきじや」へ。

f0221708_18251823.jpg


店内は十人程しか座れないカウンターと奥に座敷。
鮨9貫と巻6個、甘海老の味噌汁付。ランチ価格にて。

f0221708_17301933.jpg


(セットメニューでなくても、好きなネタとお酒を頼んでいただいてもよさそうで、
お値段が明確に掲示されているので、安心していただけます。)

築地の江戸前鮨……美味し。

f0221708_2372220.jpg



そんな東京 築地場外市場。

********************************************************
Wikipediaより
「江戸前ずし(えどまえずし)・江戸前鮨・江戸前鮓・江戸前寿司は、握りずしを中心とした、江戸の郷土料理である。
世界共通語となった「sushi」は主にこの「江戸前ずし」を指す。古くは「江戸ずし」「東京ずし」ともいった。
江戸前の豊富で新鮮な魚介類を材料とし、一般家庭で作られることがほとんどない、寿司屋の寿司職人が作る寿司である。」


以前聞いたことがある、江戸前寿司の定義では、ただ握るだけでなく美味しさを引き出す為に、
一手間加えたものだったように思いましたが、何気なく握られているように見えても、
何らかの隠れた手間や、食べるとふわっと口の中でほぐれる、にぎり技術も含められているのかと感じるくらいの技を感じる美味しさで…。

f0221708_21541228.jpg


少し強面で!?江戸っ子らしい気風を残す築地の寿司職人が!目の前で握る!!
築地市場で仕入れた新鮮なネタと、柔らかいシャリの、本当に美味しい!!
まさに「The!江戸前鮨」をいただけた、少し贅沢なランチになりました。

f0221708_17312379.jpg


築地市場(東京都中央卸売市場)は、豊洲地区への移転予定(平成27年度末の建物竣工を予定)で、豊洲新市場に変わります。
今回は築地場内市場へは行けませんでしたが(遅くても9時半までだそうで)、
この築地場内市場の雰囲気を楽しみたい方や、残念で名残惜しく感じる方、
今の風情を見ておきたい方、築地ならではの江戸前鮨を味わいたい方は、ここ数年のうちに是非♪

f0221708_21534568.jpg


また豊洲新市場も現在の築地のような市場施設と、
「食」を中心とした「にぎわい」を創出する千客万来施設に分けられるようですので、
土壌汚染対策が万全に確立し、東京スカイツリータウンのように、豊洲地区も新しい街並みを見れるのか少し楽しみな気もします。

f0221708_17154152.jpg


築地場外市場や場内市場周辺も散策し、たくさんの写真を撮りましたが、
何より築地で働く職人さんの活気ある頼もしい態度が印象的でした。
猫夫もそうであったように、若い時は見習いやアルバイトから、どんどん経験を積み、
築地で働く職人として成長され、日本や東京の食を支える人として働き、
私たちは、その人々へのお陰で、美味しい新鮮なお魚やお野菜が頂けることに気づき、
感謝できる築地場外市場でもありました。

雨が降らない空梅雨の毎日暑い奈良で、相変わらずぐったりの日々を過ごしておりましたが…、
明日からようやく梅雨らしい雨が降るそうで、少しほっとしています。

これから食欲のなくなる夏の季節…
ダイエットにもいい季節ですが、できれば高蛋白なものやビタミン類に水分を多く摂りたいものの、
しんどい時には、好きなものを食べて、無理せず休憩もしながら、どうぞ皆様も、熱中症を予防して過ごしましょう。
最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

見られたついでに、更新の励みになりますので、クリックも↑お願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif

毎回観光スポットを中心に巡る東京大人旅は、猫夫の東京日記と題して綴った⑳回分の記事を
中心に載せていますので、短い1泊2日の旅でしたが、かなり長丁場の旅の記録になりそうです。
よければ関心のあるスポットだけでもご覧いただけると嬉しいです。

これまでの東京の旅ブログ記事は➸東京2013東京2014
『ガイドブックス』は➸東京mypage
「ランチ感覚で味わえる!?江戸前鮨-築地場外市場 鮨処「つきじや」-」
「移転前の築地の雰囲気を愉しむ♪-築地 場外市場-」からよければどうぞ♫




[PR]
by tukimi-kai | 2014-07-02 18:01 | 東京2014 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kiminikki.exblog.jp/tb/22454450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by muku at 2014-07-09 07:39 x
おはようございます。
東京の旅~楽しみです。
築地は活気溢れる場所ですね^^
ガイドブックに載っている寿司店にやっとの思いでたどり着いたら長蛇の列で諦めたことを思い出しました。

ところで奈良県ブログランキングにkimiさまのがないように思うのですが・・・参加をやめられたのかな?

Commented by tukimi-kai at 2014-07-09 21:50
mukuさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
mukuさんが東京へ行かれた時の観光スポットも参考に、
東京旅…楽しんできましたよ♪

東京では、行列が普通のように皆さん並んでいて、驚きますが、
人が多いのと、本当に美味しいお店なんでしょうね。

なかなか記事が早く更新できないのですが、楽しみにしていただいて嬉しいです。
奈良県ブログランキングは、奈良情報を全く出してないのと、
関東の情報が欲しいので、この東京旅の間は、別のランキングに変えたままになると思います。
でもmukuさんや、更新を楽しみにしている方のブログは、
ちゃんと見せてもらってもいますので、ご安心を…。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*大人の隠れ..
at 2018-01-26 16:27
狗馬之心 飛躍の年
at 2018-01-04 20:00
秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28