タグ:flower ( 22 ) タグの人気記事

梅雨入り ベランダ庭で地味に花咲く♪実のなる植物たち

新緑眩しい皐月(さつき)5月から…水無月(みなづき)6月の梅雨の季節が始まり、
今年も、折り返しの…半年が過ぎ去ろうとしています。

そして、日暮れが遅く…お昼間の時間が長いと感じていたけれど、
明日6月21日の…"夏至"迎えると、日一日と…お昼間の時間は短く…夜の時間が増えていきます。

f0221708_14052015.jpg


ですが、まだまだ季節は、初夏から夏…。
6月に入った途端…朝夕に…ホトトギスの声が聞こえ、昼間は…鶯(ウグイス)や鶺鴒(セキレイ)の綺麗な声が聞こえてきます…。
夜は…家から漏れる光に集まった…蚊が出現し始めたので、蚊取り線香を焚くと…
瞬く間にその香りと共に…懐かしい子供の頃の夏休みの思い出が蘇り、
夏の季節が、一気に訪れたように感じてしまっている…今日この頃です…。

f0221708_14143095.jpg


ちなみに、LED電球には、虫が寄らない為、
その虫を餌にしている…子育て中のツバメも、LED近くには巣を作らないのだとか。

梅雨の前半は、晴れ間も多い…"カラ梅雨"で、最高気温30度を超える"真夏日"も観測されましたが、
明日からは、雨降りや曇天の日も多くなったり、後半は、かなり激しい雨降りの豪雨の日も多いとか…。
ちなみに、梅雨入りは…平年通りの6月7日でしたが、梅雨明けは…平年では7月21日頃だそうです…。

f0221708_14452361.jpg


以前「柳緑花紅 花々に癒された?!ゴールデンウィーク」で、
今年の春…ゴールデンウイーク中に、久々にベランダ庭の手入れをした…ガーデニング再開の記事を書いていましたが、
あれから…半月も経たないうちに、次々と…地味~に、小さくかわいい…可憐な花を咲かせ、
1ヶ月後には実をつけたりと…いろいろな変化があり、
今回は、そんなベランダ庭で育てている植物たちの5~6月の成長を、まとめて残して書き記しておきたいと思います。
かなり長くなりましたが、写真も多めで綴っていますので、よろしければお付き合いください。





More 実のなる植物たちの成長記録♪
[PR]
by tukimi-kai | 2017-06-20 15:01 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

柳緑花紅 花々に癒された?!ゴールデンウィーク

体調を崩して…気づけば、ブログを1ヶ月もお休みしていました。
そして、いつの間にか…季節は巡り…春らしい桜満開の4卯月(うづき)が終わり、
新緑眩しい…5皐月(さつき)が始まっていました。

f0221708_14270255.jpg


山々が新緑に色を変え、ちらほら見えていた…桃色の山桜から、
5月に入ると、ちらほら見えるのが…薄紫色の山藤と変わり、庭先の樹々や街路樹が…生き生きと新芽を伸ばし、
きれいな新緑や花々が咲く姿や自然を眼にし、季節の移ろいを感じ…癒されています。
また春を飛び越えて、初夏のような気候だった…ゴールデンウィーク。

f0221708_14283439.jpg


朝夕は…新緑の心地よく過ごしやすい季節から、お昼間は動くと汗ばみ、
水分補給が少ないと、熱中症にでもなりそうな危険さえ感じる暑さを今年初めて感じ、
猛暑の夏に備えての準備も、また必要に思い始めました。

ゴールデンウイーク中の…5月5日の日は、どうやら"立夏"でもあり、
暦の上では、夏の季節を迎えました。実際にも…ここ最近は6.7月の気温だそうで、その温度変化に戸惑うばかりの日々です…。

f0221708_14291330.jpg


今回は、そんなゴールデンウイーク中の毎年恒例のような出来事を、備忘録代わりに残しておきたいと思います。
久々のブログ記事更新で…今回もかなり長くなっていますが、写真も多めですので、
お時間&関心がありましたら、できましたら…おつき合いの程お願い致します。




More 花々に癒された?!ゴールデンウィーク&柳緑花紅とは?!
[PR]
by tukimi-kai | 2017-05-12 15:12 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

秋霜烈日 葡萄とトネリコと山萩と…

1ヶ月…こちらのブログをお休みしている間に、
葉月(はづき)8月が終わり、長月(ながつき)の9月も始まり、既に中旬を迎えました。
長月の由来は、夜長月(よながつき)の略が最も有力で、他に稲刈月(いねかりづき)があるとか。

f0221708_12185098.jpg


17日間に及ぶ…4年に一度の世界の平和のスポーツの祭典"リオデジャネイロオリンピック2016"
(8月5-21日/ブラジルとの時差+12時間の為)も感動と興奮の中…閉幕し、
リオ2016パラリンピック競技大会(9月7-18日/12日間)が開幕しました。
ちなみに、カバー写真は、16年前に訪れた…ブラジルの首都リオジャネイロのコルコバードの丘のキリスト像です。
修復中でしたが、その立地と大きさに感動したのを思い出します♪

f0221708_12201598.jpg


そして、ゲリラ豪雨や雷雨に、ハラハラドキドキ心配し続けた…次々に訪れた台風が、
大きな爪痕を残して過ぎ去った後…まだまだ残暑は厳しいものの、秋らしいさわやかな季節を連れてきてくれたようにも思います。

そうして朝夕は過ごしやすい…秋の涼しさも感じますが、
残暑の厳しさに…少々夏の疲れがピークになり、季節の変わり目で”気象病”とも呼ばれる…
夏バテ気味な日々を過ごされておられる方も多いのではないでしょうか…。
ビタミンやミネラルにたんぱく質や鉄分をしっかり取り、貧血の改善や栄養補給に努めたいと思う日々です。

f0221708_1221599.jpg


書き残していた沖縄旅続きばかりで、6月末の「梅雨季節 ベランダ庭で成長した!!苺と葡萄と…」以来…
ベランダ庭の事を書き残していなかったことに気づき、こちらにも残しておきたいと思います。
かなり長いですので、お時間&関心がありましたら、おつき合いください。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

More 葡萄とトネリコと山萩と…。
[PR]
by tukimi-kai | 2016-09-16 12:13 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

秋分の日 萩の終わりと銀木犀

日中は"天高く馬肥ゆる秋"と云う言葉通りの秋晴れが続く…10月を迎えました。
ですが、朝晩は寒さも感じ…大慌てで…衣替えもお布団や掛布等の寝具の交換や
冬に備えた部屋の設えの変更も…と仕事の合間に行う忙しい日々…。
洗濯物も増えますが…お天気がいいのが救いです…。

f0221708_1251222.jpg


季節の変わり目で、急激な気候の変化に…身体が適応できず、猛暑の疲れもあり、
体調を崩されたり、寒さからも胃腸炎のような…風邪をひかれている方も多いようなのでお気をつけ下さい…。

f0221708_12523544.jpg


我が家の小さなベランダ庭でも…
秋の花がかわいく咲いていましたので、その写真をまとめて残しておきたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

More 萩の終わりと銀木犀♪
[PR]
by tukimi-kai | 2015-10-07 12:21 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

八十八夜 野にも山にも若葉がしげる

久しぶりに実家へ帰ってまいりました。
4月は身内の入院等があり…帰ったのは1か月ぶりで、
自然の!?(植林されていますが…)山々の情景も…きれいな新緑に様変わりし、

f0221708_22252686.jpg


木々の緑も…さまざまなグリーンになり、"ヤマブキ"や"椿"と山の花々も咲き、
竹藪では"筍"を超えて赤ちゃん竹が成長中だったり…、
あちらこちらの草刈りであぜ道は…短髪になり、田畑も水入れの準備に田は耕されていました。

f0221708_22285690.jpg


この季節…花好きの母が育てる庭には、多くのハーブや花が咲き誇り、
眼に入るすべてのものに…生命力があふれ、その自然の力に優しく包み込まれるようで癒されました。

f0221708_22263334.jpg


数年前に母の日のプレゼントにした…"クレマチス"(2年連続で!?2種類)は、
毎年のこの時期…それぞれに彩豊かな元気な花を、たくさん咲かせてくれて楽しませてくれているようで、こちらも嬉しくなり…。

f0221708_2247155.jpg


"クレマチス"は、大小さまざま300種類もある…蔓性のキンポウゲ科の植物…。
水・太陽の光・肥料大好きで、「薔薇との相性もピッタリの最強パートナー」と偶然にも見たNHKのTV番組でも云われていました。
薔薇がほしいと思いながら、数年が経過していますが…。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

More 夏も近づく八十八夜~♪&トラマルハナバチ!???
[PR]
by tukimi-kai | 2015-05-04 22:23 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

秋の訪れ 中秋の名月に萩の花とお月見

今年の我が家の小さなベランダ庭では、
これまで見た事がない植物たちが…自然増殖?!しており、秋にかけてどんどん成長し、
花までも咲いて…ようやくそれが秋の植物たちであったことに…驚いてしまいました。
そしてそれは私にとって、かなり嬉しいサプライズプレゼント…!!

f0221708_2059567.jpg


また、いつも秋の楽しみの葡萄(デラウエア)はと云うと、春先からむくむく大きくなり、
今年も同じように10房ほどの実をつけ収穫を楽しみにしていたけれど…、色づき始めたと同時に、
ヒヨドリやカラスの鳥被害に会い、8月中旬のお盆に、お供えする為においていたものも、すべてなくなってしまいました。

f0221708_11325246.jpg


その代わりにというわけか!?
毎年お墓参りに訪れる親戚のお家で葡萄もいただき…、我が家のベランダ庭では…!?

f0221708_2102174.jpg


大規模修繕工事のため、昨年秋から今年春前まで、公園にすべての鉢植えを仮置きしていたお陰で…!?
その時に近くの林や道沿いの自生している植物たちから飛んできた中に…
エノコログサ(猫じゃらし) や萩の花の種もあったようで、にぎやかに!?鬱蒼と!!植物たちが元気に育ってくれていました。

f0221708_11331634.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きの萩の花もよければ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-08 17:12 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

天香国色 苧環とクレマチスに牡丹

5月初め…、多くの植物たちの新芽が芽吹いた、新緑がまぶしいい季節から、
5月も下旬になると…、樹々の色にも深みが加わり、深緑の季節になってきました。

f0221708_2202985.jpg


あちらこちらの道路脇で咲いていた、サツキや花水木も終盤、続いて自然の野花やあちこちの庭先でも、
きれいな花々が一斉に咲き誇り、彩り豊かな四季の内…一番華やかな季節が来たような気がします。

f0221708_223790.jpg


梅雨が来る前に、コタツや羽毛布団に毛布に絨毯等を片付け、
冬から夏の設えや衣替えに、掃除もとちょこちょこしながら、忙しい家事の日々を過ごしている今日この頃です。

f0221708_221143.jpg


小さなベランダ庭でも、葡萄の芽が出た後は、葉が一斉に広がり始めていますが、まだまだ新しくなったベランダ庭は淋しいもの…。
5月の初めに訪れた実家で、きれいに咲いていた庭花や緑豊かな景色の写真も残しておこうと思います。

f0221708_2235167.jpg


先ず目には入ってきたのは、自然の花の色かと目を疑う紫の綺麗な花…、苧環(おだまき)。
またの名は糸繰草(いとくりそう/Columbine)…。
よく子供の頃「おだまき、オダマリ!」と言ってふざけていたら、
本当に「おだ まき」と言う名前の人がいるのを知って、それからは言わなくなった気が…。

f0221708_2251667.jpg


続いて、ちょっとアップにすると…妖怪のようで怖いかなと思ったのは…、
ここ数年母の日にプレゼントしていた鉢植えのクレマチス…。
毎年きれいな花を咲かせてくれているようなのですが、こちらは一つ花になり、少し巨大化しているよう…。

f0221708_22623.jpg


クレマチスの日本名は鉄線(てっせん)で、またの名は風車(かざぐるま/Clematis)。
古くから茶花に使われるなどの和風のイメージと、今風の洋風のイメージの両方をもつのが特徴のようで、
花びらの枚数が6枚のものは鉄線、8枚のものは風車と呼ばれるようなので、こちらは風車。
イギリスでは「蔓性植物の女王」とも云われるクレマチスの花言葉は「精神的な美しさ、旅人の喜び」だとか。
また、花咲の時に根元5cm程を残して花切りすると、
新枝が出てきて、3回も夏の期間…花咲が楽しめるようで、一度我が家にも植えてみたくなりました。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
  

More "天香国色"の意味と…♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-05-25 22:31 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

光彩陸離 葡萄の成長&シークヮサーの花

日中は6月下旬のような、30度近い日が多くなり、初夏さえも感じる季節になってまいりました。
我が家の小さなベランダ庭では、冬の間毎日のように来ていたヒヨドリたちが来なくなって、糞被害からようやく解放され、

f0221708_11243684.jpg


代わりに5月1日から、玄関上に1日でできた新しい巣に、若ツバメたちが来て、毎日常時1匹がいて卵を温めて!?います。

f0221708_11231466.jpg


昨年のこの時期には既に、ツバメの雛も生まれていて、5月末には巣立ちだっただけに、
今年は寒い時期もあり(猫夫談では、夜ツバメが震えていたとか・・。)かなり遅れている模様…。
(昨年2012年5月末の記事はこちらで→「烏兎怱々 植物たちとツバメの成長」)

f0221708_18402194.jpg


とはいえ、ベランダ庭では、苺(あすかルビー!?)の花が咲き終えたと思ったら、
急速にむくむくブドウ(デラウェア)が蔓を伸ばし、葉を広げ、ブドウの赤ちゃんではなく、

f0221708_11265357.jpg


花の蕾をたくさんつけて、まだまだ5月らしい”光彩陸離”たる新緑の季節を強く感じさせてくれています。

f0221708_1212363.jpg


また、そろそろかなと見守っていたシークヮサーの花の白い蕾が、昨年同様、ポンッという音が鳴ったかのように
一斉にポップコーンのように弾けて5月18日に咲き始め、2.3日中にすべての花が満開に…。

f0221708_1840451.jpg


花が咲く前には、蝶も卵を産み付けに来ていたのですが…、花が少し咲いたかと思うと、

f0221708_1252067.jpg


甘い優しい花の香りに誘われて、次々とニホンミツバチやクロマルハナバチ (蜂の種類を見ていると、
かなりグロテスクで怖いです。)が訪れ、蜜を吸う代わりに花粉を次々に運んでくれています。
 
f0221708_18533962.jpg


光彩陸離(こうさいりくり)とは、「光が美しく、まばゆいくらいにきらめくさま。」で、
「光彩」は美しい光、「陸離」はきらきら輝くさま。」です。

f0221708_11261956.jpg


皆様も周囲の、新緑から深緑深まるこの初夏から夏の季節だけの光彩陸離を楽しまれ、
この時期の優しい太陽の光や、植物たちからのエネルギーを感じとることができますように…。

f0221708_11341113.jpg


かなりハチャメチャな枝ぶりのオリーブや、冬越えしすべての葉を落として一斉に新葉に変わろうとしているアボカドも、
これからの夏にかけて、きれいな美しい状態になれば、又ご紹介したいなと思っています。



今日は我が家の小さなベランダ庭の植物たちのそんな話…。
猫夫のマネをしてみました。




にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ


ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「新緑いいね…。」というあたたかいクリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif
[PR]
by tukimi-kai | 2013-05-23 11:48 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

感恩戴徳 母の日

5月の第2日曜日がいわゆる母の日。
今年は5月12日。

f0221708_16111517.jpg


意外なことに世界中で「母の日」がある。
多くの国が5月に集中し、第2日曜日が一番多い。

日本の母の日の起源になったのがアメリカ。

f0221708_1141256.jpg


1907年アンナ・ジャービスたる人物が、亡き母親を偲び、
母が日曜学校の教師をしていた教会で記念会をもち、白いカーネーションを贈った。

後に定着し5月第2日曜日が「母の日」と定められた。
これが日本やアメリカでの母の日の起源とされ、今でもカーネーションを贈る。

f0221708_1613281.jpg


私には母がいないので妻の母に花を贈る。あと姉にも。
妻には花でなくタルト。

5月12日、世界中で多くの人が、日頃の母への感謝を表すことだろう。





今日はそんな1日


毎週の更新を楽しみにしている!? 猫夫のFacebookの「今日はそんな一日」で〆るそのシリーズ記事の
今日更新された「母の日」の記事の承諾を受けて、今回も転用させてもらいました。

"感恩戴徳"(かんおんたいとく)の意味は、「心からありがたく思って感謝感激するさま。恩に着て敬愛の念を持つこと。」だそうです。
日頃の感謝の気持ちを、何らかの形で表すことで喜んでもらえると、こちらもまた感激して嬉しくなる気がします。
皆様はどなたかお世話になった方への、日頃の感謝の気持ちを伝えられたでしょうか?



こちらのblogをご覧いただき、ありがとうございました。ランキングに参加中・・・。
更新の励みになりますので、応援クリック↓をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

More
[PR]
by tukimi-kai | 2013-05-12 16:23 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

南都八景 南円堂の藤

楽しみにしていた?連休があっという間に終わってしまいました。
お休みだった方は家族孝行や遊び疲れに、
お仕事だったという方は、大変お忙しい時を過ごされ連休疲れが出てはいないでしょうか…?

奈良へ行った帰りに、あちこちに自然のヤマフジが咲いているのを見て、もう見頃を迎えているかなと思い、
興福寺・南円堂に立ち寄ってみました。
夕暮れ時で、自然の花とは思えない程きれいな紫のの花が満開でした。

f0221708_112788.jpg


帰ってから「南円堂の藤」をネットで検索してみて、ご存知の方も多いと思いますが、初めて「南都八景」と云う言葉を知りました。

11世紀頃の中国で北宋の文人画家・宋迪が「瀟湘(しょうしょう)の八景」を選び、
『瀟湘八景図』を描いたことからベスト8 の景色を画題にすることが始まったそうで、
それが日本に伝わり、鎌倉時代後期から「八景」が始まったそうです。

f0221708_11274188.jpg


「南都八景」は、室町時代に足利義政にお供をして春日詣でに来た京都相国寺の鹿苑院蔭涼軒主が
記した『蔭涼軒日録』(1465(寛正)6年9月26日の条)から、僧・季瓊真蘂が選定したという、
8つの南都の名勝地を記したものが、最初に登場する公式記録の文献のようです。
そこから、江戸時代に入り、奈良観光機運により、八景は名所絵図や観光本に多く採用されるようになって
「南都八景」が定着し広まったそうです。

南都八景の場所は、今ではハッキリしないものや、現存しないもの(轟橋・雲井坂など)もあるようですが、
「東大寺」「春日野鹿」「南円堂」「猿沢池」「佐保川」「雲居坂雨」「轟橋旅」「三笠山」と
『蔭凉軒日録増補』に記載されてあり、南北朝時代の和歌を付して、絵図にされることも多くあったようで、
その時代から次の時代へと受け継がれていた、奈良を代表する季節や風情を感じる景色であったことがうかがい知れます。

f0221708_2142363.jpg


また南円堂は、Wikipediaより、
813(弘仁)4年、藤原冬嗣が、藤原氏の氏寺である興福寺に、父・内麻呂の冥福を願って供養のために
創建した八角堂で、西国三十三箇所の九番札所です。
藤原氏の家紋は下がり藤なのですが、お堂の前には、それを象徴するかのような美しい藤棚が作られているのだそうです。
現在の建物は、1741(寛穂元)年、立柱の再建で、創建時のご本尊は、もと興福寺講堂に安置されていた不空羂索観音像です。
またそのご本尊を囲むように、法相六祖像、四天王像が安置されているそうです。

連休中は南円堂内だけでなく、北円堂もが特別公開中でしたが
(2013年4月12日(金)-2013年6月2日(日)9:00- 17:00 (金・土・祝日は18:00まで)※券売は終了30分前まで)
拝観時間が過ぎていると思っていて、今回もお会いできず残念でした…。
拝観料は南円堂・北円堂の2か所共通券が一般 ¥1,200でその記念品も魅力的です。

f0221708_11384464.jpg


猫夫が何やら発見!!我が家のシークヮサーとそっくりなその実と多くの白い花の蕾は… (たちばな)でした。
日本に古くから野生していた日本固有の柑橘の果物でもあり、その実や葉・花は、
文様や家紋のデザインに用いられ、近代では勲章のデザインに採用されていることがよく知られていますが…。
こちらは、藤原不比等の政治活動を支えた夫人・県犬養三千代(あがた(の)いぬかい の みちよ=橘三千代:
665(天智4)?年-733年2月4日(天平5年1月11日)奈良時代前期の女官)が、橘姓のシンボルでもあったことと関係があるのかと思われます。

f0221708_11411145.jpg


奈良の自然に咲いていると思える花や植物には、必ず辿っていくと歴史があり、奥深さを感じる夕暮れ時の発見でした。
藤の花は今が満開の見頃ですが、こちらの橘はまだまだはこれからが花満開の見頃かもしれません。

橘の花も、シークヮサーの花のように、ポンと言う音が鳴るように?ポップコーンがはじけるように咲く!?のか楽しみです。
その様子は以前の記事梅雨入り シークヮサーの花と虫と・・・でよければどうぞご覧ください。


こちらのblogをご覧いただき、ありがとうございます。
連休中の写真を整理中…。
更新の励みになりますので、応援クリック↓をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
[PR]
by tukimi-kai | 2013-05-07 11:53 | 奈良 | Trackback | Comments(2)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30