カテゴリ:心技体( 39 )

玩物喪志 咲き終わった銀木犀

明日で神無月(かんなづき)の10月も終わると・・・、今年も残り2ヶ月・・・。クリスマスを待つ?楽しみな時でもあるけれど、今年も終わってしまうという、焦りや慌ただしさを感じて、何故だかここ数年この時期になると心忙(せわ)しく、1年間何をしていたのかなと後悔してみたりも・・・。昨年は、11月初旬まで楽しませてくれた小さなかわいい銀木犀(ぎんもくせい)の花が、今年は10月19日と早く咲き始め、金木犀よりもやさしいいい香りなので、ポプリにでもしようと思っていたところ、1週間弱ですべての花が散って、風に吹かれて?飛んでいったのか?失くなっていました。
f0221708_2154638.jpg
知らないうちにすべて咲き終わっていた銀木犀だけではなく・・・10月中旬からは何故だか急に不運?に見舞われる事が多くて・・・。久しぶりに乗ろうと車にキーを差し込んだ車は、うんともすんとも言わず、結局保険会社のロードサービスでバッテリー切れが判明し、少し充電してもらい、ディーラーやホームセンターのピットを、恐る恐るその車に乗って周りながら、何が原因だったのかを調べてもらったり(結局、古い車ゆえの乗車が週1回で短時間と少ない充電の不足)、バッテリーを買え代えたり(3年間補償されるはずなのに、まだ1年しか経っていなかったので)・・・。その翌日は習い事へ行き始めてから、初めて寝坊をして大慌てで久しぶりに走り、翌日筋肉痛になってしまったり・・・。
f0221708_216590.jpg
「何かが狂い始めたかも・・・。」とつぶやく私に、冷酷夫は「まずは体重が増えたことが原因かも・・・!?」と笑みを浮かべて冗談!?まじりに軽く返答・・・。車のバッテリー切れが起こる前には、電車の中、遠足で乗り合わせた園児の1人が、目の前で何度も嘔吐を繰り返し(先生方のすばやい対応でお手伝いすることもなかったのですが)・・・。その時は軽い胃腸にくる風邪を引いていたので、1日吐き気が続き・・・。またその数日後訪れた美容院では、ペットの犬(チワワ)が妊娠中で、胎動も感じることができて感動していたのですが・・・。その後その臨月の犬は気分が悪くなって、また私の目の前(すぐ近く)で嘔吐・・・。そしてまた今の私は、咽頭痛からきた風邪に微熱続きで、秋の花粉症のような鼻水・鼻づまり・倦怠感や熱感とすっきりいかない体調の悪さです。なんだかすべてがスムーズに事の運ぶ時もあれば、そうでなく不運に見舞われることも多いのですが、大抵のことに原因や不注意が私の場合はよくあるので・・・。
f0221708_2161753.jpg
けれど、今回は車のこと以外は、偶然の出来事だとあまり深くは考えてもいなかったのですが・・・。その後「何かがおかしい・・・?」と感じた日が、実は夫の実母の命日であったことが分かりました。毎年この時期に、私だけでなく夫も体調を悪くしたりしていたのは、何か大切なことを見失っていたからなのかもとここ数年は特に考えるように・・・。(今年はお墓参りにもいけなかったですし・・・)先日実家へ帰り、ご先祖様の命日を見てみると、2月や6・7月が少しと、10・11月・12月にお亡くなりになられた方がさっと見ただけでも多い気がしました。(季節の変わり目や寒さもあって持病や怪我が悪化したり??)

「無用なものにとらわれて、肝心な本心を忘れてしまうこと」や「珍奇な宝ものをもて遊んでいるうちに、それにおぼれて大切な志を失ってしまうこと」を"玩物喪志"(がんぶつそうし)と云うそうです。また、「学問の上で、枝葉末節に力を入れすぎて習得すべき根幹となる重要な事柄を見失う意にも用いる。」人を戒めるときに用いられる中国のことわざなのだとか・・・。
「人を玩(もてあそ)べば徳を喪(うしな)い、物を玩べば志を喪う」

お金や欲望や目の前の楽しさだけではなく、今何をすべきなのか?大切なことを忘れてはいないか?を考えつつ、立ち止まっているように見えても、ゆっくり少しずつ前進していけたらなと思います。朝夕はかなり冷え込み寒くなってきていますので、皆様も風邪などひかれないようお身体大切になさって下さい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
[PR]
by tukimi-kai | 2011-10-30 22:16 | 心技体 | Trackback | Comments(11)

一葉知秋 台風15号の意味

勢力の強い台風15号が日本列島を縦断し、都会でも土砂崩れや大木・電柱の倒壊に、名古屋や被災地でも川の氾濫や床上浸水等、多くの被害を全国で残していきました。
f0221708_14341034.jpg
台風12号の和歌山・奈良・三重の多大な被害の教訓もあって、気象庁も県や市の地方自治体も「迷うなら出そう」と避難勧告や避難指示を出していたようですが・・・。
f0221708_14342641.jpg
ちなみに避難指示は、wikipediaより対象地域の土地、建物などに被害が発生する恐れのある場合に住民に対して行われる、市町村長が判断を行い、市町村長が行えない場合は都道府県知事が代行し勧告するもので、災害対策基本法第60条では「災害が発生し、又は発生するおそれがある場合において、人の生命又は身体を災害から保護し、その他災害の拡大を防止するため特に必要があると認めるとき」でかつ避難勧告よりも緊急度が高い場合にだすことができるのだそう。
f0221708_14344377.jpg
今回奈良も大雨・洪水・土砂崩れ・暴風警報と発令されましたが、心配していた台風12号で溜まった土砂ダムからの土石流もなく、警戒指示の出されていた地域の住民も避難していた(2週間に及ぶ避難でかなりの疲労も出ておられているとか)為、多くの方々の願いが通じたのか、今回は被害が少なくてよかったです。しかもボランティアの方々の清掃活動や家が倒壊した方々の仮設住宅も建設されようとしていて、その対応の早さに驚いています。けれど行方不明で未だ見つかっていない方もおられるのが現状・・・。
f0221708_1435219.jpg
そして、今回の台風では電車の運行が止まり、東京では東日本大震災と変わらぬ、帰国できない多くの方で駅周辺が混乱している状況も・・・。被害を最小限にする為には、日頃の防災意識や狼少年にならないその緊急性や最悪の事態を予測する知識と判断力も必要だなと感じました。

More 一葉知秋の意味とご来光・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2011-09-23 16:25 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

三矢之戒 兄弟の絆

先日、7月から仕事を再開した姉は研修会、義兄は村の?草刈り、いつも子どもたちを見てもらっている私の実親も用事があり、姉の子どもたち3人を一人で見ることに・・・。久しぶりだし大丈夫かなと思っていたのですが・・・。お昼ごはんを食べたり、TVをみたり、畳の上やソファでじゃれて遊んだり・・・と、兄弟や仲間の絆が大切であるという"三矢之戒"(さんしのいましめ)どおり?3人そろっていつも家で過ごしているように?仲良してくれていて、ふざけて笑ってのあっという間の2.3時間。本当は半日見るかと思っていたので・・・。
f0221708_145546.jpg
上の二人は小学生で、それぞれ程度は違えど、病気を持っているので、ずっと心配ばかりしていましたが、普通に大人の会話もできるようになっていて、この日を境にあまり心配しなくてもいいかなと思えるようになりました。そして一番下のこの夏2歳になったばかりの夏娘は、6月から保育園に通うようにもなって、一段としっかり者な反面やはり末っ子・・・。母である姉に見送られ、大泣きする時もあるようですが、なぜか帰りのお迎えが遅くなると、また大泣き・・・。保育園の先生方とのお別れもまた哀しいようで、「帰りは泣かないでいいのよ~。」と先生方にいつも慰めてもらっているとか・・・。
f0221708_1465136.jpg
今回はかばん好きなその夏娘・・・、大きな保冷バッグを自ら抱えて来るので、飲み物や食べ物や着替えやお人形などの遊ぶおもちゃがいっぱい入っているかと思っていたのですが・・・。なんと中には、トレーニングパンツ(紙パンツ)とお尻拭きがぎっしりと・・・???しかも、少しでもそのバッグからトレーニングパンツの白いのがはみ出ていると、一生懸命中に直そうとするのは、恥ずかしいのか?自分の使う物は責任を持って管理しているのか?いつもちょっとした行動が、不思議で面白く感じるかわいい夏娘です。上のお兄ちゃんを「にーにっ!」お姉ちゃんは「○○」と名前を呼び捨て、ようやく「じーちゃん!ばーちゃん!」も言えるようになり、3人兄弟で、たのもしく成長していきそう・・・。家族の中での悩みや、人生の中での些細な相談も、友人も大切ですが、兄弟姉妹がいれば、乗り越えていけそうにも感じた自然な景色の中でのひとときでした。


人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
[PR]
by tukimi-kai | 2011-07-27 16:42 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

歓天喜地 祝なでしこジャパン

近畿地方にも直撃すると言われていた台風6号が、四国から紀伊半島の潮岬南を直角に通過して、東海・関東地方や今年自然世界遺産に登録された小笠原諸島方面、日本列島沿いに北上していきそうです・・・。写真は最近日の出を見ることがなかったのですが、たまたま起きた朝4時過ぎの朝焼け(ご来光は雲で見えず)と・・・、後半は昨日の夕刻の台風の前触れの写真です。(代えた薬の効果で朝起きれるようになり、朝が使用電力も少ないので・・・朝型生活にシフト中・・・。さすがに日の出は見れませんが・・・。旅の記録はまた次回から・・・)
f0221708_17553982.jpg
台風に備えてベランダ庭の鉢を寄せたり(昨年オリーブの木が倒れて、鉢がぱりんと割れたので)、キャンドルや懐中電灯(ラジオつき)も準備していたけれど、今回は我が家では何の被害もなく・・・。けれど、記録的な大雨で、和歌山県内では河川の氾濫や土砂崩れの危険があり、避難勧告が出て(避難されたり自主避難も)、停電や浸水した家屋に亡くなられた方もけが人もあるなど・・・。まだまだ地盤が緩み、危険はあるようなので土砂崩れの危険のある地域の方(我が家!?)や関東地方の方は大型の台風にどうかご注意ください。
f0221708_1756045.jpg
サッカーの女子ワールドカップ(W杯ドイツ大会)で、初優勝を遂げた女子日本代表(なでしこジャパン)が19日帰国しました。優勝されたことは勿論!監督の采配と澤選手のリーダーシップやチームワーク等の信頼関係はさることながら、ワールドカップを受け取り最後にT シャツに着替えて、みんなで出された「To Our Friends Around the World Thank You for Your Support」の世界へのメッセージにも感激しました。
f0221708_17561853.jpg
東北地方出身の選手もおり、被災地の方々日本国民の気持ちを代弁してくれたメッセージや、優勝を果たして、日本に元気や勇気やあきらめない強さを教えていただいたようで本当に嬉しかったです。最後の決勝戦では、過去25戦0勝でアメリカには一度も勝った事がなかったけれど、先制点を2点も取られてしまったけれど、最後の最後まで粘り強く戦い抜いた勝利・・・。「負けないイメージがした。」「PK戦の前の監督との話も笑ってリラックスできた。」「佐々木監督は優勝すると断言していた。」というのは、多くの努力が自信を生み、勝利女神がに導いてくれているようにも・・・感じます。
f0221708_17563498.jpg
また最優秀選手(MVP)と得点王に輝いた主将澤穂希選手は、アメリカで出来た恋人に「結婚を取るか?サッカーを取るか?」と迫られながらも、サッカーに18年を捧げた積み重ねもあり、北京オリンピックでの4位が最高で、メダルは一度も手にしたことがなかったそう・・・。「金メダルは軽いけれど、5回分の重みはあります。」と話すその澤選手の座右の銘は「夢は見るものではなく、叶えるモノ」・・・!!

More なでしこの語源と・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2011-07-20 18:36 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

夏雲奇峰 choreomix2

本当に暑い近年の夏・・・。どうやらこれ程までに暑いのは・・・、
2007年2月に、国連の気候変動に関する政府間の報告書 によって
膨大な量の学術的(科学的)知見が集約された結果、
「人為的な温室効果ガスが温暖化の原因である確率は9割を超える」と報告されたそうで・・・。
その地球温暖化の影響で、猛暑日が増えたのも、結局は人間の私たちの責任なのだから、
江戸時代の人の暮らしを真似てみたりしながら、楽しみながらのりきりたいものです・・・。

f0221708_14472721.jpg


ただ無理のない節電で「熱中症警戒指数」や「高温注意情報」が発令している熱中症にもご注意を・・・。
ちなみに「高温注意情報」とは、北海道、沖縄を除く地域を対象に、
翌日又は当日の最高気温が概ね35℃以上(猛暑)になることが予想される場合に、
気象庁から発令される注意報のようなもので、熱中症への注意を呼びかけるために今年初めて創られたのだそう。

f0221708_14474633.jpg


これまで施設内で働くことも多く、眩しさが苦手でカーテンを閉め、
日中の空をゆっくり眺めたことは無かったのだけれど・・・。
ここ最近の空に浮かぶ雲は、本当に不思議な形だらけです。
積雲(せきうん)のわた雲に、それが発達して入道雲や雷雲の積乱雲(せきらんうん)から→
雨や夕立の恐れがあるというように、雲の種類でお天気も予想できそうで、面白く奥深い・・・。

f0221708_1448062.jpg


今年の3月から再開した、1999年に創設されたフィットネスプログラムのコリオミックス
、週1.2回のペースで何とか続けています・・・。(以前の記事「天理発祥 choreomix1」もよければどうぞ。)

More コリオミックスは・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2011-07-14 18:12 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

杞人之憂 風邪の後遺症

強い雨が降り、梅雨の季節を実感すると共に、翌日にはからっと晴れて暑過ぎるほどの、コロコロ変わるお天気・・・。体調を崩されたり、夏風邪をひかれたりされた方も多いのでは・・・。
そういう私も6月に風邪をこじらせ、治るかなと市販のお薬で様子を見て1週間、どんどん悪化して痰の絡むひどい咳に、病院でかかりつけのDrに抗生物質や去痰薬を処方してもらい、2週間もかかってしまいました・・・。
f0221708_8313065.jpg
ちなみに抗生物質(抗菌剤)は、10年程前までは万能薬のように、風邪などのウィルス性感染症で、直接的には風邪の治療に効果がないにもかかわらず、細菌感染による肺炎などの合併症などの悪化を予防する為に、処方されていたお薬・・・。乱用による耐性がつき、いざ悪化して気管支炎や肺炎の合併症を併発しても抗生物質の効かなくなるケースが多くなり、日本呼吸器学会は医療機関(主に開業医)へ、風邪への安易な抗生物質処方を控えるべき旨のガイドライン(抗菌薬の適正使用)を発表・通達し、最近では軽い風邪症状では処方されなくなってきました。
f0221708_10201311.jpg
ようやく抗生物質服用の効果もあって治ったと思った風邪ですが、まだ痰が絡んで咳をし朝食を吐いてしまうことが3日続き・・・。2日に渡り、筋肉痛のような?骨の痛みのような鈍痛までも左胸に感じて、怖く?ちょっと心配になりまた病院へ・・・。胸部のレントゲン写真を撮ってもらい診察していただくと・・・、「少し白く写っていますが、肺繊維症までは起こしておらず、気管支炎の後もこのようになりますね。また胸の痛みは、よく気管支炎などを起こした2週間後くらいに、鎖骨下にあるリンパ節が腫れて起こる後遺症で、ここに円く影が見えますね。」と毎度ながら的確な診断に、無用な心配や取り越し苦労をあらわす"杞人之憂"(きじんのうれい)を感じました。
f0221708_8321073.jpg
そして翌日は、風邪の為に休んでいた1ヶ月に一回の点滴治療を、2ヶ月ぶりに受けることに・・・。新薬の治療をしていたのですが、長く続くと効果もなくなり、また以前使っていた薬に変更し、その効果に期待しています。昨日一昨日と写真は2日続けの病院通いで見た、夏の定番のような水田に映える稲と畦(あぜ)に植えられた枝豆に野草(オオバコとホソムギ?)に、畑に植えられた可愛い?向日葵の花・・。
昨年よく言われていたのは「喉が渇いたと思った時には、熱中症になりかけている。」熱中症もそうですが、悪化するとどんどん進行し死に至るケースも多いようなので、軽く考えず、早目の対応を心がけたいものです。皆様もどうぞ気をつけられ、健康で元気な夏を過ごせますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ人気ブログランキングへ
[PR]
by tukimi-kai | 2011-07-07 08:29 | 心技体 | Trackback | Comments(2)

精神一到 yoga6

ようやく梅雨本番・・・。雨量が多く九州では土砂崩れや川の氾濫による冠水の被害と、年々自然の脅威を感じます。
また湿度が高い為に蒸し暑く・・・、通常元気な方も、身体の疲れを感じたり、滅入る気持ちになりがちなのでは・・・
(写真は先週、周りが何か明るいと感じ見にいくと、西の空の夕焼けが不思議な光を放っていました。
ほんの日の沈む前の3分ほどの光景ですが、皆さんは何を感じられるでしょうか。)


f0221708_19442712.jpg


2週間前に風邪をこじらせてから、1週間市販の風邪薬で様子を見ていましたが、
あまりよくならず、先週にかかりつけのDrに薬を処方していただき、少しはよくなったものの、
微熱による全身のだるさがひどくて気力も減退していました・・・・。

f0221708_19471599.jpg


いつも体調が悪くなるのは、精神的にも疲れが溜まってきたり、
逆に体調が悪い時で精神的にもしんどくなっていたり、心身ともに切り離せないものです・・・。
毎回ストレス解消やいい運動になり楽くて仕方がなく、週2回も通っていたコリオミックスと云うフィットネスプログラムも
しんどくて参加できなくなりました。その代わり長い間お休みしていたヨガに参加・・・。

f0221708_1947194.jpg


久しぶりに参加すると、男性の方も増え、以前もスレンダーで素敵な体型のコーチでしたが、
よりスリム?でウエストがぐっと絞れて細くなられ、まるでボディビルダーみたい・・・とこっそり思いました。
すると・・・、

More
[PR]
by tukimi-kai | 2011-06-20 19:57 | 心技体 | Trackback | Comments(0)

天理発祥 choreomix1

天理発祥と言えば、日本最古の道!?とも言われる山の辺の道に、の代表的な品種の刀根早生に・・・、


More 続きは奈良発祥・・・?!
[PR]
by tukimi-kai | 2011-03-04 15:41 | 心技体 | Trackback | Comments(4)

頭寒足熱 yoga5

今日、今年初めてのヨガのレッスンがあり、寒くてできればお家でぬくぬくと、猫のように丸まっていたいけれど、気合いを入れて行ってまいりました。最近の奈良は、氷点下になることも多く、朝起きる時と、室内から外へ出かける時に、今まで若い時には感じたことのない"かなりの気合"が必要になります。
f0221708_18175039.jpg
けれど、いざ裸足でヨガを始めてみると・・・、2kg増えたとおっしゃるヨガのコーチの、スレンダーで魅力的な姿やその雰囲気に同じ女性ながらうっとり・・・。「よしっ!頑張って彼女に近づく!?ように、月-1kgを目標に(年間-12kgとなり、来年の今頃には・・・!?)頑張ろう・・・!」と秘かに(常時!?)ダイエット目標を掲げてみたり、気合充分に、チャレンジポーズにも意欲的に取り組むのでした。
f0221708_1818283.jpg
60分間のヨガのレッスンの中に、2度心と身体をリラックスする仰臥位(上向きに寝る状態)のアーサナ(ポーズ)があるのですが、この時発せられるコーチの言葉が、なぜかいつも心地よく頭に入ってきます。今回は・・、「お月様が私たちの足先からゆっくり上がっていくように昇ってゆき・・・、それはやがて頭に達すると、太陽へと変わり・・・、私たちの身体をぽかぽかと・・・、暖かい光で照らし始めます。・・・」と言うような感じです。何だか優しい言葉が音楽とも共鳴し、夜が眠れなくても、ここではゆったり安らぎ、深い眠りに入ってしまいそうになるのでした。
f0221708_18181424.jpg
写真は、昨年末に撮影した朝の霧だらけの靄(もや)の風景・・・。同じアングルながら、素敵な風景を見せてくれる自然の景色も、何かしら現在の私たちに問いかけたり訴えてくれているかのよう・・・。下の写真は、夜景と年末急に雪が降り積もった時に、ライトの灯りを照らしながら、ゆっくりと慎重にカーブを回り、坂道を降りていく車・・・。寒い奈良ですが、雪が積もることは少ないので、記念に!?パチリ・・・。

More 雪景色・・・!?
[PR]
by tukimi-kai | 2011-01-17 19:13 | 心技体 | Trackback | Comments(4)

第三の眼 yoga4

11月30日の夜に、コンピューターウィルスに感染し、昨日は書いた記事がすべて消えてしまってショックを受けていました。コンピューターウィルスの方は、夫の友人のシステムエンジニアの方に助けてもらって、被害なく駆除が出来ました。いつも本当にありがとうございます。感染したのは、2008年頃から爆発的に発生している偽セキュリティソフト「Security Tool」です。強制的にWindowsにインストールされ、既にあるセキュリティソフトやタスクマネージャや右クリックメニュー・ネットへの接続も無効化してしまい、「ウイルスに感染している・多数のウイルスを検出した」というような意味のウインドウを表示し、ウイルスを駆除するには有料版にアップデートをする為にフォームにクレジットカード情報を入力させるという弱みに付け込む悪質なもの・・・。
f0221708_1555458.jpg
もし感染してしまったら、あわてず駆除方法を実行するか、感染する前に、こまめなセキュリティ保護チェックやセキュリティ保護レベルを上げておくことが必要なことを痛感しました。
ちょうどこのblogにリンクをされる方へセキュリティ保護をお願いしているけれど、もし自分のblogから感染してしまったら?と心配していた時の出来事だったので驚きました。
また先日美容院へ行く前に「交通事故・・・。」の文字が頭に浮かんで、気をつけて運転し到着するや否や「5分ほど前にここで車2台の接触事故があったんだけど、もう少し早く着いていたら巻き込まれていたかも・・。」と言われ驚いたのでした。警察も来て事情聴取が行なわれていましたが、怪我がなく車の被害だけで済んだようでよかったです。
f0221708_1562682.jpg

写真は先日撮影した『秋の朝』の翌日やその次の日の、日の出を撮影したもの・・・。朝早く昇る太陽の光は、パワーを与えられるような、力強いエネルギーをもらえる様な気がします。
夏からはじめたヨガ(タグからもご覧いただけます)ですが、行かないと肩こりや身体が重いなどで週1回のペースで続けています。中でも以前より分かりづらく、自己流で行なっていた"第三の眼の呼吸"・・・。「・・・(立った姿勢から)吐いて(身体を)腰から二つ折り、吸って第三の眼、吐いて二つ折り・・・」と言う誘導の言葉で、ゆっくり行なう太陽礼拝(たいようらいはい)のアーサナ(ポーズ)・・・。
f0221708_1565137.jpg

"第三の眼"は、身体の7箇所の要所にあるチャクラの中で、眉間の部分で、アジナー・チャクラ(Third Eye Chakraサードアイチャクラ)と呼ばれているそうです。学生の頃友人から借りて読んだ『サザン・アイズ』?という様な漫画を思い出したり、仏像等の額に描かれているもの(全てを超越した仏の知覚を意味しているのだとか)を印象深く感じたり、フリーメイソンを意識してしまったり・・・。またその"第三の眼"は、眉間の奥の脳の中心も意味し、医学的には脳下垂体・松果体をさしているのだそう。瞑想などにより前頭前野部が刺激され、活発に働きホルモン分泌を促し、予知脳力や直観力などの人間の潜在能力(霊的な能力)の開花にもつながるようです。

More 翌日の曇り朝日&"第三の眼の呼吸"・・・。
[PR]
by tukimi-kai | 2010-12-03 15:05 | 心技体 | Trackback | Comments(0)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12
検査手順 マインドフルネスの..
at 2017-03-31 18:08
桃の節句 年季の入った?!豪..
at 2017-03-06 15:37
一陽来復 なんとかできた…節..
at 2017-02-08 13:28

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30