<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京の旅*異国情緒感じる!!築地本願寺

6月21日、一年で最もお昼間の時間が長い"夏至(げし)の日"を迎えましたが、まだ梅雨明けせず、本格的な夏まではもう少し…。
湿度の高い日や低気圧の広がる梅雨らしい雨の日と、気温30度を超える…うだるような暑さの真夏日と、
ぐったりの毎日ですが、今年も半年が過ぎ、日々大切に過ごしたいものです…。

この春訪れた東京旅をつらつらぼちぼち綴っていますので、よければおつきあい下さいませ。
今回から猫夫記事が中心で、()内は私の声でお送りします。

*******************************************************
<東京日記②>築地本願寺編

f0221708_23265640.jpg


先ずは、東京駅に着き、宿泊のホテルへ。
チェックインはまだだが、この日はオバマ大統領が来日しているので、限界体制の為、
東京駅内の全てのコインロッカーが使えない。(午後からは使えました。)

ホテルに預かってもらう。

打ち合わせは有楽町なので早速、築地へ。

途中、築地本願寺に立ち寄る。ココは京都の西本願寺の別院。

(京都の本願寺が浄土真宗本願寺の本山で、築地は直轄寺院。
以前は猫夫の呼び方の「築地別院」という名称でしたが、2012年浄土真宗本願寺派の直轄寺院となったことから、
正式名称が「築地本願寺」と改められたそうです。)


f0221708_16202622.jpg


1934年、防火目的に当時珍しい大理石をふんだんに使った天竺様式での鉄筋コンクリート造り。
見学は自由。

(インドのタージマハルも思わせるこの異国情緒のある建物は、
以前の建物が、1923(大正12)年関東大震災にともなう火災で焼失した為、
中国・インド・トルコの留学経験のある伊東 忠太(いとう ちゅうた)氏が設計した、
古代インド仏教様式=天竺様式を外観とした現本堂が1934(昭和9)年に落成し、
2011年には、石塀と共に登録有形文化財に登録されているそうです!!
ちなみに伊藤忠太氏設計の主な建物は、靖国神社神門・石鳥居・遊就館や奈良では橿原神宮だとか!!
そしてまた驚いたことに伊東 忠太氏は、東京駅の設計で有名な辰野金吾の愛弟子にあたり、
東京観光では東京駅と築地本願寺の、この二つの建造物はぜひ見ておきたいところかもと思ってしまいました。)


f0221708_16242375.jpg


正面の阿弥陀如来像(浄土真宗のご本尊)も素晴らしいが、
背面にあるドイツ製のパイプオルガンも素晴らしく、1970年製、現役。
この日は丁度、演奏会をされる予定だが、仕事が重なるため辞退。

(本堂に入ってすぐ上にパイプオルガンがある事に気付かれる方は少ないかもしれませんが、
大小2000本のパイプ=笛で構成されるパイプオルガンは、
1970年信者団体の寄進によって設置された、旧西ドイツ・ワルカー社の年代物…。

寺院にパイプオルガンと意外性がありますが、お寺としての法要や儀式だけでなく、成人式や結婚式といった、
教会の礼拝に欠かせない式の音楽も奏でているとは、まさに寺院を超越しています。

ランチタイムコンサート「2000の風」というものがあり、入場無料で
このパイプオルガンが奏でる仏教音楽を聴けるのは、毎月一回最終金曜日12:20-12:50!!
ちょうど訪れた時だったのに、聴けなかったのは残念で是非リベンジしたいところです。)


f0221708_1627152.jpg


築地へいく前の横断歩道からは、
日本で現存する数少ない可動橋(跳開橋)である勝鬨橋(かちどきばし)が見える。
ただ、もう動いてはいない。



そんな東京 築地本願寺。

********************************************************
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きは勝鬨橋♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-06-24 16:33 | 東京2014 | Trackback | Comments(0)

全国公開 DeNA『ガイドブックス』

ブログを始めて4年…。
仕事を再開し…家事との両立に忙しくなってきて…
体力がない為、ブログを書くことも辞めようかなと迷っていた矢先…、
DeNAの事業部の方から、全国版の『ガイドブックス』を公開するため、地元ライターとしての記事掲載のお誘いを受けました。

f0221708_21225329.jpg


ブログに転載していた猫夫の東京の記事が御眼鏡に叶ったようで、私自身が頑張る必要もなく、
猫夫が書いた記事にタイトルを考え、写真や編集を加えていく為、マイペースで楽しみながら続けられそうなので、
DeNAガイドブックス東京エリアで地元ライターとして参加し、記事を掲載していただける事となりました。

野球を始め、モバイルを強みとされ、これまでも様々なインターネットサービスを展開しているDeNAさん。
6月16日18:00より、京都エリア限定のモバイル版から、11エリアに全国拡大し、PC版でも公開が開始されました。
ちなみに11エリアは北海道・東京・千葉・横浜・箱根・伊豆・富士山周辺・群馬・長野・京都・沖縄で、記事の総数は1万件!!だそうです。

f0221708_21323499.jpg


『ガイドブックス』は、「各地のライターによるオリジナルの記事で構成されている観光・旅行ガイドブックサービスで、
地元在住者ならではのきめ細やかなガイド情報や、歴史に紐づいた知られていないエピソードなどが盛り込まれているのが特長…」
のようですが、DeNA専属のプロフェッショナルなライターさん方もたくさんおられ、力強く、
看板ライターさん方にもプロのライターさんが多数おられ、読みやすく利用しやすいサイトです。

関東圏の方々やそれぞれのエリアに旅行される方にとって、
その地域によって、観光スポットや商業施設、風景や自然に体験アクティビティに、歴史やアート、
グルメでは、行きたいランチやディナーのレストランや、カフェ・スイーツでは行列のできる話題のお店や、
お土産に、宿泊ホテル等…、実際に見て食べて手に取ってのリアルな情報が満載で、
無料なのでポチポチお気に入りを増やしながら、休日の予定や旅行計画を立てたり…、
モバイルでもサクサク検索できるので、営業時間や地図といった基本情報を確認したり予約したり…と現地でも活用できそうです。

f0221708_213344.jpg


対応エリアに奈良がないのは残念ですが…、
エリアはこれからも拡大する予定だそうで、奈良エリアが立ち上がるのも楽しみにしています。
あくまで地元ライターと云うよりは、ツーリストとして旅の魅力や楽しんだ観光スポットをブロガーとして、
ご紹介できたらと思っていますので、出来ましたら、お時間ある時に関心ある観光スポットだけでも、見ていただけると嬉しいです。

東京の旅は始まったばかりで…、ブログもDeNA『ガイドブックス』もそれぞれの特徴を活かし、別の切り口で
週1回でも記事は投稿していきたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


これまでの東京の旅ブログ記事は➸東京2013東京2014
『ガイドブックス』は➸東京自己紹介からよければどうぞ♫

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「東京旅の続きも待ってるよ…。」というあたたかい応援クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif
[PR]
by tukimi-kai | 2014-06-22 21:38 | 東京2014 | Trackback | Comments(0)

循環呼吸 KennyG JapanTour 2014

久々の大阪へ。
JapanTour2014 KennyGのコンサートへ行ってきました060.gif

f0221708_1775078.jpg


地下鉄中央線を谷町4丁目で下車し9番出口を出るとすぐに、
ひとつ前のNHK朝のドラマ小説『ごちそうさん。』が撮影されていたNHK大阪放送局が目の前にあり、
NHKホールもその中に…。

f0221708_1710272.jpg


東隣には大阪歴史博物館もあり、大阪城公園へも歩いて行ける観光スポットが点在です。

f0221708_17185979.jpg


仕事帰りの猫夫と合流し、難波の宮跡や大阪城と贅沢な大阪の景色を眺めながら、夕食を食べて…

f0221708_17133458.jpg


NHKホールへ…。
CD購入者にはサインもしてもらえるサービスがあり、演奏30分前までもサインはされていましたが、
その姿を見るだけで満足で、呑気に白ワインを呑んでその姿を漠然とみていましたが…、帰りには!!???

f0221708_17263341.jpg



事の発端は…、5月中旬、いつも自分の車の中では好きな曲ばかりを聞いている猫夫が、
私の車に乗り聞いたのが、FMから流れてきた「KennyGコンサート絶賛チケット発売中!」の放送でした…。
内心チケット代は高く「しまった…。」と思いましたが、結婚記念日にも近く、Jazzは好きなので、承諾することに…。

f0221708_17142479.jpg


あまり乗り気ではなかったKennyGのコンサートだけれど…、
こんなにサックス演奏で感動するなんて、自分でも驚きました…。それもそのはず
1997年には「最も長いロングトーンをするサックス奏者(45分47秒)」(循環呼吸)
1999年には「累計アルバム売上枚数の最も多いジャズ・アーティスト」と2つのギネス記録を持つことでも有名な方だったとは!

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きもよければ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-06-20 17:09 | 大阪2014 | Trackback | Comments(0)

東京の旅*奈良から出発!大人旅 sanpo

GW中のことですが、夫の出張に便乗して、久々に旅して来ました。
そんなわが家の春旅は…14年ぶりの東京への大人旅。
(写真は、宿泊ホテルのロビーにある鉄道&東京ジオラマセットです…。)

f0221708_21133089.jpg


初めて東京へ行ったのは20歳台前半で、あちこち観光したけれど渋谷や新宿はグレーのイメージ。
そして、数回ほどしか行ったことはない関東には、あまりいい思い出がないので…、
今回は楽しく東京がよい印象になる旅をしたいなと思っていましたが…。

f0221708_21142138.jpg


猫夫プロデュースの東京観光は、"はとバスツアー"を東京メトロ(東京地下鉄株式会社)を利用しながら、
歩いて周遊する本当に忙しい観光ツアーでしたが、大いに楽しめましたので、
その様子を猫夫の記事も大半入れながらぼちぼち綴っていきたいと思います。
猫夫記事には、()内に私の声を入れ茶々を入れたりしながら…!?

f0221708_2115431.jpg


さてさてどんな春旅だったか…、できましたら梅雨時期や暑い日差しでお出かけできない時にでも、
ちらりとのぞいていただけると嬉しいです。先ずは猫夫の記事から…。

f0221708_121745.jpg


********************************************************

<東京日記①>出発編

官庁からの呼び出しで、東京は有楽町へ出張が決まる。
打ち合わせ時間は4時間ほど。自宅から往復7時間ほどかけて東京に行くのに日帰りなんてもったいない。
打ち合わせは13時から。

f0221708_2116060.jpg


早速旅行会社に掛け合う。
TokyoBookmark」+αで新幹線代と宿泊代が出るという優れもの。
但し、シングルが少ない。毎回、ビジネスホテルに泊まるが、一人で行くのももったいない。

今回は妻と同伴で。ちょっとホテル代を奮発。
始発から翌日の終電で帰る旅。
1日目は仕事であるため、昼食を一緒にとり、銀座で別れ、妻は自由行動。夕方に落ち合う約束。

f0221708_21202418.jpg


新幹線に乗る度、毎回思うが、意外と富士山は見れない。
私が初めて富士山を見たのは、上京時。受験の帰路にて、帰りの新幹線の中で富士山を見る。
「再びこの景色を見るぞ」そう思い3月の上京時に同じ富士山を見る。
あれから二十数年。意外と見れないものだ。


そんな東京日記

********************************************************

後半は同じ出発状況を綴った妻編です。
男女の差や東京への訪問回数の違いで、感想が異なるのは当然ですが…。
よければ引き続き、お付き合いくださいませ。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 14年ぶりの東京へ。
[PR]
by tukimi-kai | 2014-06-15 21:09 | 東京2014 | Trackback | Comments(0)

雨奇晴好 梅雨の晴れ間!?

本格的な梅雨の季節が…奈良にも来ました。
つゆ雨で、すくすく成長を続ける植物たちとは裏腹に、6月に入り…真夏日のような暑さにぐったりしたり、
毎日の気温差も高く、PM2.5の影響もあるのかないのか暑かったり寒かったり、
お天気模様のように体調も今一つで、なかなかブログも更新しかねていました。

f0221708_23452688.jpg


天気予報の中に、桜前線に梅雨前線や最近では熱中症予報があるように、
現在はデータ情報でPM2.5大気汚染予測もあることには驚き、
黄砂やPM2.5のいっぱいの汚染された大気をきれいに洗い流してくれるように浄化の雨は、
澄んだ空気で景色もきれいに見え、しとしと雨降りは気持ちも落ち着き、安心するような気もします。

f0221708_23475065.jpg


そんな梅雨の季節も有難いなと思い、暑い暑い夏に向けていろいろ準備しながら過ごしたいな思います。
ようやく復活しそうな小さな我が家のベランダ庭の様子の写真も残しておこうと思います。

f0221708_23494270.jpg


5月中旬!?に花をつけ、根詰まりや蟻被害予防の為、土を入れ替えた途端!?
ムクムク葉を広げたあすかルビーの苺。
葉の下からこっそり見えていた赤色に気づき見てみると、5月末に苺の実もちゃんとついていました。

f0221708_23495868.jpg


種からここまで成長するとは!!その後は次々実をつけ、すでに6粒ほど。
形は歪(いびつ)ですが、こっそり!?食してみると…、これまでの苺に感じたことのない野性味あふれる甘酸っぱさで、美味しくて驚きました。

f0221708_083224.jpg


また葡萄も土を入れ替え、昨年にも増して、葉も蔓も広げ、花も知らぬ間に咲いていたようです。

f0221708_09289.jpg


そしてこの花の蕾から↓、葡萄の赤ちゃんへ入れ替わり…ぷっくりかわいく成長中です。

f0221708_12333858.jpg


鉢で育てる鑑賞用!?なので、通常ぶどう農家で行うような"花切り"や"適房"等々もせず、自然なままです。

f0221708_12365466.jpg


小さいながらも葡萄(デラウエア)らしく、これから葡萄らしく色づき、成長していき…、
甘酢っぱくこちらも野性味あふれる実を今年も食べたいと楽しみです。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きは結婚記念日と夏は…。
[PR]
by tukimi-kai | 2014-06-15 00:02 | 奈良 | Trackback | Comments(0)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28