<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

入院生活 初!全身麻酔手術と入院体験談

人生初めての全身麻酔手術を受けて、1ヶ月が経ちました。

入院中、病室では携帯電話は基本的に使用禁止なので、カメラ機能を使って撮影した病院食や、
デイルーム(面会家族や見舞客用!?)からの景色や、覚え書きとして残しておいたメモをまとめて、
blogでも残しておきたいと思います。今回は初めてだらけの患者体験談です…。

今まで入院経験がある方は「あるある!」で、入院経験のない方は個人差は大きいですが、
少しでも参考にしていただければ嬉しく思います。長いのでお時間ある方はよければおつきあい下さい。

f0221708_1621954.jpg


家事や日々の疲れから解放され、普段できない読書やゆっくり養生したいと入院したものの…
術後の1週間は痛みでぐったりの毎日でした。
が…やはり毎日毎食の楽しみの病院食(三分粥→全粥→常食/手術3日後?より食事制限なし)の美味しさに、
(初入院なので比較ができないのですが…、上げ膳下げ膳に自分で料理しなくていいだけで感激!ちなみに苺はすべて差し入れです…)
ホテル並みの広さや、きれいで暖かい病院の快適さ、同室者の人達の明るさと、
若く綺麗で今時Nsの機敏さ、優しくいつも笑顔で接してくださる気さくなDrに癒される日々でした。

f0221708_1620963.jpg


中でも、海外旅行(バリ行き)目的で申請した休暇予定を、
すべて家事や病院通いに費やしてくれた夫の存在は大きく、初めて家族があることに感謝しました。

ただ手術室の前では、買え替えたばかりのスマホで写真を撮り、
Nsに唖然と驚かれドン引きされていましたが…健気に毎日通ってくれる姿は献身的だったり…。
お仕事が休みで環境や食生活も変わり、
入院日数が増えるにつれ疲労し不調を訴え、夫まで他院の受診するはめになり、少し申し訳なく思ったりも…。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

More お時間ある方はよければ…。
[PR]
by tukimi-kai | 2014-02-23 16:49 | 心技体 | Trackback | Comments(8)

大雪警報 白銀の世界

先週先々週は雪が降り、まだまだ寒い日が続いていますが、
少し暖かいと思えばまた寒さが訪れる、三寒四温で毎年のことながら、寒の戻りもあり
本当に寒い月は2月3月という事を思い出させてもらっているような雪模様となりました…。
いまだ大雪の被害を受けておられる地域もあるようですし、早い復旧をお祈りしたいと思います。

f0221708_13445734.jpg


そして、奈良ではお水取りの業も始まり、あと1ヶ月もすれば春分…。
奈良で雪が降ることは稀なので、先々週の2月8日土曜日(↓1枚写真のみと)と

f0221708_13451680.jpg


先週2月14日金曜日の雪の様子(写真ほとんどと、後半は2月15日1枚と1月25日の若草山の山焼き1枚)を残しておこうと思います。

f0221708_1345558.jpg


2月14日は朝9時38分に奈良県全域で大雪警報が発令されました。
起床時5cmだった積雪は、ずんずん積もって12cmでも驚き、お昼過ぎには最高14cmにもなり、
どさっとベランダの手すりに積もった雪が落ち、このままずーと降り続けたら…と少し不安にもなりました。

f0221708_13485662.jpg


奈良で積雪が14cmに達するのは18年ぶりだったそうで、
大雪警報が発令されたのは、1990年2月1日以来24年ぶりだったとか。

坂道多い近隣では、車もほとんど走っておらず、時折郵便配達のバイクがゆっくり走り、
ケーブルカーが30分おきに通るのみで、静かな雪の世界に、
まだまだ降り足りないかのように、深々と雪が降り積もっていきました。

f0221708_13522386.jpg


「高速道路は通行止めや、鉄道もJR奈良線全線で運転見合わせ、
大阪では10-30分遅れ等、雪の影響があり、お仕事の行き帰り、どうぞお気をつけください。」
とFacebookで問いかけたところ、なぜだか猫夫も関西国際空港近くで1時間電車を待ち、凍り付いていたようです 。

f0221708_13544046.jpg


ようやく夕方にかけて、雪は降る速度を弱め、積もった雪も所々で降雪したり少し解けたり…。

ロシアで冬季オリンピック開催中のソチよりも、ずっと吹雪積雪があるような大阪や奈良の冬の姿…。
ソチは黒海に面した高級リゾート地で、ロシアの中で唯一海水浴ができる温暖な地方だから
仕方ないかもしれませんが…不思議な光景でした。

それにしても、見事な白銀の世界。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.・*




にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 

More 雪害と事故とオリンピック…。
[PR]
by tukimi-kai | 2014-02-21 14:07 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

温泉療法 音の花温泉

ご無沙汰しておりました。2週間ほど入院していて、それ以降ひと月ほどネットから遠ざかっておりましたが、
徐々に日常を取り戻し、また少しずつでもFacebookとともに近況を綴っていけたらと思います。
入院生活や今日の雪の様子も近々アップできたらなと思いますので、よければどうぞまたおつきあいください。

f0221708_2025346.jpg


入院中…何度か猫夫は"音の花(ねのはな)温泉"を利用していたようで、その様子を書いたFacebook記事を転用させてもらいます。
こんな寒い季節には、うってつけの温泉が奈良には案外沢山あるのですが、
今日のように雪が降ると、道が狭く山沿いの温泉は、通行止めになったり、鉄道の遅れあり…どこへ行くのも大変です。


****************************************************

f0221708_2032741.jpg


<音の花温泉>男性編

妻の入院の病院の近くに"音の花温泉"なる温泉がある。
ここは地元住民くらいしか知らない秘湯。
折角来たのだからと、温泉三昧。
元来温泉など考えていなかった地元の建材屋が、資材置き場を建設中偶然掘り当てた温泉。
地元民の為にと、あまり宣伝はしていない。HPも質素。

f0221708_205913.jpg


しかし露天風呂は大きく80畳ほどの大きさ、
湯舟は、肌にヌメリ感が残るナトリウム炭酸水素塩泉で満たされている。
ココの泉質の濃さはハンパなく、今までの温泉のどこよりも濃い。
しかし長時間滞在できるように温めなのでゆっくりと入浴できる。内湯も30畳ほど。
幻想的な湯煙を堪能し気がつけば2時間近く滞在。温泉を満喫。




そんな休日

****************************************************
*こちらの温泉内は撮影禁止の為、リーフレットの写真を使わせていただきました。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 

More 続きは、<音の花温泉>女性編
[PR]
by tukimi-kai | 2014-02-14 20:28 | 奈良 | Trackback | Comments(2)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12
検査手順 マインドフルネスの..
at 2017-03-31 18:08
桃の節句 年季の入った?!豪..
at 2017-03-06 15:37
一陽来復 なんとかできた…節..
at 2017-02-08 13:28

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28