タグ:World Heritage(Japan) ( 40 ) タグの人気記事

沖縄の旅*琉球王朝の栄華を誇る!!世界遺産「首里城」Day5-2

長月(ながつき)の9月も終わり、
神無月(かんなづき)とも呼ばれる…10月が始まりました。

f0221708_2195090.jpg


秋らしく涼しく過ごしやすい季節が訪れた!!と喜んでいたのも束の間…
秋雨前線の影響で、梅雨時期と間違えるほどの雨降り…ゲリラ豪雨…曇天の日も多く…
3ヶ月予報では、まだまだ10月中も30度近い?!蒸し暑い…残暑さえ感じる日々が多くなるとか。
ですが…今年も残り3ヶ月…。
夏旅も秋旅の記録もままならないままですが、この沖縄旅同様…今年中にまとめていきたいとも思います。

f0221708_17501226.jpg


勝手に命名!"ANAで行く‼沖縄本島まるごと満喫の旅"の続きの5日目は…
那覇市内の宿泊ホテル「那覇市内県庁前の格安?!大浴場付き「ホテルサン沖縄」Day4-8」での朝食後、
チェックアウトし、身軽になり…①「那覇に行くなら乗りたい!!平和の象徴ゆいレール♪【YouTube付】Day5-1」に乗車し、
「首里駅」を下車し、この沖縄旅の最後の観光スポットへ。

f0221708_17514949.jpg


猫夫のFacebook記事を今回は3回分に助けてもらいながら、
(私の声)でツッコミや補足説明も入れ綴っています。
沖縄5日目の最後の日になりますので、お時間ありましたら…
今回は…かなり長めですが、写真も多めですので、よければお付き合いの程よろしくお願いいたします。

f0221708_17485842.jpg


ちなみに、首里城を訪れながら…何度も思い出した…ロケ現場にもなった『テンペスト』。
勝手にリスペクトしているので、勝手ながらそれぞれの施設説明のために、
訪れる方にもわかり易く…施設データも詳しいので…
首里城公園の公式HPだけでなく、『「テンペスト」沖縄観光ガイド』のリンクも貼らせてもらっています。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

More 琉球王朝の栄華を誇る!!世界遺産「首里城」とは…。
[PR]
by tukimi-kai | 2016-10-02 17:42 | 沖縄2015 | Trackback | Comments(0)

沖縄の旅*神宿る?!琉球聖地の世界遺産「斎場御嶽」Day4-2

気が付けば…あちらこちらで白木蓮(ハクモクレン)が咲き始め…
桜の蕾も膨らみ始め、春の季節を実感する日々ですが、
"春分の日"を迎えても、1日の気温差が大きく、肌寒い日も多く…最高気温でも15度前後とまだまだ寒い気がします。
本島では福岡や名古屋に続いて…昨日は東京でも平年の5日前という早咲きで桜が開花した模様…。

f0221708_1473388.jpg


花粉症がひどくて…体調も今一つで…
今年訪れた「沖縄の旅*JTBで行く!!冬の沖縄を満喫できる旅2016」のプロローグ以降…更新できずにいましたが、
冬眠から目覚めたように、2015年の昨年訪れた…
沖縄の旅の続きをまたぼちぼち楽しみながらが更新していきたいな思っております。

勝手に命名!"ANAで行く‼沖縄本島まるごと満喫の旅"の続きの4日目は…

f0221708_1485075.jpg


3日間お世話になった宿泊ホテルのANA INTERCONTINENTAL Manza Beach Resort
(ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート)とも
4日目は万座ビーチを眺められるテラス席の「AQUA BELLE」の朝食から…Day4-1」の朝食後お別れして、
次の宿泊ホテルのある那覇市内へと南下?!しながら、最後のレンタカーでの1日をまたまた多くの観光地を巡り楽しみます。

f0221708_14314551.jpg


猫夫のFacebook記事に助けてもらいながら、(私の声)でツッコミや補足説明も入れ綴っています。
お時間ありましたら…写真も多めですので、よければお付き合いの程よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

More 世界遺産…斎場御嶽(せーふぁうたき)とは?!
[PR]
by tukimi-kai | 2016-03-22 13:49 | 沖縄2015 | Trackback | Comments(0)

ちょこっと奈良旅*西日に照らされた神々しい!!東大寺

"最強寒波"の影響で、日本海側や四国・九州・沖縄にまで初雪が観測され、その被害も多かったようですが、
「いつ??年に一回の雪が降り積もるのか…。」と怯えていたにも拘らず…
太平洋側の奈良では、寒さの冷え込みや風が強く…昨晩ザーッとみぞれが降っただけでだけで、雪が降らず終いでした…。

f0221708_1226271.jpg


ですが、2.3月が一番寒いとも云いますし、風邪やインフルエンザも流行しだし、
暖冬になれば…花粉も飛びやすい為、暖かくしてマスクや手洗いうがいを励行し、油断せず過ごしたいと思います。

f0221708_1227473.jpg


今回も毎週!?時々!?更新を楽しみにしている…
猫夫のFacebookの「奈良散策」と題したシリーズ記事を、承諾を受けて転載させてもらいます…。
ちょこっと奈良旅*鹿煎餅をあげる時は…鹿写真撮影禁止で?!」の続きで、入場料を払い…東大寺の境内へ。

f0221708_12273857.jpg


ちょくちょく(私の声)も入れていきますが…
毎年同じことを書いていますので、今回も写真が中心でさら~っと紹介しますので、どうぞお付き合い下さいませ。
ちなみに、写真は時系列で…ほとんどが歩いた順序で載せていますので、
東大寺内の様子や雰囲気が伝わるといいなと思います。➸東大寺HP[境内の案内]



More 西日に照らされた神々しい!?大仏さん!!
[PR]
by tukimi-kai | 2016-01-27 12:23 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

古都奈良 闇夜に浮かぶ鹿と像…東大寺の万灯供養会へ?!

2015年で戦後70年となる節目の終戦記念日8月15日に、
奈良では毎年行われている夏の行事に、今年初めて訪れてみました…。

f0221708_17201124.jpg


高円山での"大文字送り火"と奈良公園内の飛火野で行われた慰霊式典の
世界平和 古都奈良の夜空に浮かぶ…大文字送り火」を見学した後は…
春日大社 幽玄な世界広がる?!中元万燈籠」を少し体感し、
この日最後の目的地…東大寺大仏殿"での万灯供養会"へ…。すでに21時前となり…果たして辿り着けるのでしょうか…??

f0221708_17203581.jpg


今回も、ブログに残す気力・体力がない私に代わって…
その様子を猫夫が詳しくFacebookにエッセイ調で綴ってくれていましたので、転載許可をもらい…
(私の声?)でツッコミや補足説明も入れ、写真と共にお届けしたいと思います。
お時間&関心ありましたら、おつきあいの程よろしくお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

More 東大寺大仏殿での万灯供養会…?!
[PR]
by tukimi-kai | 2015-08-24 17:57 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

春日大社 幽玄な世界広がる?!中元万燈籠

秋雨前線や台風の影響もあって、雨が降り…気温が下がり…日入りが早く、日中の蝉に変わって…
夜には秋の虫の音が聞こえ、芙蓉やコスモスや百日紅?!等の秋の花も咲き…秋の気配を強く感じるようになりました。
まだまだ日中は30度を超える…蒸し暑い日が続いておりますが…。

f0221708_15455793.jpg


2015年で戦後70年となる節目の終戦記念日8月15日に、
奈良では毎年行われている夏の行事に、今年初めて訪れてみました…。

f0221708_15451757.jpg


高円山での"大文字送り火"と奈良公園内の飛火野で行われた慰霊式典を見学し後は…。
よければ前回の記事もどうぞ➸「世界平和 古都奈良の夜空に浮かぶ…大文字送り火

f0221708_15482818.jpg


今回も、ブログに残す気力・体力がない私に代わって…
その様子を猫夫が詳しくFacebookにエッセイ調で綴ってくれていましたので、転載許可をもらい…
(私の声?)でツッコミや補足説明も入れ、写真と共にお届けしたいと思います。
お時間&関心ありましたら、おつきあいの程よろしくお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

More 幽玄な世界広がる?!中元万燈籠…
[PR]
by tukimi-kai | 2015-08-22 15:40 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

世界平和 古都奈良の夜空に浮かぶ…大文字送り火

お盆を過ぎようとしている昨今でも…まだまだ日中は暑い日が続き、
ミンミンと大きな声でセミは元気に鳴き続けて、動く度に汗が吹き出しますが、
一雨ごとに猛暑から残暑の暑さに変わり…
夕暮れ時から陽落ちると、少しばかりの風が心地よく吹き、涼やかに感じられるようにもなってきました。

f0221708_1083920.jpg


お盆休み中…ずっと片付けていなかった場所を断捨離したり掃除をしたり、
実家に帰ったり、知り合いのお宅にお邪魔したり…お墓参りに行ったり…とあっという間に過ぎ去りました。

f0221708_17213950.jpg


そんな中、奈良で行われる"大文字焼き"と以前は云われてきた送り火へ急遽行ってまいりました…。
以前の記事もよければどうぞ。➸「青い満月 奈良の大文字焼き

f0221708_1729533.jpg


そして今回は、ブログに残す気力・体力がない私に代わって…
その様子を猫夫が詳しくFacebookにエッセイ調で綴ってくれていましたので、転載許可をもらい…
(私の声?)で補足説明も入れ、写真と共にお届けしたいと思います。
お時間&関心ありましたら、おつきあいの程よろしくお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

More 奈良大文字の送り火とは…
[PR]
by tukimi-kai | 2015-08-16 17:20 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

ふらり奈良旅*国宝ばかり!?初詣で東大寺へ

昨日は、二十四節気のうちの一つで、一年の内で最も寒い日とされている…大寒(だいかん)でした。
あまり気にしないで過ごしていても…年齢を重ねると、身体は正直に反応し、
低気圧が近づいたり、冬の寒い日が続くと、体調が思わしくない日々が多くなる今日この頃…。

f0221708_14482551.jpg


奈良ではそろそろ…「お水取りが終わるまではまだ寒いから、頑張ろう…」と考える…
春の訪れを楽しみに期待する季節にもなってまいりました。今週末から少し暖かくなったり、
店頭では、冬の葉物野菜の菊菜や水菜から…春の菜の花も出始め、春を少し待ち遠しく感じます。

f0221708_14484713.jpg


1月の最初の連休の中日の1月11日に、
元旦の雪の影響で行けなかった奈良への初詣に東大寺を訪れた、ふらり奈良旅の続きです。

f0221708_14495021.jpg


後半に今回も毎週!?時々!?更新される…猫夫のFacebookの
「今日はそんな話(一日・休日・紹介)」で〆るそのシリーズ記事を、承諾を受けて転載させてもらいます…。
ちょくちょく(私の声)も入れていきますが、かな~り長いですので、写真だけでもよければどうぞよろしくおつき合い下さいませ。

f0221708_14531173.jpg


両脇に立ち、立派な肉体美と大きい!!木造金剛力士像のお姿に感動しながら…南大門(なんだいもん)を通り、
西側にある東大寺ミュージアムで少し休憩し、

f0221708_14572960.jpg


かわいい鹿ちゃんが先導してくれるままに、東大寺へ…。
東大寺ミュージアム入口前には、大仏さんの原寸大の大きな右手の模型があり↑記念撮影ができたり、
中にはカフェやお土産の販売ブースやギャラリーもあり、
そちらには今も創建時のまま大仏殿に残る原寸大模型の蓮華座もゆっくり見ることが出来ます。
以前の記事もよければ➸「奈良日帰り旅*東大寺ミュージアム


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きも…かなり長くなっております…。
[PR]
by tukimi-kai | 2015-01-21 14:45 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良散歩*御蓋山&本殿を拝める!!春日大社の特別参拝

秋晴れの中、訪れた奈良で…久々のお散歩を楽しみながら春日大社の参道で出会える!!親子鹿と戯れ、
いざなわれるように到着したのが…、来年再来年の平成27・28年に、第60次式年造替を迎える、奈良市にある春日大社

f0221708_17505452.jpg


初詣で今年は一度来ていたので、あまり乗り気もしないまま訪れた春日大社への参拝でしたが、
猫夫が気づいたイベント!?があり、偶然にも!!これまでにない貴重な体験をすることとなりました…。
お正月の初詣の記事は➸「世界遺産 春日大社

f0221708_17302230.jpg

読売新聞より
「奈良時代に武甕槌命(たけみかづちのみこと)が、
鹿島神宮(茨城県)から鹿に乗り、御蓋山 に降り立ったことが始まりとされる。
20年に1度の本殿(国宝)の大改修「式年造替(しきねんぞうたい)」を来年3月に控え、5年前から遥拝所の構想を練っていた。」

f0221708_17313964.jpg


…そうで、1200年にわたり続いている、20年に一度行われる式年造替のこの行事に、
春日大社は…今回第60次を迎え、通常は原則入山禁止のご神体でもある
御蓋山(みかさやま/春日山)を拝める、遥拝所(ようはいじょ)を初めて設営し、そこでの参拝と、

f0221708_17385685.jpg


御本殿や140年振りに公開される後殿(うしろどの)とを特別参拝できる、
新しい順路を開設されて、一般の観光客にも特別参拝ができるようにしてくださっていたのです。

f0221708_17323014.jpg

HPより
第六十次式年造替 特別公開/特別企画
【前期】平成26年9月12日(金)~12月20日(土)
【後期】平成27年1月8日(木)~3月20日(金)
※神事等により参拝できない時があります。
拝観時間:午前9時-午後4時 拝観料:500円」
(この日は、宝物殿の拝観料割引券付き)
※ちなみに祝御造替」のロゴは、私も大好きなNHKTV番組のタイトル『美の壺』と同じ奈良出身!?の書家 紫舟さんの書です。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 特別参拝の長い続きもよければ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-22 17:35 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

世界遺産 春日大社

かなり遅くなりましたが、初詣の続きです…。
毎年恒例の奈良へのお正月の初詣は、
世界遺産の東大寺もしくは春日大社へ交互に詣ってもいまして、今年2014年は春日大社へ…。

f0221708_1225380.jpg


昨年2013年の東大寺の記事はないのですが…、2011年話題の!??「世界遺産 東大寺」をできればご覧くださいね。
春日大社のことは、前回一昨年2012年の記事「白い神鹿 春日大社」で、詳しく説明しています。

 
f0221708_1232982.jpg


時間がない私に代わって、今回も旅人ライターのような猫夫のFacebookの記事を
3回分まとめて転載させてもらっています。よければ写真多めですので、さらっとお付き合いくださいね。


****************************************************

f0221708_1213689.jpg


<初詣 詣編>
体調の不調から、3日まで外出できず。4日目にして初めて初詣に行く。

f0221708_1354216.jpg


例年、世界遺産でもある「春日大社」へ行く。
相変わらず、鹿が多い。

f0221708_1242455.jpg


1年の息災を願った後は、(でも風邪ひき中なのでもう遅いか…)

f0221708_1254084.jpg


境内にある万葉植物園へ行く予定…。

f0221708_126304.jpg


<初詣 茶屋編>
参拝も終わり、お神酒をふるまわれ、その後、万葉植物園へ。


f0221708_126531.jpg


閉まっている……今日は閉園したようだ。
仕方がないので、隣の春日荷茶屋へ。

f0221708_1273482.jpg


ココは季節毎の野草粥が有名。
暖を取りたかったので、私は熱燗(春日大社境内にて販売の地元蔵元豊澤の「春日諸白」)、
奥様は(麹から作った)甘酒を頂く。

f0221708_128235.jpg


春日大社の境内でしか買えない「春日諸白」を境内の茶屋にていただく。

f0221708_129120.jpg


茶屋の庭園内でも焚火で暖を取り茶を飲むこともできる。

f0221708_1404676.jpg


四季を感じる事の出来る店、中々風情のある春日荷茶屋

f0221708_145545.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More
[PR]
by tukimi-kai | 2014-01-22 01:54 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

珍味佳肴 C’festa in奈良&鹿

先週末、奈良県庁前の奈良公園内「登大路園地」で開催された、
5年目の奈良のフードフェスティル”C’festa(シェフェスタ)in奈良”へ行ってまいりました。

何か用事やイベントがある時にしか訪れないので、久々の近鉄奈良駅周辺もいつもと変わらず周遊し
(写真はないのですが)、この季節の鹿さんたちとも鹿夫が!?交流し楽しみました…。
またまたかなり長くなっていますが…、よければ旅気分でお付き合いくださいませ。

f0221708_12371674.jpg


東向き商店街のアーケードから雨にかからず、近鉄奈良駅に行けるようつくられた5月30日に完成した大屋根が新鮮です。
事前にこの大屋根の計画を知る機会がなかった県民の批判の声もあり、
「奈良県産材のヒノキで化粧され、屋根は高さ約11メートル、アーチ状で紫外線の防止・安全性を考えて、合わせガラスを使用。」
したものとなり、建設費用は1億5100万円だったそうです。

行基広場は1970年、駅の地下化に伴ってできたそうで、
「当初の計画では、駅は地下鉄の出口のような構造で、広場は駅ビルの一部になるはずだったが、当時の鍵田忠三郎市長が
「観光都市奈良である以上、まず、地下駅から降り、青空の見える広場に出て古都の空気と風情を味わってもらいたい」と近鉄に計画を変更させた。」

f0221708_12405859.jpg


過去のその意図は…、かなり風情という点では、違和感は感じますが、
利便性を重視した現在にも、形を変え県民により守られたような気がします。
ちなみにこの行基広場は奈良市管轄で、今後イベントにも多く利用されるとか。
帰りに雨が降り続いていた時に利用しました。運が悪ければ…暴風雨の時には、
アーケードと駅のその大屋根との隙間から…、少し落ちてくる雨しずくに注意ですが…。

珍しく午前中に奈良に着き、早く行かないと予報通りの雨が降ってきそうであり、
かなり多くの方で混むのではと心配して、少し急ぎ足で行ったものの…!?

f0221708_13451623.jpg


多くの鹿さんに、大喜びで鹿せんべいをあげたり、写真を撮ったり…。
修学旅行シーズンで、学生さんもこの季節は多くて、鹿さんたちと戯れみんな「キャーキャー」大喜びでした…?!

f0221708_1343611.jpg


奈良県庁前を通って、ようやく奈良公園内「登大路園地」の会場に到着…。
何を食べるべきか考えてなかったのですが…。(いつも行き当たりばったりで…)

f0221708_1359522.jpg


とりあえず私は、県内のピッツェリアが交代で本格的な薪釜で焼かれる青空ピッツェリアで、一度食べたかった「TRATTORIA piano」!?の大和野菜がたっぷり!?の"ピッツェ大和"¥1300(パスタは食べたことはあるのですが…)を予約し10分後焼きたてをいただきました。

そして…、ワイルド夫は…??!!
グロテスクな奇妙な魚の炭焼きを持って帰ってきました…。

f0221708_1412093.jpg


ワイルド夫談(Facebookからいつも通り転用…)では、
「タイ料理店「RAHOTSU」で不思議なものが…???行き交う人が怪しげなものを持って歩いているのを発見!!!
「ปลาดุกย่าง」とよばれる料理。こうなると、読み方はおろか、発音すらわからない不思議な食べ物。
プラ―ドックヤーン(なまずの塩焼き)だそうだ。 口からレモングラスとバイマクルーを突っ込んで塩でまぶして炭火で焼く。

f0221708_14716.jpg


レモングラスやバイマクルーは、トムヤムクンで有名な柑橘系の香りのする香草。
それにプラーラーと呼ばれる魚醤を付けて食す。
味はとても淡泊、炭火焼なので少々固め。香草の香りがとても良い。」…だそうでした。

ワイルド夫が買ってきた"ナマズ"!!¥800には驚きましたが、確かにレモングラスの香りと塩味が効いていて
味は高たんぱくな感じで、外はカリッと中はもちもち感が強いナポリピザのような"ピッツァ大和"と合いました。
また、ソースもピリッとタイ料理という感じがして、アクセントになり、見た目ほどでなく美味しかったです。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「こんなイベントあるのね…。」という応援クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。

More まだまだ続くイベントありきの奈良と"珍味佳肴"の意味と鹿看板…。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-06-18 17:12 | 奈良 | Trackback | Comments(0)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

桃の節句 年季の入った?!豪..
at 2017-03-06 15:37
一陽来復 なんとかできた…節..
at 2017-02-08 13:28
旧暦正月 幻想的な?!若草山..
at 2017-01-31 19:47
伝統行事 初めての!!千本杵..
at 2017-01-20 13:18
無病息災 風邪予防&災難除け..
at 2017-01-17 16:47

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31