<   2010年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

高山製菓 生駒のかきもち

ちょうど1週間前に、思いもかけない方からお歳暮とは違い、優しいお気遣いの贈り物をいただいて、
その方が「おかきが好き・・。」ということを知り、急遽生駒市高山町へ高山のかきもちを購入する為に行ってまいりました。

f0221708_2015048.jpg



以前職場への差し入れやお礼にいただき、何度か口にすることはあっても、
長野県の高山市の名物のかきもちだと思い込んでいて・・・。奈良県の名産とはつゆ知らず・・・、3年前に知ったばかりです。

f0221708_202553.jpg



確か1年ほど前に迷いながら行ったにもかかわらず、方向音痴な私は、富雄川沿いを北上し、
1車線になってからは、左手の電柱看板の「高山かきもち600m先」を目安に進んだものの、
途中何度となく「行き過ぎたかな・・・?」とuターンしながら、「高山かきもち左折」を見て、ようやく駐車場へ到着しました。037.gif

More 工場内・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-29 20:59 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

空中庭園 大阪空の旅

新梅田シティの中核の梅田スカイビルの空中庭園へは、何度か前を通り過ぎたことはあっても、行くのは今回が初めてでした。子どもが「こわいよ・・・こわいよ・・・。」と怯えた声で母親にすがるのを、みんながにこやかに見守りながらシースルーエレベーターで36階まで上がり、そこからはシースルーエスカレーターを乗り継いで、地上40階の173mの空中庭園へ・・・。
f0221708_17105139.jpg
シースルーエスカレーターは、和歌山のホテル浦島や鳴門海峡大橋を眺める展望台など思い出す数ある中でも、地上から浮いているエスカレーターは初めてで、かなりのスリルが味わえます。空中庭園は大阪を代表する人気スポットらしく、映画館やレストランにイベントホールと、カップルの為の「ふたりの世界」を演出するスポットがいっぱいで驚きました・・・。
(恋人同士の方は、置いてあるリーフレットに3つ?のLOVEチェアの詳しい情報が書いてありますよ。)
f0221708_1634271.jpg
360度大阪の街を見下ろせ、「昼間は明るい陽射しが、夜は煌めく都会のイルミネーションが・・・」と書いてあったのですが、この日は残念ながら雪空でどんよりとした曇り空・・・、しかも夜まで寒くて待てず・・・。また晴れた暖かい日の夜空を楽しみに来たいと思います。

More 空中庭園とは・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-28 17:52 | 大阪2010 | Trackback | Comments(2)

滝見小路 昭和レトロ

先日梅田スカイビルの周辺を暖を求めて?ウロウロしていると、
まだ少し残る紅葉に雪がちらほら・・と、椿もあって冬の季節を実感しました。
今日は今年初めて奈良にも(住んでいる所では)朝から雪が降り積もりました。

f0221708_19391983.jpg

こちら↓は大阪の都会の?喧騒からほっと自然を楽しめるその名も中自然の森という所・・・。
滝の下に人の姿があり、面白い設計で驚いていたら、
冬には16時-21時までの6回ライトアップされ、幻想的な滝の姿を地下の飲食店街からも眺められるのだとか。

f0221708_23555944.jpg


森から梅田スカイビルの地下1Fに入ってみると、昭和ロマンを再現した街並みが・・・。
こちらは滝見小路といい、足を一歩踏み入れると、そこは懐かしい?ノスタルジックな雰囲気で
、串かつやお好み焼きから洋食・居酒屋・韓国料理・カフェと楽しめる飲食店街が広がっていました。

f0221708_23563766.jpg


中でも、歴史好き?な夫が感動していたのは、まるで大阪歴史館のような、
現在の大阪の礎を築いたような大企業の看板(復元?)やポスターに・・・、懐かしい物が自然な感じで置いてあることです。

f0221708_1244225.jpg


More 昭和レトロな写真・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-27 20:07 | 大阪2010 | Trackback | Comments(0)

喜色満面 大阪クリスマスマーケット

f0221708_16213359.jpg


昨日はクリスマス・・・。皆様はどのように過ごされましたか・・?
世界最大級!?のクリスマスツリーがあるということと、
ヨーロッパのあちらこちらで開かれているクリスマスマーケットの雰囲気を楽しみたくなって、
大阪(新梅田シティ)の梅田スカイビル前のドイツクリスマスマーケットへ行ってまいりました。

f0221708_22512420.jpg



クリスマスと云えば、日本ではイルミネーションやパーティーやプレゼントにケーキに・・と
イベントごととしての楽しみになっていますが、
もともとはイエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・・・。

f0221708_2252189.jpg



クリスチャンではないから祝わなくていいと思う方も、年に一回のこのすばらしい悦びの日を、家族や友人、
恋人や一人ぼっちでも楽しく過ごし、また来年はこうして過ごしたいなと、夢や希望を持つことが大切なようにも思います。
ちなみに日本語の「クリスマス」は、英語の「Christmas」に由来し、
その語源は「キリストのミサ」を意味する「Christ's Mass」にあるのだそう・・・。

f0221708_22522515.jpg


ドイツのクリスマスを飾る雑貨やおもちゃや食べ物などなど・・・、
海外のような雰囲気に、雪がちらちら舞い降る中、寒さを忘れて?あちらこちらをウロウロと・・・。

More 世界最大級のクリスマスツリー!?
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-26 23:04 | 大阪2010 | Trackback | Comments(0)

サイパン旅行記*マリアナスコーヒー day5-2

タポチョ山の山頂近く?まで道に迷いながら到着した先は・・・、
マリアナスコーヒーの農園というより立派な一軒のお宅でした。
コーヒーの香ばしいいい香りがするのかと思いきや、香ったことがないような甘く芳醇な香りが立ち込めていました。

f0221708_14273737.jpg


私たちは突然お電話だけでお伺いしたのですが、快くコーヒーの出来上がりまでの工程を説明してくださったり、
お家も気さくに案内していただきました。すべては夫がここを訪れたいと思うきっかけにもなった
カフェ・レミントン(現在営業はしておりません)の店長で、現在アクアリゾートホテルのセールスマネージャーをされている(2011年6月-CASA URASHIMA:カーサウラシマ満席が多く予約がおすすめ)Junjiさんのおかげです。
また案内してくださったmitsuさんにも感謝です。本当にありがとうございました。

f0221708_1503399.jpg


Junjiさんはこちらでコーヒー農園のジャングルの木の伐採やコーヒー豆の収穫を手伝われた事もあって、
いろいろと詳しく教えていただき、今回の旅でもお逢いできて本当に嬉しかったです。(特に夫は・・・!!)
『南国サイパン・カフェ日記』というサイパンでのblogも長年書かれておられ、
Junjiさんに会いに行かれる方も多いのではないかと思う魅力的な方でした。
通常こちらのマリアナスコーヒーの農園に行かれる際には、夏限定のViva la SaipanのPDI観光ツアーに申し込まれるか、
事前に電話などで連絡を取り、オーナーのアメリカ人のジョーダンさんのご都合もあるので予約が必要です。

More マリアナスコーヒー・・・!
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-24 15:03 | サイパン2010 | Trackback | Comments(0)

サイパン旅行記*キャピトル・ヒル day5-1

ようやく5日目の朝、相変わらず元気な夫はホテル周辺をお散歩し、ゆったりとした朝食をいただきました。この日はサイパン在住で現在はロタ島でお仕事されているmitsuさんに、特別なサイパン観光に連れて行ってもらうことに・・・。「どこに行きたいですか?」という問いに、遠慮することなく夫は、以前より(数年前?から)訪れたいと思っていたところをリクエスト・・・。
f0221708_13201261.jpg
ホテルにまで迎えに来ていただき出発です。昨年実は・・・、オブジャンビーチ方面に向かう途中の、舗装はされているものの陥没などの痛みの激しい道路で、大きな穴にタイヤがはまり、パンクしてしまったハプニングがあり、少し今回も心配していたのですが、昨年のセダンタイプの車でなく、四輪駆動タイプの車に買い替えられていたようで、安心しました。028.gif
f0221708_13203115.jpg
リクエストした行き先は、タポチョ山の中腹に在るという情報と、電話番号だけが頼りの夫の半ば強引な観光?場所・・・。クロス・アイランド・ロードを通って、サイパン島のほぼ中央部の小高い丘の上のキャピトル・ヒル(海抜約210m)へまずは向かっていただきました。
f0221708_13211619.jpg
このキャピトル・ヒルからは、タナパグ・ラグ―ンやマニャガハ島が一望できたり、サイパン島の全景が見れるタポチョ山(標高473m)の頂上への登山道もある所。いつかは訪れたいと私たちも考えているタポチョ山の頂上へ行くには、急勾配の舗装されていない道路を通るので、レンタカーを借りて自ら山頂へ行くより、オプショナルツアーに参加された方が安全で安心だそうです。034.gif

More キャピトル・ヒルからの絶景・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-21 15:45 | サイパン2010 | Trackback | Comments(0)

夏炉冬扇 クリスマスリース

今年も10日あまりと、年の瀬も押し迫ってまいりました。まだまだ片付けに掃除に、年賀状やおせち料理?の準備とすることはいっぱいですが・・・。寒くてやる気になれないにもかかわらず、一つ一つ楽しみながら頑張りたいと思っている今日この頃です。
f0221708_1342406.jpg
先週末、そろそろこれだけはしなくては!と、ようやくクリスマスのリースを作ってみました。とはいっても、毎年飾るリースにつける飾りが見つからないので・・・、たまたま義姉から戴いたミニりんごを使って・・・。リースは、季節ごとに小さな我が家の庭になる草花を使って作っているのですが、習ったこともなく自己流で、すべて季節が過ぎれば、ダイオキシンの発生しないエコのゴミとなるものばかり・・・。
f0221708_1343231.jpg
土台のリースはいつか行った実家の山の中の蔓を、山辺の道に住む伯母が手作りしてくれたもの。そして剪定したオリーブの枝葉をクルクル蔓に巻き、今年仲間入りした銀木犀(ヒイラギモクセイ)の古い枝葉を、麻紐でこちらもクルクル巻きつけただけです。ミニ林檎ははじめは針金を使っていましたが、ヒイラギの葉と針金の葉が手に触れると痛くて、最後はプスッと爪楊枝で刺して、土台や麻紐に通しただけ・・・。

More リースの完成・・・!?
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-20 14:34 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

孟母三遷 冬の楽しみ

先日、クリスマスプレゼントやお歳暮の品を持って、実家や姉宅に帰ってまいりました。
玄関には、ベゴニアなどの冬の花々に、お正月飾りにも使う葉牡丹や南天の実が・・・。
"難を転じる"と云われる南天を、クリスマスの花ではなく玄関の一番の目立つところに飾ってあるあたり、いろいろ考えてしまいます・・・。
けれど、還暦を迎えても、花や料理の大好きな母は、仕事や多くの行事に参加するなどして、次々に訪れる季節を忙しいと言いながらも楽しんでいるようです。悩みはいつも尽きないみたいだけれど、元気な姿に少し安心しました。
f0221708_22384035.jpg
一方、3人の子どもだけでさせた飾りにバラつきのあるクリスマスツリーのある姉宅では・・・。小学生の冬息子の友達が来たり、そのことが嬉しくてぺたぺた裸足で様子を伺いに走り回っている昨年生まれて1歳6ヶ月を迎えようとしている夏娘の姿・・・。11月末の?大和郡山市での中央卸売市場の祭りで魚釣り(真鯛を釣りお家で初めて捌いて食べたとか)をしたり、サッカーやバトントワリングをさせたり、毎日楽しくなるような夕食メニュー(チーズフォンデュやオムライス)を書き出したりと、いろんな経験をさせようと姉も頑張っているようでした。

More 夕焼け・・・!
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-18 15:13 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

サイパン旅行記*Mandi Asian Spa day4-3 sanpo

この日はいつもよりは少し早く?宿泊中のマリアナリゾート&スパホテルへ帰れたので、水平線に沈む夕陽を見れるかなと少し期待して、Mandi Asian Spaへ向かいました。
f0221708_157352.jpg
サイパンの北部にある総面積165万ヘクタールという広大な敷地に建つマリアナリゾート&スパのホテルの魅力は、何といってもミクロネシア最大のスパ施設、マンディ・アジアン・スパがあること・・・。
f0221708_15668.jpg
ゲートをくぐると・・・、南国リゾートならではの、エキゾチックなバリ風建築と庭園が広がり、中に入ると大理石の石の建築物に感動し、現世とは違うような不思議な感覚に、心地よささえ感じます。
f0221708_1572995.jpg
緑豊かな敷地内では、フィリピン海を見下ろすことができる、海の水平線とスパの水面が一体となるスパやプールとデッキに、スチームサウナやライブラリーやカフェ、毎日手作業で入れてくれている南国の花々が浮かぶフラワーバスや、エステやマッサージを受けなくても強い水圧で熱めのジャグジーバスがあります。
f0221708_1575783.jpg
またエステやマサージも多々メニューがあり、主要ホテルの無料送迎もあるので、1日(12:30-23:00.スパ施設のみの利用で$30と)ゆっくり過ごすのもよさそう・・・。

More 光の芸術・・・?!
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-16 15:35 | サイパン2010 | Trackback | Comments(0)

商売繁盛 大阪名物?

先週末、久しぶりに大阪南の街に、クリスマスのイルミネーションやにぎわいを求めて?行ってまいりました。
船場センタービルを出ると、変わった車が停まっていて、近づいてみる…、

f0221708_111450100.jpg


ウェディングのオープンカーで、少し小雨が降ってきたので、
とても寒そうですが、がっしり肩を抱かれた新婦さんは、とてもあたたかそうでした。

f0221708_11191047.jpg


サイパンでは今回行かなかったハードロックカフェですが、大阪にもあるならいつでも行けるなと確認したり…、
アメリカ圏では従業員もアメリカ人なので、やはり雰囲気は違うなと思ったり…。

f0221708_12172787.jpg


ユニクロの前には人だかりがあり、行って見ると、ユニクロのキャップをつけたリアルなユニクロ猫の姿が…。
はじめはせんとくんもどきでダンスしていましたが、途中から写真を一緒に撮る人がいなくなり、猫らしい素振りに…。  
ジブリ映画『猫の恩返し』の男爵バロンのようで、きれいな宝石のような眼に吸い込まれそう!?でした。

f0221708_11494761.jpg


お買い物や観光客も多い心斎橋筋を通って、難波(なんば)の名所の橋を渡ると、
大阪名物とも云うべき…、看板のオンパレード?!まぶしい電光掲示板や、張子や鉄と思考を凝らした、
目立つ看板がかなり増えていて驚きました。大阪ならではの老舗のお店や新しいお店が、所狭しと人目を引いています…。

More 映画の舞台・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-14 11:57 | 大阪2010 | Trackback | Comments(4)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。