タグ:home ( 57 ) タグの人気記事

寒冬異変 冬野菜

1月は本当に寒く、例年の平均気温よりもずっと低くて、25年ぶりの寒さだったのだそう・・・。
雪は降らないものの、奈良の寒さは本当に底冷えで・・・、昨年年末から手足にしもやけやあかぎれが出来てひどく、なかなか治らず辛かったものの、ようやく普通の手に復活しそうです。
2月に入り、今日は節分・・・。関西だけの縁起物だけれど、これを食べないと何だか新しい歳が迎えられないような気がして、一生懸命"恵方巻き"(太巻き寿司)をはじめて作ってみました。今年の向きは南南東・・・。お豆は変り種で、黒大豆のモノを夫が買っていました。
f0221708_1113848.jpg
こちら↑の写真は、料理の苦手な私が、夫の要望で冬野菜で作った苦肉の策?の品々・・・。いつも作るときは、鍋いっぱい(煮物・焼物)で、3.4皿分(サラダ・酢の物・お漬物)くらいはいつもまとめ作り・・・。今年は何だか料理を頑張る歳になるのかな・・・。

平均気温が高い冬で、気候が正常でないことを"冬異変"(だんとういへん)と言うそうですが、今年の1月の冬は"冬異変"と言う言葉がピッタリきそうです。2月は"冬異変"であればいいなと少し願いつつ・・・。寒い季節は寒いから、味わえる冬野菜の恵みにも感謝です。

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
こちら↓に「旅の続きは・・・?」クリックをお願いいたします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
[PR]
by tukimi-kai | 2011-02-03 18:08 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

孟母三遷 冬の楽しみ

先日、クリスマスプレゼントやお歳暮の品を持って、実家や姉宅に帰ってまいりました。
玄関には、ベゴニアなどの冬の花々に、お正月飾りにも使う葉牡丹や南天の実が・・・。
"難を転じる"と云われる南天を、クリスマスの花ではなく玄関の一番の目立つところに飾ってあるあたり、いろいろ考えてしまいます・・・。
けれど、還暦を迎えても、花や料理の大好きな母は、仕事や多くの行事に参加するなどして、次々に訪れる季節を忙しいと言いながらも楽しんでいるようです。悩みはいつも尽きないみたいだけれど、元気な姿に少し安心しました。
f0221708_22384035.jpg
一方、3人の子どもだけでさせた飾りにバラつきのあるクリスマスツリーのある姉宅では・・・。小学生の冬息子の友達が来たり、そのことが嬉しくてぺたぺた裸足で様子を伺いに走り回っている昨年生まれて1歳6ヶ月を迎えようとしている夏娘の姿・・・。11月末の?大和郡山市での中央卸売市場の祭りで魚釣り(真鯛を釣りお家で初めて捌いて食べたとか)をしたり、サッカーやバトントワリングをさせたり、毎日楽しくなるような夕食メニュー(チーズフォンデュやオムライス)を書き出したりと、いろんな経験をさせようと姉も頑張っているようでした。

More 夕焼け・・・!
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-18 15:13 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

夫唱婦随 秋の深まり

紅葉からちらちらと枯葉が散り、秋の深まりと伴に霜月(しもつき)が終わり、明日から師走(しわす)と伴に寒い冬がやって来そう・・・。今年も残り少なく、忙しい季節になりそうですが、クリスマスや年末年始のイベントを楽しみたいとも思っている今日この頃です。

先週とうとう不平・不満が募り、夫の言動をきっかけに大喧嘩?をし、口を聞かない日が続きました。長くなりますので、夫婦に関心ない方はスルーしてください。通常喧嘩をしても2.3日で、話をしないことや苛々した気持ちに疲れて、こちらから仲直りするのですが、今回だけは許せず、しかも話をしないことがとても心地よく感じて、1週間も静かな生活を・・・。しかも毎日のように服用していた薬を飲まなくてもいいほどで、夫だけではないにしても、夫の言動で普段何気なくストレスを感じていた事を改めて確認できました。互いに身体や心のストレスを口に出すことで、それを受け止めきれずに、よりストレスを倍増していた気がします。
f0221708_12235976.jpg
何日かの前のTV番組では、結婚して3-5年の妻のストレスの9割が、夫が原因というデータをだしていた程、皆夫婦生活にストレスを感じている現実に驚きました。けれど「夫婦喧嘩は、犬も食わない。」と云うとおり、日常茶飯事の家庭もあったり、お互いすべて心のうちを見せるからこそ家族であり、離婚に至らないといえたり・・・。昨日のTVでは、夫婦仲良く生活していく為に、ズボラ妻(自分の好きな楽しみや趣味を持ち、夫に対して自分は完璧ではない後ろめたさを持つ)や別居(離婚前提ではなく、旅行に出かけたり、1週間ほど実家に帰る)をすることも必要だと言っていました。また最近の離婚の原因で、一番多いのが、モンスターペアレンツ(わが子を中心にすべてを考える親)ならぬ、モンスターワイフなのだそう・・・。
f0221708_12241779.jpg
夫の出世や健康などを大切にする恐妻家とは違い、夫の為に家事や料理などすべてを完璧にこなすけれど、それらは口実で、反論されたりうまく行かないことがあるとすべて夫のせいにして切れてしまう、実は自己中心的な妻のことを言うのだそう・・・。夫はそのすべてを決められたり、強要されたりすることに肩身が狭くしんどくなり、離婚に至るというのです。逆に亭主関白な夫なら、モンスターワイフならぬモンスターハスバンドとも言えそう・・・。

More 喧嘩の結果・・・?
[PR]
by tukimi-kai | 2010-11-30 14:17 | 衣食住 | Trackback | Comments(2)

人生行路 秋の紅葉

昨日、サイパンからのお土産を持って、実家や姉宅へ帰ってきました。
今回はお土産が主の目的ではなく、弟の話を聞くためもあって・・・。
あちらこちらで見かける秋の紅葉の美しさが、慰めてくれているようです。
f0221708_16294291.jpg
一昨日、歳の離れた弟からの珍しいメールに驚愕したのでした。「仕事を辞めた。」・・・と。
毎回会社の上司や同僚や母に止められて今回で三度目・・・。
今回は家族に内緒にして、1ヶ月前から退職届をだし、有給休暇だと言って家に居たとか。
f0221708_1552536.jpg
大手の会社に就職できて、本当に今までの苦労が報われたようにみんなで喜び安心し、次は結婚することを楽しみにしていました。「どんなことがあってもそれを乗り越え、仕事は続けるもの。」と言っていた母に対し、「限界になったら、身体を壊すより仕事なんて辞めてもいい。」と言い放っていた私。人との付き合い、お給料の格差、多くの苦労を積み重ね弟が出した決断に、なぜか一番私がショックを受けていました。母もショックを受けていたようですが、実は退職したのは私が旅行に行く前で、かなり落ちつき怒り笑っていました。
f0221708_1283260.jpg
にこやかな恵比寿さまに布袋さま・・・、「そんなに嘆かなくても、前を向いて歩いていれば何とかなるよ。」と云わんばかり・・・。弟も案外元気で就職活動も開始していて、まるで火曜民放TVドラマ『フリーター、家を買う。』そのものと笑って母の手にハンドクリームを塗る素振り・・・。少しは安心したものの・・・。私が仕事を辞めた時も、母はショックだっただろうけれど、それは「この子がどんな苦労をしたのだろうか。」と子を思う親の心配のようなものからで、今親の気持ちで弟を心配しているんだなと思いました。そしてこれからの将来、また一から頑張らなければならないこともまた心配で・・・。

More 卑弥呼さまの言葉・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-11-11 18:10 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

世界遺産 候補!飛鳥4

スピリチュアルスポット?巡りの道草の続きです。
大神神社にお詣り(夫のみ)した後、買い物をしたり、実家に寄ったり、天の香具山を通り、お墓参りをしたりして、橿原市昆虫館の敷地内の、まだ夏の終わりを感じさせてくれる森に入りました。
途中、来年2011年の高島易断占いを見たり、実母に大神神社に行くのを勧めた時の反応などで気になることがあり、夫に恐る恐る聞いてみることに・・・。
f0221708_07182.jpg
「手や足に何か感じなかった??」・・・霊感というより、昔から直感が鋭い!?夫はすかさず・・・「だからか・・・・・。」「なぜかなーと思ってたけど・・・まさか・・・。」と何か感じとっていたことがわかり、けれどとても冷静で驚きました。昔大神神社に詣った方で、手や足に何か感じ取った人が何人かいたことや、実際子どもの時に弟も、霊の力を受けてしまったことがあったからです。また来年の夫の占いにも、手や足に注意というような記述があったため、すんなり詣って楽しんでいるようにさえ思っていたのが、急に心配になりました。
f0221708_084271.jpg
大神神社の二ノ鳥居から奥へと入るにつれて、左手の指先からしびれた感じが、徐々に強くなり首筋まで・・・。右足の指先から足・太もも・腰まで、一歩一歩参道を進むにつれて強い力を感じたそう・・・。大神神社から出ると、その症状はなくなったのですぐには話さなかったそうでしたが、私が突然質問したので、夫も驚いたようでした。後から分かったのですが、これらは悪い霊の力ではなく、警告や気づきを本人に与えるための力が働いたようで、まさにスピリチュアルな力を感じさせてくれた体験でした。
f0221708_2227750.jpg
もともと左腕は毎年のように筋を痛めたり、打撲したりで病院へいき、安静の為に1・2週間固定したり、交通事故で痛めた腰や右足も寒くなると痛むなど、もともとある病気や古傷に注意を促すために、教えてくれていたようです。これらは最後にこちら方面に来たときに、いつも遊びにお邪魔している夫のセラピストの姉に教えてもらいました。
f0221708_2228074.jpg
本当は石舞台や飛鳥寺にも行ってみたいなと思っていたのですが、橿原市で住んでいた夫は、明日香は子どもの頃の遊び場だったようで却下され、たまたま通りがけに見つけた「明日香夢の市」に立ち寄りました。明日香の地で育てられた新鮮野菜や古代米(黒米・赤米・緑米)や味噌・梅干しなどの加工品、お菓子などのお土産等々奈良に住んでいても楽しんで、いろいろ買ってしまいました。037.gif
f0221708_223918.jpg
またそのお隣には「明日香村埋蔵文化財展示室」という、明日香村で出土した勾玉や神鏡や縄文・弥生時代の土器・須恵器・土師器?にも直接手にふれ、古代ロマンを感じられる場所があることにも驚きました。無料でしかもボランティア?の方が一生懸命に、いろいろ親切に説明してくださる事が、とても嬉しかったです。甘樫丘(あまがしのおか)や高松塚古墳の近くを走りながら・・・、飛鳥駅に向かいます。
f0221708_2240728.jpg
こちらでも「あすか夢販売所」や飛鳥駅のお土産やさんを覗き、買い物を観光客気分で楽しんだり・・・。1日サイクリングでゆっくり巡られる観光客の方が多くおられる事を知り羨ましくなったり、お彼岸祭り(9/18・19・20)の準備をボランティアで毎年(5年前から?)されておられるのを知ったり・・・。

More 世界遺産候補・・・!
[PR]
by tukimi-kai | 2010-09-25 23:31 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

香川&徳島の旅*高松1 お墓参り

先週末に明け方から出発し、今年の夏旅行の第一弾・・・香川&徳島へ行って参りました。
よければ、ぼちぼち綴っていきますので、皆様も旅気分で!?おつき合いください。060.gif
f0221708_2136211.jpg

国道28号線の神戸淡路鳴門自動車道を通り、兵庫県神戸市垂水区東舞子町と淡路市岩屋とを結ぶ全長3,911m、中央支間1,991mで世界最長の吊り橋明石海峡大橋をわたって・・・、
すぐにあるのが淡路(あわじ)サービスエリア下り線です。今回は暗闇の中の観覧車・・・
次回明るい時に来て、明石海峡や大橋や空から神戸や淡路島まで一望してみたいなー。
f0221708_21361984.jpg

この時は真っ暗で、観覧車の灯りと、明石海峡を隔てた神戸市街のまだ目覚めていない朝のイルミネーションと、小さく点灯している明石海峡大橋を肉眼では見ることができました。どうやら日没から23時まではきれいにライトアップされているよう。しかも季節により、光の色が違うとか・・・!!
f0221708_21363250.jpg

続いて、淡路島を超え(寝ていました・・・)、太陽がゆっくり昇り、ようやく夜が明けてきた頃・・・、
兵庫県南あわじ市福良丙 (淡路島門崎)と徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦(大毛島孫崎)の間の鳴門海峡両端を結ぶ吊り橋大鳴門橋(おおなるときょう)=鳴門大橋(なぜかこう呼んでしまいます・・・)をわたりました。
f0221708_21364596.jpg

そして次に気づいた時(寝ていましたので・・・)040.gif到着したのは、どこでしょう・・・??
f0221708_2137070.jpg

ヒントは、高台から万葉集や昔話などの挿絵にでてきそうな讃岐(さぬき)のなだらかな山々や、
f0221708_21373976.jpg

"屋島の戦い"の舞台ともなった屋島を眺めることさえできてしまう場所です。
f0221708_21375734.jpg

答えは・・・、飛行機!?
f0221708_21372015.jpg

ここは香川県高松空港・・・。現在は
唯一の国際線である韓国ソウル線と、東京(羽田)・鹿児島・沖縄(那覇)の国内線があるようです。f0221708_21381698.jpg
ビジネスマンや観光客の方々が、東京に行かれるか帰られる長い行列ができていました。朝食を食べようと立ち寄ったのですが、なんだかおうどんも昼食に食べる予定なので・・・、食欲がわかず・・・。
f0221708_21384448.jpg

次に、今回珍しく計画的な夫の希望で訪れたのは・・・、道の駅 香南楽湯(こうなんらくゆ)です。
「調べたら、8時オープンになっていたから!!」とは・・・云われても開いておらず・・・。f0221708_2139988.jpg
遠くで人はちらほら・・・。確かに道の駅!?香南朝市はオープンしたてのようで、ほっと・・・。
f0221708_21393820.jpg

採れたて野菜や花を地元の方々が次々搬送されてきていました。f0221708_2140687.jpg
イチジク・まくわ瓜などの果物に、茄子やかぼちゃや玉葱までも・・・かなりお買い得・・・!!
f0221708_21402878.jpg

こちらの道の駅 香南楽湯は、 香川県の南部を東西に横切る大動脈の県道13号線に接し、
高松空港からも5分ほどで、空港利用者や送迎者もフライトまでの長時間を、ゆったりとくつろぎながら過ごせる施設のようです。
f0221708_21404783.jpg
ですが・・・、私たちのように淋しい思いをされないようご注意を・・・。059.gif
所在地: 〒761-1404 香川県高松市香南町横井997-2 TEL:087-815-8585
営業時間:9:00-22:00 駅舎(温浴は午前10時-午後10時) 休館:水 祝祭の場合翌日の木曜日

More 葡萄狩り!?&讃岐うどん!?
[PR]
by tukimi-kai | 2010-09-05 01:55 | 香川&徳島2010 | Trackback | Comments(2)

先祖供養 お盆

昨日はお盆の先祖供養で、檀家になっているお寺からお坊さん(僧侶)がお参りに来てくださる日だったので、一人実家に帰りました。さすがはお盆で車も多く・・・、奈良の道は片道2車線から1車線の狭くなる道が多く(工事途中?)、その先に重なる信号があったり・・・、かなりの渋滞で裏道を通りながらも時間がかかり運転に疲れてしまいました。しかも車のクーラーは故障中・・・暑さにもまいりました。
やっと少し涼しくなってきたと思ったら、急に空が曇り・・・途中からスコールのような雨・・・。すぐに雨は上がりましたが、あちこち一時的に降っていたようでした。そして今年の春新しく出来た、景色が良くて(透明の防音壁なので)お気に入りの中和幹線道路を通ると・・・、幻想的な万葉の風景が広まっていました。
f0221708_2254246.jpg

実家では色とりどりのお花に、お供え物が準備されていました。実家の地域では8月10日くらいまでにお墓をお掃除してご先祖様を迎えに行き、再度13日は近くまでお帰りのご先祖様をお線香を焚いて迎えに行き、今日8月15日にお送りする習わし・・・。お盆は地方により、日にちもお供え物の飾り方もかなり異なる行事です。
f0221708_2254171.jpg
いい供養.jpによると、
「"供養"とは辞書的に言えば、三宝(仏・法・僧)に対して、三業(身・口・意)によって供物を捧げることを意味します。三業とは身体を使って行なうこと(身業)、言葉として口に言うこと(口業)、心に思うこと(意業)をさす、つまり供養とは"人があらゆる方法を使い三宝を敬うこと"です。」あまり物質的なお供え物は関係ないのが供養のようですが・・・。
f0221708_113916.jpg

「お盆は普段の日常とは打って変わり、生者の世界に一時的に死者の霊を迎え、生者と死者が共存する空間を構成する時なのです。そこで生者と死者となった先祖の霊が交歓する様が様々な風習となって織り成されているといえます。もともと日本人は、この世とあの世とを連続的に同じ生活空間の中にとらえてきた民族であり、先祖の霊に対する複雑な心情が反映されて、今日のように先祖や故人を敬い、供養する習慣になりました。」とも記されてありました。
f0221708_2255561.jpg
つまりよく言う「ご先祖様が帰ってきている」と考えて、このお盆の期間を一緒に過ごすことにより、三宝(仏・法・僧)を敬う供養をしているということなのでしょう。詳しくは分かりませんが、代々受け継がれてきた習わしやその思いは、できる限りまた次の世代へと受け継いでほしいし、受け継がないといけない時に備えておきたいと思っています。毎食一汁三菜の献立や炊き立てご飯!?を上げ膳据え膳でお客様のようにおだしするのもいつかできるでしょうか・・・?きっと弟のお嫁さんになるしっかりした方がしてくださると信じています・・・。029.gif

More 蛾&お坊さん・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-08-15 01:40 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

諸行無常 病気と緑

昨日はネガティブなblogになってしまいすみませんでした。
親友にもこれ以上心配をかけれないというぐらい心配させてしまい申し訳なく思っています。
おかげさまで・・・、なんだかすっきり・・・!また良いことだけを考え前向きに生きていけそうです。

今回は病気のこと・・・。30歳?40歳?を過ぎれば病気の一つや二つも?持っていても
不思議はなく、逆に用心するだけ長生きするとか・・・。関心ない方はスルーしてくださいね。

f0221708_19441074.jpg
先日は月に一回の点滴治療の日・・・。
悪化と寛解を繰り返し、発症してからは4年の月日が流れ、
今回ほど回復に時間がかかった期間はありませんでした。
そして今年からは、昨年行なっていた倍量の薬剤を使った治療でも
全くといっていいほど効果がなかったために、新薬を使った治療を開始して6回目・・・。

なかなかそちらも効果がないなーなんて思って半ばあきらめていたのですが・・・、
たまたま痛み止めや週末に服用している強い効果の薬がなくなり、040.gif
(サザエ獲りに行くために通院日を変更してもらったために・・・)ようやく先週くらいから、
そのおかげなのかむくみが軽減し、薬が減量できたり、新薬の効果がはっきりと見えてきました。
f0221708_19434496.jpg


More 植物と花火・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-08-06 20:33 | 心技体 | Trackback | Comments(2)

西方浄土 夏の夕暮れ

暑中お見舞い申し上げます。
この暑さの中、いかがお過ごしでしょうか。
暑中お見舞い代わりに・・・、スライドショー並みに、見るたびに変わり行く
夏の夕暮れの街並みをお楽しみください。「ここはどこ・・・?フレンツェ・・・!??」と
いつも勝手に思ってしまっているお気に入りの風景です。
f0221708_19484038.jpg
夏らしい蝉の鳴き声が聞こえると伴に、今年は・・・。
連日朝夕に、救急車のサイレンの音が鳴り響いており・・・驚いています。
それだけ体調を崩したり、熱中症になられる方も多いのでしょう。
やせ我慢?や節約をしすぎず、"エコ"を考えるより(「そのくらいでエコにはなりません!」と
クーラーを点けさせてもらえない時に友人が言い放っていたのを思い出します。)
クーラー&扇風機をかけ、ミネラル豊富な(お茶・水ではなく)飲み物を頻繁に補給し、
体調を優先に考えて行動しましょう。
f0221708_1948542.jpg
クーラーの効いた涼しい室内で、過ごせておられる方は幸せな方だと思ってしまう毎日です。
習い事に通っている間、出来なかった用事&家事を片付けるため、
日中あちらこちら外を出歩き、車で出かける日々・・・。
そして・・・、自分も熱中症になりかねないと危険を感じています。
というのも・・・。
f0221708_19492675.jpg
先月の7月、新車で購入してから満16年の愛車が車検を迎えるにあたり、更新するか新車に
買い換えるか迷った末・・・、名残惜しくて引き続き乗ることにしたのですが・・・、クーラーが効きません。

新車を"エコカー減税"を使い買い換えようと思っていたのですが、欲しい車は"エコカー減税"の対象外なこともあり、乗れる車を廃車にするなんて"エコ"ではないし、夫以上につき合いの長い思い出ある愛車を廃車にはまだ出来ませんでした。古くからの知人&友人は「まだ乗ってるのー?」と不思議な目で見ていますが、親友だけは「あの車売らないで嬉しいわ。思いでいっぱいだし、○○のイメージが定着しすぎてる。」と心底理解し分かってくれているのが嬉しい限りです。"中古車減税"もあるそうなので、ゆっくり次の車検までには探すつもりですが・・・、風だけでは限界で暑すぎます。


More 今年こそ・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-08-03 20:33 | 心技体 | Trackback | Comments(2)

創意工夫 おにぎり

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More 定番おにぎりの作り方
[PR]
by tukimi-kai | 2010-07-23 19:19 | 衣食住


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12
検査手順 マインドフルネスの..
at 2017-03-31 18:08
桃の節句 年季の入った?!豪..
at 2017-03-06 15:37
一陽来復 なんとかできた…節..
at 2017-02-08 13:28

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30