タグ:nara food ( 37 ) タグの人気記事

実りの秋 自然の恵みの効能豊富な?!果物たち

秋晴れの日が続き…あちこちの樹々や山々で紅葉が始まり…
日中は少し汗ばむくらいの…秋の観光の季節が訪れました。

f0221708_13421914.jpg


とは言っても…"秋の花粉症"もあり…なかなか外出したい気分にもなれず…
あまり仕事以外には…車以外での外出の機会がない私ですが…
秋の実りの時を知らせてくれるように…9月下旬から物々交換でもいうように…
多くの果物を頂いたり…(お彼岸のお供え物のお返し等々…)夫が珍しい?!懐かしい!!物を買ってきてくれたり…。

f0221708_1425665.jpg


秋の果物の写真もたくさんたまってきたので残しておこうと思います。
かなり今回も長めですが…よろしければおつきあい下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

More 自然の恵みの効能豊富な?!果物たち♪
[PR]
by tukimi-kai | 2015-10-22 13:14 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

苺ジャム 花咲きから苺摘みまで?!

新緑から深緑へ…自然の豊かさを四季の中で一番強く感じる程…
あちらこちらで色とりどりの花々が咲き誇り、春野菜から夏野菜までが実り、心地よい季節になりました。

f0221708_12123014.jpg


そろそろ店頭でも梅の実等が販売され始めてもいるようで、
以前の梅仕事の記事にもアクセスしてくださる方もおり、
そんな季節仕事もしてみたいなと思いつつ、一度ガッシャーンと梅瓶を割ってからというもの…
敬遠しているのと、なかなかそんな時間的?!気持ち的な余裕や体力がありません…。

f0221708_1295858.jpg


よければこちらの記事をどうぞ。
➸「南高梅で 梅シロップ作り」➸「南高梅で 梅シロップと梅ジャムに梅ジュース!?

ですので、勝手に咲いて…勝手に育つ…我が家の小さなベランダ庭と、
何の手伝いもせずとも、毎年恒例になっている猫夫の苺ジャム作りの写真を掲載しておきたいと思います。

f0221708_12144375.jpg


どうぞ"5月病"と言う言葉もある通り、「何かだるい…しんどい…やる気が出ない…」と感じる…
春から夏へと変わる季節の変わり目ですので、いい気分転換としっかり睡眠をとり、
身体の不調は早め早めに取り去り、乗り越えていきましょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

More 花が咲いた後には…♪
[PR]
by tukimi-kai | 2015-05-25 12:02 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

八十八夜 野にも山にも若葉がしげる

久しぶりに実家へ帰ってまいりました。
4月は身内の入院等があり…帰ったのは1か月ぶりで、
自然の!?(植林されていますが…)山々の情景も…きれいな新緑に様変わりし、

f0221708_22252686.jpg


木々の緑も…さまざまなグリーンになり、"ヤマブキ"や"椿"と山の花々も咲き、
竹藪では"筍"を超えて赤ちゃん竹が成長中だったり…、
あちらこちらの草刈りであぜ道は…短髪になり、田畑も水入れの準備に田は耕されていました。

f0221708_22285690.jpg


この季節…花好きの母が育てる庭には、多くのハーブや花が咲き誇り、
眼に入るすべてのものに…生命力があふれ、その自然の力に優しく包み込まれるようで癒されました。

f0221708_22263334.jpg


数年前に母の日のプレゼントにした…"クレマチス"(2年連続で!?2種類)は、
毎年のこの時期…それぞれに彩豊かな元気な花を、たくさん咲かせてくれて楽しませてくれているようで、こちらも嬉しくなり…。

f0221708_2247155.jpg


"クレマチス"は、大小さまざま300種類もある…蔓性のキンポウゲ科の植物…。
水・太陽の光・肥料大好きで、「薔薇との相性もピッタリの最強パートナー」と偶然にも見たNHKのTV番組でも云われていました。
薔薇がほしいと思いながら、数年が経過していますが…。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

More 夏も近づく八十八夜~♪&トラマルハナバチ!???
[PR]
by tukimi-kai | 2015-05-04 22:23 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

冬ごはん ごちそうさんでした。

立春(りっしゅん.2月4日ごろ)を迎えた頃、店頭には春を持たずに早くも菜の花が並びました。

f0221708_2244343.jpg


冬のお野菜の少ない季節も"辛し和え"に"わさび和え"と常備野菜のように我が家の旬のおかずの一役を担っている菜の花…。
花の少し開いたものは、苦みが強い為、花瓶に挿して花としても楽しみます♪

f0221708_22472339.jpg


そして、3月1日から東大寺二月堂で修二会(しゅにえ)の本行が始まりました。
一度は見たいお松明ですが…今年も行かぬあっという間に、お水取りを迎え、同時に春を運んできてくれそう~。

f0221708_23182387.jpg


3月になり三寒四温で日によって暖かい春を感じる日に、食材として購入した菜の花も、きれいに咲いてしまいました。

f0221708_2252947.jpg


そして、店頭には、早くもブロッコリーや芽キャベツ、春キャベツに色鮮やかな春のお野菜が並び始めました。
ですので、写真を撮り忘れて、ほとんどおかずらしいおかずも…、ごはんらしいごはんもないのですが…、

f0221708_2245042.jpg


おうちから見える景色(大規模修繕工事中で足場の隙間から…2月に入り撤去)とともに、
昨年秋から今年の冬のごはん!?の合間にちょこちょこと撮影した写真をblogにも残しておきたいと思います。

f0221708_13584870.jpg


昨年の秋も沢山の果物をいただき、たくさんの柿はもちろん、今年も"おコタにみかん"で、箱買いみかんを二人で3箱はいただき、ビタミンを補いました。

f0221708_22441217.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 

More 美味しいホワイトソースの作り方。
[PR]
by tukimi-kai | 2014-03-09 23:35 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

柿の効能 新鮮果物直売の岸上三和園

もみじが真っ赤に紅葉し、銀杏の葉も散り始め、
紅葉の季節が楽しめる晩秋から、いよいよ本格的な初冬へと季節が移ろいできました。
最近は「いいね!」に疲れて…??あまりFacebook記事をアップしてくれない猫夫に変わり、
通常通り!?今回は私が言葉少なく!?紹介します…。

f0221708_20565765.jpg


この時期、毎年お墓参りに行くのですが、必ず訪れる天の香久山の麓の
新鮮果物直売の岸上三和園へ先週末に行ってまいりました。

旬の季節の果物の販売がない時は、シャッターが下りて営業されていませんが、
この時期は、独自の配合の肥料と超えた土壌の畑で、

f0221708_20574748.jpg


香久山麓の日当りのいい斜面でサンサンと注がれる太陽の恵みを受けた、多くの!?柿やミカンが並んでいました。
と言っても出荷した後で、形が不ぞろいや少し傷ついたものを多いのですが…。
奈良の天理発祥とも云われる"刀根早生柿"(とねわせがき)に、渋柿の代表格の"平核無柿"(ひらたねがき)に、
甘柿の代表格で甘味が強いナコオッとの大好物の富有柿(ふゆがき)に、"つるし柿"と、種類は豊富です。

f0221708_20585162.jpg


車で到着するや否や、イケメンの息子さんにご両親がおそろいで迎えてくれました。
blogに数年前に載せた記事が、少し恥ずかしくて言えなかったのですが、
(撮影時はブログに載せてもらうと言っていたような言っていなかったような…?)
「以前ブログに載せてくれた人ですよね??」と覚えていてくださってお礼まで言ってくださって…、嬉しく驚きました。
見直してみると昨年も一昨年も毎年記事にしていたなんて…。
これまでの記事も良ければどうぞ。2012秋「秋の名物 岸上三和園」2011夏「万葉の森 香久山特産くだもの

f0221708_210035.jpg


この秋の季節にお目当てなのが、猫夫が大好きな"富有柿"(ふゆがき)です。
昨年「…此処のは美味しんです。取立て、新鮮、大粒がそろっている。」と言っていた猫夫…。
今年も3袋、3Lサイズの立派な富有柿を購入出来て、おまけの温州みかんまでいただいて、大満足のようでした。

f0221708_2105714.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 柿の効能とは…?
[PR]
by tukimi-kai | 2013-11-21 21:26 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

夏ごはん お疲れ様でした。

台風は温帯低気圧に変わったものの、各地で集中豪雨や関東地方では竜巻が起こり、
明日は地震が起こるとまで云われ、不安定な天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
猛暑・残暑の夏から、日中はセミもまだ鳴き湿度も高いですが、
暦の上だけでなくようやく秋雨前線のお陰か?、初秋の空気へと変わり、夜は虫の音が聴こえ、
30℃を下回ると、涼しく少し?かなり過ごしやすく、ほっとし不安と共に夏の終わりを寂しく感じるような今日この頃です。

f0221708_11164393.jpg


とはいえ、久々の仕事に家事にベランダ庭の片付けになぜかあわただしく暑い夏に出来なかったことを一つ一つ片づける日々ですが…。
うちごはんとしての夏に食べた夏野菜を中心の夏ごはんを、毎年同じようなものですが、覚書として残しておこうと思います。料理は苦手なので、夏野菜のきれいな彩でカバーしてます。

まずは、ピーマン。

f0221708_11363869.jpg


ちくわをゴマ油でいためてふっくらしたら、いったんフライパンから取り出し、
ピーマンを炒めて塩コショウと味の素・醤油で味付けし、最後にちくわを戻してひと炒めしたピーマン炒め…。
子供の頃からこれを食べていた為か?野菜好きのおかず食いなのです。

f0221708_1140624.jpg


次に、レタス。
毎年サラダやお肉に添える以外に思いつかなかったのですが、mukutamukuさんの記事に感化され、
アレンジを加えて、干しシイタケ・冷凍筍・カニカマ等を入れ中華だしでアレンジしたスープが、
見た目は今一つですが、猫夫には大好評で毎週1回ほど作りました。

f0221708_11522089.jpg


作りたても美味しいですが、冷蔵庫で冷やした冷製スープとしても、レタスのきれいなグリーンもそのままで
暑い夏にはピッタリで、レタス半分や1玉(3-4皿)でも、たくさん食べれてビタミンCも取れてよかったです。

作り方は、味の素のだし(大さじ一杯)と300mlの干しシイタケの戻し汁を他の具材と沸騰させるだけで、
微妙にしょうゆをたしたり、時々昆布茶を小さじ一杯程入れたりして、味を調えるだけ…。
市販のフカヒレスープに多くの野菜を入れて作る冬のスープの夏バージョンが一つレシピに加わりました。
mukutamukuさん、ありがとうございました!!

f0221708_11515311.jpg


トウモロコシは、採りたて&むきたてで、たっぷりのお塩を加えてお水から茹でる北海道式?にすると、より美味しかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More まだまだ続きます。お時間ある方はよければ…。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-09-05 12:09 | 衣食住 | Trackback | Comments(4)

苺と伴に raspberry

この季節はイチゴが旬。 いつものようにジャムづくり。

f0221708_23434250.jpg


安価で質の良いものが手に入る。今回は「ゆめのか」。適度の甘さと酸味で有名。

f0221708_23432122.jpg


酸味が少ないため、framboiseをも使用。

f0221708_23442523.jpg


「framboise」(フランボワーズ)、英名を「raspberry」。
今回はセルビア産。実はセルビアは、ロシアに次いで世界2位のラズベリー生産国。

f0221708_234641.jpg


イチゴ2:ラズベリー1の割合。ちょうど良い色彩と甘酸っぱい酸味が絶妙。
このラズベリー、意外な効果がある。

f0221708_2345866.jpg


ラズベリーケトン…カプサイシンと分子構造が似ており、
カプサイシンの3倍の脂肪燃焼効果があるといわれて、サプリメントによく利用されている。

f0221708_23435812.jpg


3時間半かけてゆっくりと仕上げる。家中が甘い香りにつつまれる。

f0221708_23445637.jpg





今日はそんな1日




こちらのblogをご覧いただき、ありがとうございます。ランキングに参加中・・・。
更新の励みになりますので、応援クリック↓をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ


毎週末ほどに更新を続ける、猫夫のFacebookの「今日はそんな一日」で〆る
そのシリーズ記事を承諾を受けて、今回も転用させてもらいました。先週末の1日ですが…。

f0221708_0285511.jpg


ラズベリーは、以前撮影した果物屋さんのもので、
最初と最後のこの苺の花は、なんと昨年の苺ジャムづくりの際、
猫夫が腐りかけの苺を鳥たちにあげようと、鉢植えに置いておいてものが…。

その鉢植えがミニバラだった為、鳥たちが寄りつかず食べないままに、
1年の歳月を経て、小さなベランダ庭の手入れをしてないお陰で!?
勝手に発芽して花まで咲いてしまったのでした…。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-04-29 03:54 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

苺の起源 Fragaria ananassa

アメリカ大陸の野イチゴがヨーロッパに渡り、その後オランダから日本に渡った「イチゴ」。
世界中の海を旅し、世界中に数多くの品種が存在する。

f0221708_2142522.jpg


学名は「香るパイナップル」というラテン語「Fragaria ananassa」。
英名を「strawberry」。世界中で人気のフルーツ。

f0221708_2152376.jpg


先般、奥様の誕生日用に買ったフルーツケーキに「イチゴ」が乗っていた。
もうそんな季節。

f0221708_2154528.jpg


私は毎年この時期にジャムをつくる。
今回は「あすかルビー」果肉が堅めで小粒、酸味がやや強いこの品種をジャムに使う。

f0221708_216675.jpg


ラズベリービネガーで酸味を整え、8パックを3時間かけてゆっくり煮詰め、完成。
家中がstrawberryの香りに包まれる。



今日はそんな1日


f0221708_2165835.jpg



ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので、
よろしければこちら↓にあたたかい応援クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ


今回は、疲労困憊&なかなか風邪が治りにくい私の代わりに、
毎週末ほどに更新を続ける、猫夫のFacebookの記事を承諾を受けて、転用しました。

私のblogに影響を受けてか??タイトルまでつけてまとめる話は、
独特の世界観を持つ猫夫の日常の何気ない些細な話ですが、時には奥深さを感じたり、少年ぽさを感じたり…。

「今日はそんな一日」で〆るそのシリーズを楽しみにしてくれている友人も少しずつ増えてきているようで、
私もいつしかその1人に…。

イチゴジャムづくりの参考になるかどうかはわかりませんが、2010年の「地産地消 苺ジャム作り」記事もよければどうぞ…。
この時はblog初心者で、写真も小さ目です…。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-04-14 01:12 | 衣食住 | Trackback | Comments(2)

滋養強壮 箱買いみかん

毎日寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか…?
初詣に行った東大寺や長谷寺の記事や写真もアップしたいところですが、
毎日忙しく充実した日々の中…、相変わらず手首や肩の痛みが続いていますので、
今回も猫夫の以前Facebookに書いた記事や、書き下ろした記事を載せておきたいと思います。

f0221708_21233199.jpg


<1月13日>

ここ1ヶ月で3つ目のミカン箱買、いつもの八百屋に買いに行く・・・
「おかみさん、いつもの有田初島久豊ちょうだい、箱で!」
おかみさんが「あんたもう無くなったの?年末来なかったっけ?」
そう言えば、うちの米10キロがまだ底を尽きていないのに、ミカンは20キロ無くなった。
この段階で家の主食は米からミカンに変わったといって過言ではない。

ミカンはとても栄養がよい、ビタミンCは云うに及ばず、
Bクリプトキサンチンは脂肪代謝を改善させ、コレステロールの減少や強力な癌抑制作用。
薄皮やミカンの白い筋に含まれているヘスぺリジンは、抗アレルギー作用や血管強化、血流改善、癌抑制があげられる、
事、第2次大戦中には日本軍はパイロット特別栄養食としてヘスぺリジン(ビタミンP)を菓子に添加し
与えていたという逸話も残る。こんなに美味しくて頼もしい食材はそうあるもんじゃない。
ちゃんと買いましたよ有田ミカン。
ちなみにサイパンのスーパーにも「ARIDA」の名前で売っているこのミカン、今が旬だよね~。

f0221708_2127439.jpg


<本日1月20日書き下ろし>

この冬、4つ目のみかん箱買・・・・
この冬はまだ灯油を1回も買っていない、家はコタツ派。
コタツといえば「みかん」

いつもの八百屋にて。
「あんた確か先週来なかったけ?もうないの?10キロだよ」
ええ、もう少ししかないんです。
先週の箱は少し味にムラがあったのだが、この寒い季節、
みかんは寒ければ寒いほど酸味が抜け、甘みが増すという、
しかし我が家は農家直送品を購入後直ぐ消費してしまった為、酸味が抜けきらないのが原因らしい。
甘いのが食べたければ、少し熟成させなさいと言われ今度試してみよう。

f0221708_21521722.jpg


今日もみかんのうんちく
みかんに豊富に含まれているβ-クリプトキサンチン(βカロテン)について
天然のカロテノイドには、βカロテン、αカロテン、リコペン、ルテイン、アスタキサンチンなど約600種類あるが、
動物は体内で生成することはできず、野菜や果物などから摂取することが必要である。
色素なので熟した物ほど含有量が高い。摂取して体内で働くまでに約10時間ほどかかるといわれている。
体内に入ると、脂肪組織に蓄えられ、肝臓や小腸の粘膜の中で、
2分子に分かれてビタミンAになるので、プロビタミンAと言われているのです。
ビタミンAを十分摂取した人は、不足している人に比べ、ガンの発症率が1/5~1/7に低下するとも言われ
上皮細胞の働きを活発にするので、皮膚や粘膜に関わるガンの予防に、特に効果が高いとも言われています。
レチノール(動物性ビタミンA)に比べカロテンは過剰摂取しても、代謝的弊害が少ないと言われています。


f0221708_21255778.jpg


猫夫の記事はどうでしたか?
また度々今年も助けてもらって、blog記事を書いてもらいたいなと思っています。

"滋養強壮"(じようきょうそう)とは、「身体の弱い部分を栄養素で補い、体質を改善して強い身体をつくること」で、
栄養剤(栄養ドリンク)の広告に使われることが多く、辞書等に載っていない表現だそうです。

ですが…、みかんのようなかんきつ類に含まれる酢酸は、体内に入るとクエン酸に変わり、
エネルギーを生産させる仕組みであるクエン酸回路を活性化させ、結果的に疲労が取れて元気が戻るとか…。
筋肉疲労や肝臓の疲れがひどい場合には、エネルギー源となるブドウ糖の元となる炭水化物と酢の入った食べ物とをいっしょに摂ることで、さらに効率よく疲労回復に役立ってもくれるのだから、
ビタミンもたっぷりで、抗癌作用や感染予防にも優れるみかんも…"滋養強壮"効果のある、今多くの方が求める商品に代わる、自然の栄養剤(栄養ドリンク)のように感じます。

昔から陳皮(ちんぴ)青皮(せいひ)枳実(きじつ)橘絡(きつらく)と漢方にも多く用いられてきたみかん…。

この寒い冬の季節に日照時間も短い為に起こりやすい、冬型のうつ状態ですが…、
かんきつ類は香りが強く精神安定作用があるので(アロマテラピーと同じ効果)、
自律神経のバランスが崩れやすい方、神経質な方にもお勧めなのだそうです。
ですので、しっかり毎日ヨーグルトかみかんも食べて、腸から心まで元気にのりきりましょう。




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

久々の長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、よろしければこちら↑にあたたかい応援クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。

【後記】
「甘いのが食べたければ、少し熟成させなさいと言われ今度試してみよう。」と猫夫…。
暇があれば、箱ごとミカンをころころ揺すぶり、
堅く酸味が強そうなみかんは、モミモミパチパチ握力を鍛えているようにもみほぐしています。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-01-20 22:06 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

永寿嘉福 詰め合わせおせち

今更ですが、お正月の記録を残しておきたいと思います。

昨年末はいろいろあって…、全く大掃除もおせち料理もする気力がなかったものの、
仕方なくなく今年で最後と思いながら、8か所16枚の窓掃除をしていたら、自然と綺麗になることが楽しくなって、
結局いつも通りの年末の大掃除とおせち料理を作ることとなりました。
とはいえ、ほとんど購入したものが多い、"詰め合わせおせち"です。

f0221708_20582894.jpg


振り返ってみてみると、昨年(「冷吟閑酔 3重おせち」で詳しく説明)とほとんど変わらず…。

紅白なますと煮しめと(奈良特有の白みそ仕立てのお雑煮ではなく)あっさり関東風のおすましお雑煮…。
数の子とお酒や屠蘇散は、夫担当です。一昨年よりも昨年、今年と味や見た目は美味しくなってきていると、成長してきていると自分だけでも満足しながら…。


f0221708_2059833.jpg


結局、いろいろあっても毎年と同様?より、むしろ、当たり前のお正月が迎えられる、
新しい年が温かい家の中で過ごせることに感謝して過ごせた今年のお正月でした。

"永寿嘉福"(えいじゅかふく)とは、「長生きして(もしくは長い間)、幸せでありますように。」という意味だそうです。
少しでも元気で、病気があっても残された自由を幸せと感じ、家族仲良く長く暮らせますようにと願う新年でした。


皆様にとっても、多くの幸せを感じる年となりますように。






こちらのblogをご覧いただき、ありがとうございます。ランキングに参加中・・・。
まだまだ更新したい記事はあるのですが、写真の整理が間に合わず…。
更新の励みになりますので、応援クリック↓をよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
[PR]
by tukimi-kai | 2013-01-14 21:08 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31