柳緑花紅 花々に癒された?!ゴールデンウィーク

体調を崩して…気づけば、ブログを1ヶ月もお休みしていました。
そして、いつの間にか…季節は巡り…春らしい桜満開の4卯月(うづき)が終わり、
新緑眩しい…5皐月(さつき)が始まっていました。

f0221708_14270255.jpg


山々が新緑に色を変え、ちらほら見えていた…桃色の山桜から、
5月に入ると、ちらほら見えるのが…薄紫色の山藤と変わり、庭先の樹々や街路樹が…生き生きと新芽を伸ばし、
きれいな新緑や花々が咲く姿や自然を眼にし、季節の移ろいを感じ…癒されています。
また春を飛び越えて、初夏のような気候だった…ゴールデンウィーク。

f0221708_14283439.jpg


朝夕は…新緑の心地よく過ごしやすい季節から、お昼間は動くと汗ばみ、
水分補給が少ないと、熱中症にでもなりそうな危険さえ感じる暑さを今年初めて感じ、
猛暑の夏に備えての準備も、また必要に思い始めました。

ゴールデンウイーク中の…5月5日の日は、どうやら"立夏"でもあり、
暦の上では、夏の季節を迎えました。実際にも…ここ最近は6.7月の気温だそうで、その温度変化に戸惑うばかりの日々です…。

f0221708_14291330.jpg


今回は、そんなゴールデンウイーク中の毎年恒例のような出来事を、備忘録代わりに残しておきたいと思います。
久々のブログ記事更新で…今回もかなり長くなっていますが、写真も多めですので、
お時間&関心がありましたら、できましたら…おつき合いの程お願い致します。






ゴールデンウイーク中の前半は、家仕事や久々のガーデニングにも取り組みました。

お天気にも恵まれ、お風呂掃除やキッチンの油汚れのガスコンロ掃除等に、
冬の間…お世話になったコタツもコタツ布団も干して、
カバー類も洗って、寝具や真空パックに詰めて…押入れの天袋に直しました。
衣類もウール等の冬物も…洋服ダンスからクローゼットに…ハンガーごと入れ替えと、毎年衣替えは簡単に終了し、
何とかリビングも寝室も、スッキリと夏仕様にもすぐ変更できるようにし、重い服や布団とは、秋までのしばしのお別れができました。

f0221708_14303671.jpg


そして、ずーっと気にはなっていたけれど、冬の間?!放置状態の…我が家のベランダ庭のガーデニングもようやく再開。

次々に発芽したり…あちこちの新芽が芽吹き始め、「このままでは、根が張り…土替えができない!!」と慌てて…
4月の終わりに、思い切ってベランダ庭掃除と4個の鉢をひっくり返しての土の入れ替えを…。
我が家のベランダ庭の鉢の土の入れ替えは、思い出すとかれこれ…4.5年は、土替えをしていなかった為に、
土の栄養がなくなり、すべての草花の成長も…根詰まりのようで悪くなり、今がいいタイミングだった気もします。

f0221708_14304903.jpg


ですが、1番土を入れ替えたかった…葡萄(デラウエア)は、この4,5年で?!もう根が鉢の中…いっぱいに広がり、
私の力では、入れ替えられず、上の雑草の根を引き抜き、土を少し加えたり、肥料を与えて終了しました。
また重くて…掃除の邪魔になっていた…大きな四角い鉢は、すべて土を出し、"断捨離"で廃棄することに…。

もう土が粘土質になり、中からミミズが40匹くらい出てきて…驚きましたが、
それだけ幾分かは、肥えた良い土になっていたのかなと、肥料や乾燥した腐葉土を混ぜて、新しい土の様に改善し、入れ替えました。

f0221708_14312525.jpg


また大量のミミズは、約20匹ずつ分けて、他の土替えをした…新しい小さな2.3鉢に分けて入れて、
我が家のこれからのガーデニングのお手伝いをしてもらうことに…。

以前もらって…割れた竹墨があり、なぜかずっと大切に保管し直していましたが、
そのタンスの肥やし化した…竹墨を思い出し、「何とかガーデニングで使えないものか?」…と調べてみると、
やはり鉢底石として使えるということで、今回は新しい鉢の底に竹墨も入れて、
水はけのいい…中和できる土壌をキープできる仕組みになった気がしました。

f0221708_14305287.jpg


日本の雨は、酸性雨の為、土壌がどんどん酸性に傾くようで、
我が家にあるトネリコや銀木犀や、石灰岩を好む…オリーブやローズマリーや葡萄には、
アルカリ土壌を好む樹木も多いので、いいアイデアだったなと思いました。

また割れていない竹墨は、消臭剤や乾燥剤としてキッチンや冷蔵庫や寝室や靴箱や押入れ等で使用しています。
(詳しくは➼『竹虎-竹炭の効果と使い方-』)

f0221708_14355140.jpg


写真は、我が家のベランダ庭(ルーフバルコニー部分の鉢)にこの時期毎年花を咲かせ、実をつけるの花(あすかルビー)や、
雑草にまみれて咲いたタンポポの花と、
5月3日に訪れた…実家の庭で、我が家とは比較にならない程…見事に綺麗に立派に咲いた…牡丹(ぼたん)の花です。
「今年は、初めて…こんなにたくさんの花が咲いて、毎日…数を数えているの。今日は27花!!」…と嬉しそうに話す母。

f0221708_14355829.jpg


帰ってきて…写真を見て…「きっと地植えなので、こんなにもたくさんの花が咲いたのかな。」…と、考えながらも、
わざわざ混み合うゴールデンウイーク中に観光に出かけなくても、
この季節だけの綺麗な花を…存分に愉しむことができてよかったなと、余計に感動しました。

また少し早いけれど、この時…母の日のプレゼントに、
アレンジメントフラワーや猫夫の手作りのラズベリージャムも渡してきました。

f0221708_14372408.jpg


また今回の四文字熟語の"柳緑花紅"(りゅうりょくかこう)の意味は、『日本の伝統色』より
「柳緑(りゅうりょく)とは、青々とした新緑の柳のような青みの強い黄緑色のことです。
禅語の『柳緑花紅 りゅうりょくかこう』という言葉が出典。元は11世紀の中国の詩人「蘇軾(そしょく)」の詩の一節です。」

f0221708_14361438.jpg


「柳緑花紅は「やなぎはみどり、はなはくれない」とも読まれ、柳の木には緑が茂り、花が紅色に咲く、
そんな春の美しい風景を形容する言葉であり、
自然の姿をそのまま表現してあることから、禅的には「あるがまま」「自然体」を意味します。
ちなみに『花紅柳緑』とも表記されますが同じ意味です。
緑色に比べると黄みが強く少しくすみのある柳緑は、
出典の禅語のように「あるがまま」で穏やかな落ち着いた気持ちにさせてくれる色です。」

f0221708_14355449.jpg


そして、5月5日は、猫夫のリクエストで…奈良へも行き、また季節の花を満喫もしてきたのですが、
かなり長くなりましたので、また後日…時間があれば書き残しておきたいとも思います。
皆さまは、どんなゴールデンウイークを過ごされましたか?

最後まで…ご覧いただきありがとうございました。



ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますのでよろしければこちら↑に「続きも待ってるよ…。」という
あたたかいクリックも↑お願い致します。クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。 060.gif


[PR]
by tukimi-kai | 2017-05-12 15:12 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/27800899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30