<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

危機一髪 旅

一昨日から近畿地方で木枯らしに、大台ケ原でも初雪と、急激に冬模様・・・。
TVで今年の四季は、「春夏秋冬ではなく、春夏夏冬」と言っていましたが、
まさにその通り・・・!秋を楽しむことがなく、冬が来てしまったようです。
写真は、秋のうろこ雲・・・。よく見れば、何だか棘や容姿がトゲチョウチョウウオ、とんがり口はフエヤッコダイにそっくり・・・!?
f0221708_13142863.jpg
「待っているから、お掃除頑張りなさい・・・。」と語ってくれているようです。
旅を前に何だか急かされる思いと、年末の大掃除が少しでも楽になるように片付け&掃除を
していました。ようやく扇風機をきれいに拭いて分解して片付け、イグサの敷物も拭き乾燥させてから片付け、代わりに羽毛布団に毛布に、こたつの下の電気カーペットだけを出しました。
冷蔵庫やレンジなどのキッチン回りに、いつもの浴室&洗面所の掃除も終わり、やっと旅の準備に・・・。
f0221708_13144643.jpg
写真は、最近の我が家からの夕暮れの景色ですが、
なにやら暗雲がたちこめ、台風の大きさを物語っているようで、すこし心配です。
ここ数年、我が家の海外旅行はハプニング続き・・・。一昨年は、
サイパンからの帰りの飛行機のフライトが、不備か故障の為にキャンセルになりました。
厳しい荷物チェックをされる寸前でよかったのですが、早朝ツアー会社の方に連れられ、その日のフライトはなしと言うことで、宿泊していたホテルよりワンランク上のホテルに泊まることに・・・。
宿泊費や夕食代などは、すべてキャンセルになった航空会社もちなので、「一泊、得をしたー。」などと喜んでいたのですが、翌日の早朝にグアム経由で帰ることになり、殆ど眠れないまま3時間で日本に到着するところ、6時間もかかり、くたくたに疲れました。
f0221708_13152190.jpg
しかも宿泊したお部屋では、掃除がされてなかったようで、裸足好きの夫が落ちていたガラスの破片で軽い怪我をしたり・・・。勿論、切れて!?いそうな夫ですが、前もって抑えるよう伝えていたからか?疲れていたのか?珍しく丁重にホテル側へ忠告していました。
もうハプニングは聞きたくないとお思いの方は、スルーしてくださいね。

More まだまだ・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-10-28 13:21 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

五穀豊穣 収穫の秋

先日、1ヶ月ぶりに実家へ帰る往復3時間のドライブ中、辺りはすっかり
秋模様なことに驚きました。よければ自然な奈良のなにげない風景をご覧ください。
f0221708_153214.jpg
お米の品種や地域により、稲刈りの時期は様々・・・。こちらでは黄金の稲穂、
あちらでは稲刈りも終わり稲を干し藁にする光景、そしてかなり前に収穫されたところでは、
刈り取りの後に青い雑草もちらほら見えていたり・・・。畑には早くも、冬の野菜が育っていたり、
読売新聞社主催の"菜の花プロジェクト"で夏に向日葵が咲いていた休耕田では、
次に菜の花の種を植え付ける準備がされていたりもしました。
f0221708_17491458.jpg
コスモスやセイタカアキノキリンソウもあちらこちらで見かけ、
紅葉の秋の訪れを待っているかのよう。少し花粉が気になりますが・・・。
f0221708_17484764.jpg
多くの赤とんぼも飛び回り、これぞ田舎の原風景と一人何だかほっと安心しました。
カメラのレンズを怖がり、なかなかシャッーターチャンスに恵まれない我が家に来る雀たちとは違い、レンズを天敵の眼と思ってか?じっと動かず、凝視してくれたノシメトンボ(蜻蛉)です。

More 日本の秋・・・?
[PR]
by tukimi-kai | 2010-10-22 18:46 | 奈良 | Trackback | Comments(2)

穀物菜食 秋の実り

いつもご覧いただき、ありがとうございます。気がつけば、1日が・・1週間・・が
あっという間に過ぎさり・・・、体調がようやく少し楽になってきました。
セッションのおかげか?何かが抜け落ちたように、優しく穏やかになった夫が、
先週末作ってくれた、得意料理の具沢山豚汁を食べたからか・・・?
赤マムシドリンクやスポーツクラブで販売されていたバームという健康ドリンクの影響か・・・?
旬の秋の果物を食べた成果・・・?薬を減らした離脱症状から、寛解期に向かっているのか・・・?
f0221708_13291014.jpg
ただこの体調が悪い期間いろいろと考え、このままではいけないことを痛感しました。
年々歳を重ねるごとにひどくなる夫のアトピーや、薬に頼ってばかりでその副作用に苦しんでいた自分・・・。根本的な生活の基本、食生活を改めて今見直さないと、この先もずっと元気にはなれないなと・・・。そんな時に親友が貸してくれたのが、1冊の本・・・。
大森一慧(おおもりかずえ)さん著『からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て』です。
f0221708_13304319.jpg

以前から親友は、同じ小学生の子どものいるママ友から聞いて実践していたらしいのですが・・・。毎年通っていた病院(耳鼻科)にもここ2年間は通うこともなくなり、いつ会っても年々元気にパワーアップしている姿に驚いていました。そしてこの本を少し読んで納得・・・!!
ずっと感じていた陰陽の法則が、こんなにも健康や全てのものに影響をしていることを知り、眼からうろこが落ちるようでした。食養医学家であった夫の大森英櫻氏の無双原理をベースに、陰陽の法則に基づく食生活を実践し、72歳の現在も穀物菜食(マクロビオティック)の料理学校での指導や講演活動などされておられる大森さん。
「森羅万象に活力を与える太陽と心の奥底をひそやかに照らし出す青白い月・・・。」
で始まる文章からすでに惹かれ、なぜだか心をわしづかみに・・・。
f0221708_13301546.jpg


More 陰陽の法則・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-10-20 15:51 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)

一陽来復 秋の花粉症

長らく?1週間ほど?少しばかり?更新をお休みしていました。
更新しない中でも、ご覧いただいた皆様には感謝&感謝です。ありがとうございます。051.gif
夫が風邪のせいか?インフルエンザだったのか?悪魔や餓鬼と戦っていたのか?
2日続けて38.5度の高熱を出した後も気管支炎で、1週間微熱や咳が続いていましたが、
ようやく少し(性格も!?)落ち着いたようです・・・。
それに伴い私も風邪なのか?薬を減らした離脱症状なのか?調子が悪く、2週間ほど夫婦で
おとなしく過ごしておりました。今年こそ行きたいと思っていた、鹿の角きりやクーカルバザールなどの奈良観光にも行かず仕舞い・・・。「いつでも行けるやん!」と、突っ込みを入れられそうですが・・・。
f0221708_14424325.jpg
昨日も頭や顔が熱くて、眠くてだるくて、喉が痛かったり、眼が乾燥したり充血したりと・・・。
顔面むくみと身体中のかゆみや息をするだけで気管が痛むとアトピーにも悩まされている夫とともに「これはもしやアレルギー症状のようだし、花粉症・・・?」と意気投合し、薬を服用したのでした。秋の花粉症になったことがなかっただけに、互いの歳や体力のなさを痛感しました・・・。

どうやらスギやヒノキの春の花粉症に比べると頻度が低く(春の花粉症発症の15%)、風邪とも間違えやすい症状のために、あまり知られていなかったり、見落とされていたりするようです。おもにイネ科植物やクワ科(カナムグラ)やキク科の雑草花粉(ブタクサ・ヨモギ・セイタカアキノキリンソウ)が原因で、8月頃から花粉が飛びはじめるのが秋の花粉症なのだとか・・・。確かに春の本格的な花粉症(昨年の5倍!?)を前に油断していたり、風邪で体力がなくなっていたり、薬を減らしていたからと納得しました。
f0221708_14422756.jpg


More 花粉症のメカニズム・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-10-14 17:01 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

良妻賢母 LouisianaMama

昨日は、平城遷都1300年記念祝典のために平城宮跡には天皇皇后両陛下や来賓客が来られ、近くの道には、警察官が5-10mごとに立っておられるなどの警戒態勢で驚きましたが、その近くで親友と、ルイジアナママでのランチをのんびり楽しんで来ました。

ランチ&おしゃべりと言うと、主婦の専売特許みたいですが、日々の家庭料理のアイデアになったり、普段話せない親友や友人との会話で、多くの情報を知ることができたり・・・。いっぱい話していっぱい食べて・・・、ストレスもなくなり、気分転換+「次に会うまで・・・明日からも頑張ろー。」と思えるリフレッシュできる貴重な時間です。

話に夢中になりすぎて、あっという間に時間が経ちます。前回は4時間こちらでお世話になりましたが、店員さんも親切だったり、(長居する方に?)慣れておられるのか、平日だから大目に見てくださっておられるのか・・・。今回は気がつくと席がいっぱいで、しかも耳を澄ますと、同じように夫のことや子どものことなどなどの会話が聞こえてきたりして・・・。主婦や母親もたまのランチの時間は必要なんだなーと思ったのでした。もちろんおじ様方もおられましたが・・・、「その名のとおりママたちの集いの場」との書き込みにも納得・・・。
f0221708_20101356.jpg
この日の秋のおすすめランチは、エビのフリッタ&ポルチーニ茸のクリームソースのパスタ(or牛肉のラグーソース)+タラバ蟹のドリア+豪華?サラダバー+フリードリンク=1680円というボリュームたっぷりのお得なランチでびっくりしました。
かなりお腹を空かせて行ったので、全て食べれて秋も満喫?できてよかったです。060.gif

また水分が好きな私にとっては、フレッシュフルーツジュース・挽きたてコーヒー・ハーブティーなどたくさん選べてゆっくりできるフリードリンクや、野菜不足を補うカボチャのマリネ・スープなど季節の野菜を使ったイタリアンサラダバー(約10種類)もあり、とても嬉しいサービスでした。今回はお腹がいっぱいで食べられませんでしたが、ムース・ゼリー・タルト・シフォンケーキなど季節に合わせてパティシエが作るルイジアナママ特製のドルチェも、テーブルまでワゴンでお持ちいただけ、好きなドルチェを3種類選べて315円もおいしそうでした。

More お得な情報・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-10-09 20:57 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

未来永劫 莫山先生

窓を開けると、どこからともなく秋風にのって、ほのかな金木犀(きんもくせい)の香りが漂って来ます。
香水の香りも好きだけれど…、四季折々の花や夏のイグサや海風など、季節に応じて感じる香りは、
何物にも代わらぬ、強すぎない自然の優しさが心地よいものです。

f0221708_1713017.jpg



我が家でも眼にも驚くばかりの、華やかな色合いのきれいな秋草(コスモス)が咲いてくれました。
夏前にいつもはゴーヤの苗をいただくのですが、
緑のカーテンをされるためか?今年はゴーヤが人気だったようで、我が家に来たコスモスの苗…。
忘れた頃にずんずん茎や葉を伸ばし、この季節を待っていたかのように、つぼみがたくさんでき、次々咲き続けてくれそうです。

f0221708_156926.jpg



金木犀を鼻で香り、コスモスの鮮やかさを眼で見て…、今日耳に入ってきたのは哀しいお知らせでした。
バクザン先生の愛称で知られる日本の書家・作家である榊 莫山先生
(さかき ばくざん、榊 齊さかき はじむ、1926年2月1日 - 2010年10月3日)がお亡くなりになられました。
いつの頃からか、莫山先生の商品・商業ロゴやTV番組の題字などの文字に魅力を感じていました。
芋焼酎「よかいち」やそのCMなど、そのお人柄もほのぼのとしているけれど、
力強い仙人のような個性もあって、書にも表れているようでした。

f0221708_17262454.jpg


「三重県立上野高等学校、京都大学文学部卒業。
戦後、20代の頃から頭角をあらわし、頂点にまで上り詰めるも、33歳の時に書壇から退き、
以後は地元・伊賀の地で独自の世界を作り続けた。」「榊 莫山」(2010/10/6 )『ウィキペディア日本語版』

私がよくあちらこちらで先生の文字を目にしたのは、活動の拠点を故郷の三重におかれてからなんだなと思いました。
後日、夫の会社でも莫山先生の話題となり、三重県出身の上司は、高校の美術で莫山先生に習っていたとか…。

f0221708_17335596.jpg


改めて近畿地方にご縁のある方で、代表されるべき現代アーティストだったことを実感します。
お悔やみもかねて、ここ2.3年で撮影していた、莫山先生の書の写真を集めてみました。
上から高速餅つきで度々TVや雑誌でも取り上げられている、
奈良の名物?ヨモギもちで有名な中谷堂さん
奈良の大仏で有名な世界遺産 東大寺の石碑→

More 長谷寺・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-10-06 19:29 | 奈良 | Trackback | Comments(0)

百折不撓 虹と合格

もうダメだったのかも・・・と半ばあきらめていました。もう一度挑戦するだけの気力はないし、
就職活動などを気持ちを切り替えて、頑張ろうなんて思っていたのですが・・・。9月中旬に、
3ヶ月の習い事の成果を試そうと受けた試験・・・、やっと今日合格通知が届きました。
3ヶ月間お世話になった方々にせめてものお礼もかねて、感謝の気持ちが形となって残せばよいなーと、一人で習い事が終わっての1ヶ月弱、過去の問題集+1冊の本と格闘していました。
f0221708_16374063.jpg
あの時分からなかったことも、繰り返し目や耳にし、
何度か見慣れてくると理解できたり、以前受けたアドバイスを思い出したり・・・。
習い事をご一緒に3ヶ月間された方々や支えてくださった友人・親友へ・・・
改めて感謝の気持ちでいっぱいで・・・、本当にありがとうございました。
このblogをご覧いただいていた方々にも感謝しています。
さっぱり分からなくて何度もくじけそうになりましたが、
続けて試験も受けて合格までできて、本当によかったです。
f0221708_1637241.jpg
「その試験が合格したから何か変わるの?」という愚問をしそうな夫ですが、今の私にとっては自信の一つに・・・。"やればできる"・・・"人事を尽くして天命を待つ"・・・の言葉通り・・・。
あまり人事は尽くしたとは言えず、試験を受けた後も心配だったのですが・・・。046.gif
写真は、9月の初め雨が降った後、晴れ渡り「虹かかってるよ・・・。」と
いかにも関心なさそうな夫に言われて、あわてて撮影した我が家からの光景です。

More 虹・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-10-01 18:31 | 心技体 | Trackback | Comments(1)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30