<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

兵庫の旅*西村屋ホテル招月庭の多彩な朝食

新大阪駅から特急"こうのとり"で出発し、城崎温泉駅から地酒を飲んだり楽しみながら!?
城崎温泉街をぶらり散策[前編後編]後、西村屋ホテル 招月庭(しょうげつてい) に到着後、

f0221708_1247911.jpg


城崎温泉外湯巡りで城崎温泉の醍醐味を味わった後、
西村屋ホテル招月庭の贅沢な夕食を堪能し、ゆっくり!?休んだ翌日は…バイキング形式の朝食ヘ。
(朝食前に目覚めの朝風呂にすで入っており、時間がなく浴衣で失礼しております…)

f0221708_12473182.jpg


バイキング形式の良さは、自分のその時の食の好みに合わせられるところで、
今回は前日の夕食が贅沢な洋食だったので、朝はあっさり但馬地方の海山の幸を味わうべく、和食の朝食にしました。

f0221708_12483713.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きもよければ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-04-28 12:59 | 兵庫2013 | Trackback | Comments(0)

兵庫の旅*西村屋ホテル招月庭の贅沢な夕食

桜の季節ももうほぼ終わり…、新緑の季節が到来です。冬旅の途中でしたので、再開したいと思います。
今週は日毎や朝夕、気候や気温の変化も大きいそうなので衣類の調節で、体調にもお気をつけください。

新大阪駅から特急"こうのとり"で出発し、城崎温泉駅から地酒を飲んだり楽しみながら!?
城崎温泉街をぶらり散策[前編後編]後、西村屋ホテル 招月庭(しょうげつてい) に到着後、城崎温泉外湯巡り
城崎温泉の醍醐味を味わった後は、宿泊ホテルに戻りこの旅のメインと云うべく、夕食=ディナーヘ。

f0221708_940185.jpg


外出してもあまり贅沢な外食はしない我が家なので、旅行中に贅沢を味わうことは本当に楽しみで、
中でも今回は結婚10周年記念!!なので特別です。

夕食の時間はチャックインした時に、確認され決定しますが、
今回「夕食に2時間はかかります。」と言われ、驚いていたのですが、こんなフルコースの贅沢メニューとは…!!

f0221708_942474.jpg


大抵の城崎温泉街のホテルに宿泊すると、城崎温泉=日本旅館=和室=カニ三昧の懐石…で、
それもこの冬の季節(11-3月)だけの楽しみでいいかなとも思っていたのですが…
今回は…月の棟コンフィートツインの洋室のお部屋を選んだ段階で、セットメニューとなっており、パンフレットにも
メニュー写真がなかっただけに!?出されるそのお料理の全てが見栄えもし、新鮮な野菜に贅沢な食材で…、サプライズで感激しました。
ネーミングにもこの地ならではのこだわりがあり…ということで!?
執拗にたくさんの写真を載せてしまいましたが、よければおつきあいくださいませ。

f0221708_9514545.jpg


Riccaは、森に浮かぶ!?「地産地消の」レストラン…。
ホテル内には"森のチャペル"もあり、結婚式&披露宴も、こちらのホテル内レストラン(最大40名)を利用されているとか。

それではゆるりとお料理をどうぞ。

f0221708_1071121.jpg


ズワイガニのフリット-タルタルソース添え-

f0221708_1073897.jpg


但馬野菜のRicca風サラダ-但馬の農家さんから-

f0221708_1082182.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More メインはこの先…続きもよければ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-04-22 10:31 | 兵庫2013 | Trackback | Comments(0)

大和郡山 桜満開のお城まつり

先週末で近所の桜の花もすべてなくなり、葉桜や新芽が芽吹き、山々も薄いグリーンに色づき
新緑の季節に移ろいできましたが、まだ吉野の奥千本や遅咲きの八重桜は今が見頃!?のようです…。
少し遅くなってしまいましたが、今回の記事で、今年の桜の記事は最後になりそうです。
長くなりそうですが、言葉少なく!?写真多めですので、よければお付き合い下されば嬉しいです。

f0221708_16244117.jpg


桜花の候 竜田川の桜」を満喫した後は、奈良で有名な桜の名所へ…。
先日の「威風堂堂 大阪城と夜桜」で豊臣秀吉氏築城のお城(現在のお城は大阪市民の寄付のより築城されていますが…)も立派でしたが、
引き続いては…秀吉の弟…豊臣秀長のお城、大和郡山市にある桜の季節だけの"第54回お城まつり"開催中の郡山城跡へ…。

f0221708_16255351.jpg


奈良でも有名な桜の名所なので、行かれた方も多く、車で通りかかられたことがある方も多いのではないでしょうか??
お城祭りイベントは既に先週末で終ってしまいましたが、
お散歩に行かれるにも、これからの行楽のシーズンは、入場料も無料なのでいいかもしれません…。

f0221708_16263011.jpg


今回は15時くらいに郡山に着いたので、大和郡山城ホールの駐車場に5分くらい待っただけで、
車を停められ、少し線路沿いを歩いただけで行くことができました。
駐車場のスペースに限りがあり、辺りの道路は狭く、土日週末は車もかなり多いのでご注意を。

f0221708_16273981.gif


3月!?開催の"盆梅展"(ぼんばいてん)に行った母たちは、郡山場内の駐車場に停めれたと言っており、時期により込み具合がかなり違います。

f0221708_16341590.jpg


一昨年に初めて行った時には、色々と新鮮だった郡山城のお城祭りも…、何度目かとなると、
くるっと1周を…お散歩のように、桜とお城のコントラストやお花見を楽しんでおられる姿や特産品の販売を見て楽しんできました。

f0221708_16324044.jpg


初めて行かれる方は "郡山城跡案内絵図"(大和郡山観光ボランティアガイドクラブ)をどこかでもらわれると、
ゆっくり迷わずお散歩が楽しめますし、"お城まつり案内のリーフレット"(大和郡山市観光協会)では、
"時代行列"(白狐お渡り)や"市民パレード"時の車両通行禁止場所や時間(日曜日開催!?)や、
城内での"作品展"や"お茶会"や"金魚品評会"等々のいろんなイベントがよくわかります。
大和郡山市➸HP(夜桜風景の動画あり)大和郡山市観光協会➸HP

f0221708_1631383.jpg


郡山城跡に入って直ぐに出迎えてくれるのは、郡山城内にある県立郡山高等学校
(奈良でも進学校で有名な、昔と変わらず今も人気の高校)前で、小さなお子さんにも好評の出店の数々…。

f0221708_1628582.jpg


それ以外の所は、シートを引いてお花見を楽しんでいる家族の方以外は、今年は!?15時過ぎだったから??大人の方が多かったように思います。

f0221708_16333933.jpg


ちらっと柳沢神社の方へも行き、お詣りされておられる方や、"金魚の品評会""金魚品種展"や
厩向櫓跡でゆったりお花見を楽しんでいる姿や、野面積み(のづらづみ)の石垣からのお堀沿いの桜を眺めて…。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きもよければどうぞ…♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-04-16 16:54 | 奈良 | Trackback | Comments(3)

桜花の候 竜田川の桜

そろそろ満開の桜も散り始め、"桜吹雪"や”桜筏”に"葉桜"の季節に移ろいできましたが…、
桜花の候、思い残すことなく、皆さまはたくさんの桜を楽しめられたでしょうか…?

f0221708_2332888.jpg


あちこちの桜が一斉に満開に咲いた先週末…とある桜の名所に行くために車を走らせていたところ…
途中、地元の方が知るだけのささやかな桜の名所を、
以前から猫夫が発見しており、連れられ訪ねてみましたので、その写真も残しておきたいと思います。

f0221708_2391998.jpg


"佐保川"のように立派な桜でもなく、まだ若い!?桜木も多く、長い距離ではありませんが、
桜を愛でるには、十分に自然に楽しめるところで、
この桜の季節でしか見つけられない隠れたスポットだったかもと、これからの春の密かな楽しみの場所となりそうです。

f0221708_23173773.jpg


ちなみに"佐保川"は、奈良市を南北に流れる川で、約5kmにも及ぶ川沿いの桜並木は、
約2000本のソメイヨシノがあり、樹齢150年以上の風格あふれる老木もあるそうです。

f0221708_23101549.jpg


そしてこちらの場所は、近鉄菜畑駅より徒歩約1分-近鉄南生駒駅より徒歩約2分のところで、
"竜田川"の上流の小さな川沿いで、護岸工事はきちんと完了していますが、懸っている橋はかなり老朽化していそうです…。
こちらもソメイヨシノですが、その数は!?179本で、それでも1km程の距離があるそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More "竜田川"を詠んだ歌。
[PR]
by tukimi-kai | 2014-04-12 23:37 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

威風堂堂 大阪城と夜桜

ここはいったいどこでしょう…???

f0221708_17195681.jpg


ズームイン(古すぎ!?)していくと…"威風堂堂"とそびえたつ大阪城!!

f0221708_17204988.jpg


お昼間は桜や新緑の緑があるだけで、威厳ある大阪城の城郭も、少し優しく明るく感じるのは私だけでしょうか…?

f0221708_17212769.jpg


先週末の"花冷え"強い寒い夜…、ほとんど毎年恒例のように職場の方とお花見に出かけている気がする猫夫…。

f0221708_1722476.jpg


今年も仕事で遅くなり、ほとんど楽しめないまでも、新しいスマホ片手に、
とても幻想的でいい写真をお土産に撮ってきてくれましたので、紹介しておきたいと思います。

f0221708_1724481.jpg


大阪城公園西の丸庭園内では、今週末まで(2014年3月25日(火)-4月13日(日) 18~22時)
ライトアップされた大阪城と夜桜が楽しめる「 大阪城夜桜イルミナージュ」というイベントが開催中です。



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ


More 夜の大阪城の姿と夜桜もどうぞ♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-04-10 17:45 | 大阪2014 | Trackback | Comments(0)

光彩陸離 生駒の桜見散歩

奈良でもソメイヨシノの桜が満開に咲く見頃を迎えました。

先週末は"花冷え"とも言える寒さでしたが、お陰で雨風で早く散るかと思われた桜の花の咲いている期間が、
少し延長されたようで、今週末くらいまで??満開から…桜が散り、川辺に落ちる桜筏(さくらいかだ)や、
花びらが地面を埋め尽くす桜絨毯(さくらじゅうたん)まで、たっぷり楽しめそうです。

f0221708_13391834.jpg


日本列島をどんどん北上していく桜前線ですが、皆様の近くでは桜はすでに満開??葉桜?!を迎えられているのでしょうか…?
この桜の季節は2週間なので、冬旅の途中ですが、雨が降る前日、
生駒市周辺を仕事帰りにぷらっと散歩し、撮影してきた写真を今回は残しておきたいと思います…。

f0221708_13401451.jpg


生駒で隠れた桜スポットは、桜の季節にお屋敷が見えなくなるくらいに桜で覆われた、勝手に命名した”桜屋敷”…。
どうやら…とある会社の保養施設のようでもありますが…???

f0221708_1341121.jpg


いつもは時間がぴったりで(30分おき!?)一緒に撮影できるされるミケやブルのケーブルカーは、残念ながら通過せずでした。
そして逆光でとても薄暗くなってしまいました…写真の場所に関しては…、以前の記事↓をよければご覧くださいね。
滝寺公園 春の桜」「不惜身命 散る桜

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きもよければ…♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-04-08 14:33 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

兵庫の旅*城崎温泉外湯巡り

あちこちで満開の桜が、昨日の春の嵐や今日明日の雨風で、桜吹雪と散りつつあり、少し淋しく感じている今日この頃…。
桜のこの季節を楽しみたいと、今週末が今年最後の見頃のようで、奈良の桜の名所!?にも行ってきました。
またその写真は後日にでも…。冬旅の続きですが、よければどうぞおつきあいくださいませ。

f0221708_22191192.jpg


新大阪駅から特急"こうのとり"で出発し、城崎温泉駅から地酒を飲んだり楽しみながら!?城崎温泉街をぶらり散策[前編後編]後、
宿泊するホテル…西村屋ホテル 招月庭(しょうげつてい) に到着し、少し一服後
まずは外湯巡りのホテルからの15時出発のバスに乗るために準備を。

f0221708_23492193.jpg


チャックインした時に、大抵の城崎温泉街のホテルに宿泊される方には、
外湯入浴券やバーコード付きネームタグで無料の外湯巡りができるサービスがあるようで、
頂いた外湯セット(ナイロン手提げバッグとタオルやビニール袋等??)に
ボディタオルやブラシを入れ、浴衣に着替えて外湯用の外履き下駄に履き替え、バスに乗り出発です…。
(確かどちらの外湯でも、ボディシャンプーとシャンプーインリンスは置いてあった気がします。)
また外湯巡りのバスは1時間毎に出発、帰りは手を挙げると停まってもらえる??ことは知らず…、歩いて帰りましたが…。

f0221708_22283149.jpg


城崎温泉の醍醐味は、何と云っても浴衣と下駄でカランコロンと、桜や柳並木を大谿川(おおたにがわ)沿いに歩く…
文豪たちも経験したであろう…城崎温泉の情緒ある外湯巡りではないでしょうか…?

f0221708_22373429.jpg


けれど、とりあえずあまり!?歩かず(実際は十二分に歩いた気がしますが)、
夕食の時間までにホテルに戻るために、まずは城崎温泉駅前のさとの湯まで行くバスですが、
御所の湯前で降り…温泉街中心部の外湯に絞って外湯を楽しむことに…。
私はこの時全く地理が頭に入っていなかったので、リピーターの兎夫任せですが…。
7つある外湯も大抵の方は3つくらいを巡るようで、中でも人気は"御所の湯""さとの湯""一の湯"だそうですが、
どちらの外湯もそれぞれに趣が違って、期待を裏切ることはなく楽しめるそうです。



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More 続きもよければ…♪
[PR]
by tukimi-kai | 2014-04-05 23:06 | 兵庫2013 | Trackback | Comments(0)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30