<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

九夏三伏 生駒どんどこまつり2013

この夏の出来事と云えば、毎年恒例の夏祭り…。
かなり日は経ってしまいましたが、8月の第一土曜日に毎年開催されるお祭りを楽しんだ、今回も猫夫のFacebookの
「今日はそんな話(一日・休日・紹介)」で〆るそのシリーズ記事を、承諾を得て4回分をまとめて転載させてもらいます。
かなり毒舌ですが、子供さんたちには夏休みの楽しみの一つであり、私目線とは違う猫夫なりの楽しみに、男性陣には興味深い方もおられるかも…。

****************************************************


生駒市公式の夏祭り。
「第12回生駒どんどこ」いつの間にか12年も経っている。

f0221708_2045578.jpg


地元の自治体、団体が屋台を出店し、地元民だけで楽しむお祭り。
ステージを組み、演武やコンサートも行う。
毎年のことながら、各団体の募集や、出店が減少。

f0221708_20473486.jpg


残念ながら年々寂しくなる屋台とステージ。
協賛企業、参加ボランティア年々も少なくなり、イベントも減っている。
会場のテントの約半分に空地が目立ち、「休憩所」として使われている。

f0221708_21666.jpg


私の実家の町内会夏祭りの方が規模と盛り上がり感が大きい。
毎年土曜日の15時から21時までの1日だけ。

f0221708_20535449.jpg


屋台が少なく、開催してすぐ、食べ物屋さんは長蛇の列。
集客と広報はもう少し民間企業を見習ってほしい。
とは言え、家の隣地で行うため移動に事欠かない。

f0221708_2144748.jpg


開催直後、会場全部を下見し、とりあえず屋台の食べ物を購入。
隣地なのでコンサートは自宅で聞ける。
冷えたビールと屋台の食べ物、涼しい家中での夏祭り。

f0221708_2131669.jpg


今年の夏祭りは生駒駅前商店街も参加。
商店街でも同時にイベントを行う。
コンセプトはよいのですが、結構知らない人も多い。
折角のイベント、事前に掲示、広告はしておきましょうね。
(市政だよりや広告・掲示板にポスターは毎年貼っていますが…)

f0221708_20565523.jpg


私も買い物時、初めて知った。何にせよ、地元一体で取り組もうとすることは良い事です。
駅前に変わった売店が出ている。
聞けば、要請があり、防災意識を高める為、自衛隊グッズを販売してほしいと言われ、自衛隊大久保駐屯地から出店してきたとの事。

f0221708_2059868.jpg


あんまり防災は関係ないグッズの数々…
「一度遊びに来てくださいね」と言われたが、残念。入れないでしょ?駐屯地。
えっ?それって隊員としてってコト?
(年に一回奈良では5月に駐屯地開催のお祭り『奈良基地祭』があり、各地の駐屯地イベントもありますよ。)

f0221708_21104899.jpg


有志のコンサートも始まり、夕方は更に人だかり、もはや屋台は長蛇の列、まともにタコ焼きも買えない。
写真は地元の「おじさんバンド」と言うらしい。
いつものように地元沖縄料理店「ちゅら」のオリオンビールを頂き、コンサートを堪能。

f0221708_2113295.jpg


後は、お楽しみの花火大会。

More お楽しみの花火大会。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-08-27 21:23 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

楽天生活 始めました&失敗と成功の巻

昨日は二十四節気の処暑(しょしょ)で、夏の暑さが峠を越し、秋に向かって少しずつ過ごしやすくなるということで、
最高気温を更新した奈良でも、集中豪雨が降りました。

f0221708_1554272.jpg


相変わらず暑いけれど、少し気温が下がっただけでも、ほっとし、このまま一雨ごとに涼しくなってほしいと思っています…。
皆様残暑厳しい折、いかがお過ごしでしょうか…?

f0221708_1602638.jpg


夜には虫の音が聴こえ、少し秋の気配も感じると、ようやく過ごしやすくなるかな…と期待してしまいます。
この夏も旅に出ることもなかったのだけれど、7月に30度を超え真夏日が続いたあたりから、暑くてぐったりだったり、8月35度を超える猛暑日が続くと家に居れず少し仕事を始めて忙しくて…、なかなか夏の出来事をblogにアップできなかったのだけれど、少しずつ更新し残しておこうと思います。

f0221708_1554375.jpg


欲しいものが近くのお店や量販店で探してもなくて、偶然見つけた楽天市場で通信販売で購入し、ついでに、楽天会員になり、楽天生活をはじめることに…。

 




思っていたより大きく(100ml)
ガラスならではのゆがみも底にあり、
昭和モダン感があり、落ち着いています。

在庫が無くならないうちにと、現在の醤油差しの
在庫に購入。蓋のツバメ柄も嫌みがなかったです。

少し安いので大丈夫か心配でしたが、
梱包も問題なかったです。
送料がかかるので、要注意です。





初めてその楽天マラソンで購入してよかったなと思うものや、まだ使っていないけれど
今使用しているものが壊れた時に使うストック用に購入し大満足なものを覚書で載せておきます。
(ちなみに、ご存知の方も多いと思いますが、代引き手数料や送料はかかりますが、
楽天会員にならなくても、商品は楽天市場で購入可能です。)

f0221708_1555271.jpg


シンプルライフを志し、断捨離をし、物を減らして物にとらわれない生活を考えていましたが、
実際必要なものは、かなり慎重に商品がゆっくり探して選び、長く大切に使いたい思いは変わっていません…ですが、
なぜだかこの時期に購買意欲がでてきました…アベノミクスの影響でしょうか…?






手動のものは手首が辛かったので、
電動式でスイッチオンで
ペッパーミルできるのはものすごく楽で、
LEDライトも付いているので、
出てくるペッパーの量がしっかり見れて
気に入って使っています。
                                        




長年使ってきた電化製品やキッチン製品に衣類と、買え変えの時を迎え、タイミングが会ったのでしょう。
それならば、思い切り楽天生活を楽しもうと…日本の中小企業が集まった楽天市場から…

そしてついでにお得なポイントも貯めようとしましたが、なんせ初めてのことだらけ。
他のカードよりも多くのポイントは得られやすいですし、マイルを楽天ポイントに交換できると聞いたので、
今後活用できそうな気がしてはじめてみたのですが…。

f0221708_15562487.jpg


楽天カード入会時には、2000ポイントはもらえましたが、72時間限定中に
新規楽天カード入会&エントリー&1回利用で8000ポイントは理解してなくて
期間が短いものにエントリーしてしまい、6000ポイントも逃したり…(と思ったのですが、3ヶ月後上手くポイント付与されていました!)
(ちなみに通常100円で1ポイントなので、2000ポイントなら20万円購入分ですが、購入金額ポイントにより、ランクやキャンペーンでポイント2・5・10・25倍の時があります。)






ある楽天ブログのユーザーさんが使っているのを見て
一目ぼれ!でした…。
まだ使用はしていませんが、
壊れそうな現在のアイロンのストックとして購入。

好きなレトロ感あり、ドイルのメーカーで
アイロンがけが楽しくなりそうです。




楽天マラソンでは、6店舗各1000円以上の購入金額で、300ポイントサービス取得できるはずが、同じ店舗で購入していたり…、
卸価格で1000円未満の商品を購入したり…と少しチャンスを逃して失敗してばかり…。

けれど、いろんな方が購入され使われた感想レビューが見れ、ある程度通販と割り切り商品を購入すると、
玄関先まで商品が届く通販は探しまわってほしい商品がなくてガッカリしたり、重い物は持ち帰る大変さがないので、やはり楽天(楽ちん!?)生活です。

f0221708_1671931.jpg


関心がある項目に、多くのチェックを入れておくと、たくさん案内メールが来るので要注意ですが、
欲しい商品の底値を知っておき、使い勝手をレビューで確認し、安いと感じた時を選んだり、ポイントを使ったりすると、
かなりお得に欲しい商品を購入できるので、これからも楽しんでほしい物だけを購入していきたいと思います。

もう秋はそこまで来ているようなので、、もう少しの夏を乗り切り過ごしやすい秋を楽しみたいなと思います。
どうぞ皆様もご無理されず、自分のお身体を大切になさってください。


近畿大学農学部の文化祭で購入した苔玉から3年?経って、今年初めて
ジャノヒゲ(蛇の鬚)? リュウノヒゲ(龍の鬚)?の花が咲きました。厳しい環境だからなのか…?
また今年は、種まきしていなかったのに、昨年の種が落ちていたのか?風船蔓(ふうせんかずら)の花も咲いていました。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ


ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「続きは何…?」というあたたかいクリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-08-24 16:35 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

東京巡り 靖国神社と国会議事堂へ

東京主張したついでに、東京巡りも楽しんだ!?猫夫のFacebookの
「今日はそんな話(一日・休日・紹介)」で〆るそのシリーズ記事を、承諾を得てまとめて転載させてもらっている続きの最終回です。



 ****************************************************

翌日は個人行動。大学時代の友人と逢う。友人とは結婚式以来か。元気そうで何より。
友人の「どこ行きたい?」の問いに「靖国神社!」


f0221708_12175916.jpg


前回上京時、時間がなく遊就館に行けなかったことが悔やまれ、今回参拝に行く事に。
毎回のことなのだが、「靖国に行く」と言うと、「私の分の参拝してきてほしい」と依頼が複数入る。

早速、参拝を済ませ、遊就館へ。
遊就館。日本の戦没者の歴史がそこにある。

f0221708_12194679.jpg


意外と知られていないが日本は世界の歴史上、珍しい平和国家。

人類創生以来、世界中が戦争と殺りくを繰り返す中、数々の国家、国体が建国され、消滅していった。
残念ながら人類の歴史は「戦争の歴史」といっても過言ではない。
その中で世界で唯一、日本だけが単一「国体国家」である。
今年は皇紀2673年にあたる。皇紀とは天皇陛下が国を治めてからの年号。
世界でも類を見ない唯一現存する「単一国家の証」

f0221708_12223311.jpg


イギリスもフランスも、中国ですら民族を変え、消滅、分裂や合併を繰り返し
思想、国名、支配者を変える中、日本だけが単一民族「日の本」を守ってこれた。

世界群雄割拠の中で、「なぜ日本だけが?」の答えが遊就館にある。
(エトランス部分の写真撮影は制約上いいとのこと)

f0221708_12234736.jpg


見学の中、若い自衛官の集団と逢う。
聴けば、自発的に見学に来ているらしい。
見ていると気持ちのいいくらい、彼らはとても礼儀正しく、周りに気を遣える人達であった。

「集団行動」…教わる物ではないが、教育の中で学ぶべきことで大切な事。
「国を守る」…そんな命令で命を失うことが大切だとは思わない。
しかし、自分の思いと裏腹に
「自己の命と引き換えにして国の平和を願い命を散らしていった先人たちの思い」を知ることはとても大切だと思う。

見学の所処、涙が出てきそうになる。



8月15日を間近に迎え、今日はそんな思い。




f0221708_12253480.jpg


その日帰宅の為、次のスケジュールへ。
予想以上に遊就館で時間を使ってしまった為、どこにも行けず。

「どこ行く?」んっじゃ、「国会議事堂へ。」早速記念撮影。

f0221708_12295118.jpg


奈良県区参議院にめでたく当選された堀井巌先輩より先に記念撮影。
もうじき、巌先輩はこの赤絨毯を踏むのだろうな。


f0221708_12265785.jpg


途中、警視庁の若き機動隊員が警備をされており、
警邏中「暑いのに大変だね、頑張って」と声かけると「はい!頑張ります」と笑顔で答えてくれた。
聞けば彼、大阪は堺市の出身だそうな。



頑張れ!若き機動隊員。


****************************************************


終戦記念日を前に、お盆でもあり考える機会を与えてもらえる、私では伝えることのできない記事だと思い掲載させていただきました。

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↓に「猫夫の記事もまた待ってるよ…。」という応援クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
[PR]
by tukimi-kai | 2013-08-12 12:37 | 東京2013 | Trackback | Comments(0)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31