<   2014年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

生駒聖天 宝山寺のお彼岸万燈会2014【YouTube付き】

お昼間は秋晴れと共に、まだ蝉の声が聴こえ…、
夜はひんやり涼しく、お布団が気持ちよく感じ…、子守唄代わりの鈴虫等の虫の音が聴こえる秋らしい!?季節…。

f0221708_17512640.jpg


先週火曜日の秋分の日に、毎年恒例の宝山寺の生駒聖天お彼岸万燈会へ行ってまいりました。詳しくは➸宝山寺HP

f0221708_1052069.jpg


鳥居がこれまでになくカラフルにライトアップされ、境内に響き渡る奉納太鼓あり、
石畳の階段を照らす手作り行燈あり、…と幽玄な雰囲気の中…安全と平安を祈願してきました。

f0221708_106482.jpg


そして今回はいつもこの参道を通る度に「いつか空いているのかな…??」と疑問に感じていた趣のある茶室が…!!
偶然にも空いていたので立ち寄ることに…。
久々登場の猫夫のFacebookの転載記事でお楽しみください。かなり今回も写真も多く長いです…。



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きは…幻の茶屋と境内と奉納太鼓動画♫
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-30 18:03 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良散歩*若草山を望む!?新公会堂&café i-lunga&豊祝

窓を開けたり、道を歩くと…、庭先からさわやかな風に乗って…
ふんわりと…金木犀の優しいいい香りが漂い、木々は少し色づき紅葉し始めてきました…。

f0221708_16503679.jpg


奈良散歩の続きの最後です。
秋晴れの紅葉前の行楽シーズンの奈良で…久々のお散歩を楽しみながら
春日大社の参道で出会える!!親子鹿と戯れ、いざなわれるように到着したのが…、
来年再来年の平成27・28年に、第60次式年造替を迎える、奈良市にある春日大社
偶然にも御蓋山&本殿を拝める!!春日大社の特別参拝ができ、貴重な体験に満足してしまいましたが…。

f0221708_16512893.jpg


当初の目的の 萬葉植物園での「イルミ奈~ら」のライトアップイベントまで…、1時間もあるため、休憩しようと
お隣の春日荷茶屋(かすがにないぢゃや)を覗いてみましたがすでに終了しており…、休憩場所を求めて…てくてくとまたお散歩…。

f0221708_16522617.jpg


(萬葉植物園での「イルミ奈~ら」のイベントは、7月19日~9月30日で秋はいったん終了するものの…、
2014年11月22日(土)~2015年2月14日(土)18:00-21:30と冬の期間もかなり長めで開催されるため、
後から知りホッとしたりも…。冬の奈良はかなり寒いですので、来られる際には暖かい服装でいらっしゃってくださいね。)

「音楽が聞こえる…。」とイベントの場所を突き止めようとしまたも先を急ぐ猫夫について行くと…

f0221708_16531321.jpg


秋晴れの奈良らしい若草山の姿が…!!

f0221708_2185272.jpg


この日こちらの若草山では、FM802主催!?の"若草山 MUSIC FESTIVAL 2014"が開催中で、
麓の奈良公園にも音楽がこだまして聞こえていたのでした…。
なので…「若草山麓に鹿がいっぱい居る!!」と思っていたのは、人だったのかもと思ったりも…。

f0221708_17105030.jpg


そして次に辿り着いたのは、能会が行われうことでも有名な新公会堂。(施設紹介➸紹介動画)

f0221708_16572379.jpg


この日は残念ながら何もイベントは行われていなかったのですが…、前日は…
ニュースで見ていたのですが「なら国際映画祭2014」(9月12~15日)を開催された河瀬直美監督
この道には敷かれたレッドカーペットを歩かれるの姿が印象的でした。

f0221708_16584697.jpg


また新公会堂は貸館もでき、若草山側のグリーンがきれいな庭園では、度々庭園コンサートも開かれているとか。

f0221708_218235.jpg


そして若草山を眺めてくてく歩いて…東大寺参道へ…。

f0221708_171115100.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きは…Shop巡り&夕暮れ酒…!?
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-26 16:53 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良散歩*御蓋山&本殿を拝める!!春日大社の特別参拝

秋晴れの中、訪れた奈良で…久々のお散歩を楽しみながら春日大社の参道で出会える!!親子鹿と戯れ、
いざなわれるように到着したのが…、来年再来年の平成27・28年に、第60次式年造替を迎える、奈良市にある春日大社

f0221708_17505452.jpg


初詣で今年は一度来ていたので、あまり乗り気もしないまま訪れた春日大社への参拝でしたが、
猫夫が気づいたイベント!?があり、偶然にも!!これまでにない貴重な体験をすることとなりました…。
お正月の初詣の記事は➸「世界遺産 春日大社

f0221708_17302230.jpg

読売新聞より
「奈良時代に武甕槌命(たけみかづちのみこと)が、
鹿島神宮(茨城県)から鹿に乗り、御蓋山 に降り立ったことが始まりとされる。
20年に1度の本殿(国宝)の大改修「式年造替(しきねんぞうたい)」を来年3月に控え、5年前から遥拝所の構想を練っていた。」

f0221708_17313964.jpg


…そうで、1200年にわたり続いている、20年に一度行われる式年造替のこの行事に、
春日大社は…今回第60次を迎え、通常は原則入山禁止のご神体でもある
御蓋山(みかさやま/春日山)を拝める、遥拝所(ようはいじょ)を初めて設営し、そこでの参拝と、

f0221708_17385685.jpg


御本殿や140年振りに公開される後殿(うしろどの)とを特別参拝できる、
新しい順路を開設されて、一般の観光客にも特別参拝ができるようにしてくださっていたのです。

f0221708_17323014.jpg

HPより
第六十次式年造替 特別公開/特別企画
【前期】平成26年9月12日(金)~12月20日(土)
【後期】平成27年1月8日(木)~3月20日(金)
※神事等により参拝できない時があります。
拝観時間:午前9時-午後4時 拝観料:500円」
(この日は、宝物殿の拝観料割引券付き)
※ちなみに祝御造替」のロゴは、私も大好きなNHKTV番組のタイトル『美の壺』と同じ奈良出身!?の書家 紫舟さんの書です。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 特別参拝の長い続きもよければ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-22 17:35 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

奈良散歩*春日大社の参道で出会える!!親子鹿

f0221708_2140272.jpg


秋晴れの澄み切った青空と心地よい季節に…、どこへ行くにも今が絶好の行楽日和…。
(夜はかなりひんやりしてきましたが…。)

f0221708_20495535.jpg


というわけで…、ちょこっと先日の連休中の半日で、奈良へ行ってまいりました。
東京の旅の途中ですが…、奈良では9月中で終了するイベントも多いので、
ご紹介もかねて、久々に奈良情報を綴って!?写真多めで残しておきたいと思います。東京旅や秋旅は、また少し先に…。

f0221708_20542388.jpg


気がつけば…鳩と共に…いつも変わらぬ猿沢池を見つめる猫夫…。
2月中旬に18年ぶりに池の水を抜き外来種のミドリガメを捕獲し水族館に引き取ってもらったことでも話題になりました。➸News


春日大社の萬葉植物園で7月19日~9月30日まで期間中、
夜にライトアップされている初のイルミネーションイベント「イルミ奈~ら」が終了間近ということで
(18:00-園内は約80万個のLED装飾される)行こうかと、春以来(平城京天平祭にも行ってきたのに書き損なってしまいました…)
久しぶりに、近鉄奈良駅で降りてみたところ…

f0221708_2055118.jpg


何やら演奏が聞こえたり、若草山方面からも音楽がこだまして聞こえてきました。

駅前広場も一新し、アーケードがついて、イベントに雨天関係なく、
また傘をささなくても雨に濡れずに、東向き商店街から駅へと移動できるようになっています。「奈良の木をつかおう!」と云う幟も…
また興福寺では中金堂が再建中…と、奈良在住でもなかなか奈良(奈良市)へは行かないので…久しぶりに行くと多くの発見と確認ができるものです…。

また後から分かった事には…
奈良駅行基前噴水広場では、"第33回市民フェスティバル2014タウンコンサート"で吹奏楽の演奏が行われ、
若草山では、FM802主催!?の"若草山 MUSIC FESTIVAL 2014"、
また奈良を代表する酒造メーカーの"春鹿"では「酒造祭り2014」のイベントや…行く前日のニュースで、
レッドカーペットを歩いている河瀬直美監督の姿が印象的な「なら国際映画祭2014」(9月12~15日)も開催中と…
多くのイベントが行われていたようです。関心があったり、行ってみないとわからないイベントが多すぎます…。

f0221708_20571884.jpg


奈良市に限らず…秋の伝統的な行事に加え、奈良県内では毎週毎日のように、
イベントも目白押しなこの秋の季節…これからは徐々に紅葉も見られますが、
あちらこちらに行事やイベントが分散する為か、それほど混み合わず、ゆったり観光できるのが…、奈良らしさかもしれません…。

f0221708_2058477.jpg


ちなみに奈良県大芸術祭というイベントも開催中で、その一環で「ぐるっとバス」が9.10月中は運行し、
1乗車100円のワンコインで、奈良公園や平城宮跡やならまちを巡ってくださっているとか。
ただ17時20分が最終なので、遅くなると歩いて帰る…我が家のいつものパターンにならないようにお気をつけください。

また「ライトアッププロムナード なら 2014」イベントも9月30日(19:00-22:00)までなのに…、
呑みに走って忘れていて…気付かずに帰ってきてしまいました…。(-"-)奈良へ行く時は計画性なしの夫婦です…


f0221708_2164613.jpg


前置きが長くなりましたが…
とりあえず萬葉植物園をめざして歩いて行く中で…、出会った親子鹿や秋らしい景色を…。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 参道で出会える!!親子鹿♫
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-18 20:55 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

里山風景 天高く燃ゆる!?秋

先日、秋旅のお土産を持って実家へ帰ってきました。
久しぶりに…奈良県内を縦断するかのようなドライブに、目に入るすべてが…既に秋模様…

f0221708_1543584.jpg


中でも実家近くの里山で…見たものは、
まだまだ夏の名残の暑い陽射しと間違いそうになる!?秋晴れの…
天高く秋らしいさわやかな空気と、高い空に、頭(こうべ)を垂れ始めた稲穂の姿…

f0221708_23453061.jpg


まだまだ山々の深緑もあり、綺麗な緑の稲と共に、
これから黄金色に輝きそうな稲穂は、来る人を迎い入れてくれそうで、その里山の風景に癒されます…。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きも秋の魅力満載♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-14 23:09 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

秋の夜長 "中秋の名月"&"スーパームーン"

先日9月8日の秋の行事…、
"中秋の名月"は皆様、お月見を楽しまれたでしょうか…?

綺麗でも大きい月でもありませんが…、
雰囲気だけでも写真の中で伝わるといいかなと思い…残しておきたいと思います。
なぜなら…"スーパームーン"が次回見れるこの大きさは、20年後!?と云うことなので…。➸

f0221708_14492141.jpg


私はなぜか夕暮れ時の不思議なオレンジ雲が、辺りの昼間の明るさを浴びた…
うっすら月を押し上げている姿を観た時から、ワクワク楽しみにしていました。

f0221708_14533311.jpg


数年前はキッチリしたお供えもしていましたが…
今年はお団子を食べ、ベランダ庭に咲いた萩花を眺めるだけに…➸「秋の訪れ 中秋の名月に萩の花とお月見


f0221708_1454939.jpg


そして…夕暮れ時…
これから夜空に昇ろうとする地上に近いお月様は、月面の模様さえ、浮彫のように見えそうで…一番大きく感じました。

f0221708_14574825.jpg


そして…夜…
この日が"中秋の名月"と知らなくても、あまりに大きくまぶしささえ感じる程に輝き、

f0221708_14581029.jpg


圧倒的な存在感に…多くの人が…ふと夜空を眺め、「きれいなお月さまがでているな~」と感じられただけで、

f0221708_1456939.jpg


なぜだか日本人として…同じ感動が出来ることに、一体感を感じ、嬉しくなってしまいます…。
そして、翌日の満月の"スーパームーン"は…



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 翌日のスーパームーン♫
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-13 14:45 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

秋の訪れ 中秋の名月に萩の花とお月見

今年の我が家の小さなベランダ庭では、
これまで見た事がない植物たちが…自然増殖?!しており、秋にかけてどんどん成長し、
花までも咲いて…ようやくそれが秋の植物たちであったことに…驚いてしまいました。
そしてそれは私にとって、かなり嬉しいサプライズプレゼント…!!

f0221708_2059567.jpg


また、いつも秋の楽しみの葡萄(デラウエア)はと云うと、春先からむくむく大きくなり、
今年も同じように10房ほどの実をつけ収穫を楽しみにしていたけれど…、色づき始めたと同時に、
ヒヨドリやカラスの鳥被害に会い、8月中旬のお盆に、お供えする為においていたものも、すべてなくなってしまいました。

f0221708_11325246.jpg


その代わりにというわけか!?
毎年お墓参りに訪れる親戚のお家で葡萄もいただき…、我が家のベランダ庭では…!?

f0221708_2102174.jpg


大規模修繕工事のため、昨年秋から今年春前まで、公園にすべての鉢植えを仮置きしていたお陰で…!?
その時に近くの林や道沿いの自生している植物たちから飛んできた中に…
エノコログサ(猫じゃらし) や萩の花の種もあったようで、にぎやかに!?鬱蒼と!!植物たちが元気に育ってくれていました。

f0221708_11331634.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きの萩の花もよければ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-08 17:12 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

東京の旅*日本の政治の中心地!?霞ケ関の警視庁前で…!?

第二次安部内閣が誕生するなど、日本の政治の中心地の霞が関での話題が何かとNEWSになる昨今…
そんな場所も、東京の大人旅!?では…ちらりと歩いてきました…。

f0221708_17541627.jpg


東京旅の続きは、東京駅から「九段下で哀悼と平和を願う…靖国神社に遊就館」を参拝後→
東京メトロ東西線で九段下駅から大手町駅で都営三田線に乗り換え、二重橋前駅で降り、
いざ江戸へ!?皇居外苑の「楠公レストラン」でEDO・ECO弁当」の江戸時代の料理を再現した予約制の昼食をいただき、
皇居外苑の警備の要!?と二重橋」を見学し…、皇居外苑の最後に、「江戸城?皇居!の内堀に造られた桜田門」を通って…、

f0221708_17461577.jpg


目に入ってきたのが…、情緒ある赤レンガの建物…!?

今年開業100周年を迎える東京駅と同じように、1994(平成6)年に外観が創建時の姿に復原された
中央合同庁舎第6号館赤れんが棟-法務総合研究所及び法務図書館-(法務省旧本館)です。


f0221708_17471328.jpg


国土交通省HPより、こちらが創建されたのは、
「明治政府が招聘したドイツ人建築家ヘルマン・エンデとヴィルヘルム・ベックマンの基本設計をもとに、
河合浩蔵が実施設計・工事監理を担当して、1895年(明治28年)に旧司法省庁舎として完成」したものだそうです。

復原された(=復元ではなく創建当時の姿と同じ状態へ戻すこと)とはいえ、
レトロで趣ある重厚な建物は…、観光地のようにほっとしてしまい、ついつい写真を撮ってしまったのでした…。

そして、この写真撮影が災いして…??  今回はかなり短い!!猫夫のエッセイでお送りします。



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きは…警視庁(桜田門)。
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-07 17:43 | 東京2014 | Trackback | Comments(0)

東京の旅*江戸城?皇居!の内堀に造られた桜田門

秋らしくなり、どこへ行くにも心地よく…楽しくなりそうな行楽のシーズン…。

夏の間は本当に暑すぎて、疲れてバテ気味で…ほとんどどこへも行かず仕舞いの我が家でしたが…、
秋旅が近づいてきたもので、どんどん家事の合間に、東京大人旅の記事を更新していきたいと思います。

f0221708_1491481.jpg


東京旅の続きは、東京駅から「九段下で哀悼と平和を願う…靖国神社に遊就館」を参拝後→
東京メトロ東西線で九段下駅から大手町駅で都営三田線に乗り換え、二重橋前駅で降り、
いざ江戸へ!?皇居外苑の「楠公レストラン」でEDO・ECO弁当」の江戸時代の料理を再現した予約制の昼食をいただき、

f0221708_14125517.jpg


皇居外苑の警備の要!?と二重橋」を見学し…、

f0221708_14203399.jpg


皇居外苑の最後に"桜田門"へ…。

()内に私の感想や説明も入れておりますが、写真多めで、
今回も歴史好き猫夫の男性目線のさわやかなエッセイで…お楽しみくださいませ。

********************************************************

<東京日記⑮>桜田門

f0221708_14162163.jpg



桜田門は、正式には"旧江戸城外桜田門"
桜田門外の変」でも有名。(正字体は櫻田門と書くそうな…)


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 歴史好きな方は、続きもどうぞ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-03 14:07 | 東京2014 | Trackback | Comments(0)

東京の旅*皇居外苑の警備の要!?と二重橋

今日から9月…。
秋雨前線がかかり、雨が降ることも多いようですが、秋らしいさわやかな季節になってきました。
まだ少し気温30度を超える夏の名残日もあるようで、季節の変わり目を楽しみたい気持ちにもなっています…。

f0221708_11422141.jpg


東京旅の続きは、東京駅から「九段下で哀悼と平和を願う…靖国神社に遊就館」を参拝後→
東京メトロ東西線の九段下駅から、大手町駅で都営三田線に乗り換え、二重橋前駅で降り、
いざ江戸へ!?皇居外苑の「楠公レストラン」でEDO・ECO弁当」の江戸時代の料理を再現した予約制の昼食をいただき、
売店でお土産を購入し→楠公駐車場からの楠正成公像広場でパチパチ記念撮影し→"二重橋"や"桜田門"のある皇居前へ…。

f0221708_11503191.jpg


これからバスツアーの観光客と同じように皇居前広場を散策します…。
私がここを訪れるのは初めてで…、東京在住の方には見慣れた風景かもしれませんが、
よくニュースで皇居周辺を多くの方がランニングしている姿は見ていたものの…、
ここまで広く緑もあり、都心にありながら自然に癒されるところだったとは…広大な敷地と迫力あるお堀に驚きました。

f0221708_11521158.jpg


それもそのはず!?皇居外苑は、「国民公園」で…HPより
「国民公園は昭和24年(1949年)に「旧皇室苑地」が公園として開放されたもので、
皇居外苑、京都御苑、新宿御苑の3苑からなっています。
皇居外苑全体の広さは約115haで、皇居の広さ約115haとほぼ同じ広さです。
両者を合わせると約230haで、東京ドーム約49個分の広さです。」


f0221708_1241584.jpg


この日は多くのマラソン愛好者!?ランナーの方々が!?タイムを計って走る記録会のようなイベントをされていました。
また、こんな目的も…。
「皇居外苑は、皇居の森や隣接する日比谷公園とともに都心最大の緑地と水辺を形成し、
公園としての利用だけでなく、自然環境保全及び都市景観保全上重要な地域となっています。
この貴重な国民の財産が、後世に引き継がれるようきめ細かな管理が行われています。」


f0221708_11434687.jpg


()内に私の感想も入れておりますが、今回も猫夫の男性目線のさわやかなエッセイで、2回分をまとめて…お楽しみくださいませ。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きは、皇宮警察と二重橋とは!?
[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-01 11:40 | 東京2014 | Trackback | Comments(0)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

検査手順 マインドフルネスの..
at 2017-03-31 18:08
桃の節句 年季の入った?!豪..
at 2017-03-06 15:37
一陽来復 なんとかできた…節..
at 2017-02-08 13:28
旧暦正月 幻想的な?!若草山..
at 2017-01-31 19:47
伝統行事 初めての!!千本杵..
at 2017-01-20 13:18

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。