水都大阪の天空旅*とんぼりリバークルーズ&上方浮世絵館

新緑が目にも優しく、心地よい気温で、
田が耕され水が張り…お米の苗を植える田植えの時を迎えようとし、
春の終わりから初夏へと…急速な季節の移ろいを感じる今日この頃です。

f0221708_1712681.jpg


お昼間と夜の日中の気温差や雨降りや晴れの日と…
衣類や寝具の調節も難しく、自律神経の調節も激しく、この季節は"5月病"が起こりやすい時期ですが、
この暑さ寒さを感じなくて済む…行楽のシーズンの過ごしやすい春から夏の季節も楽しみたいと思います。

f0221708_17123024.jpg


少し時間が経ちましたが、先々週のGWの前半に、訪れた大阪の様子を、
"水都大阪の天空旅"として、少々毒舌な猫夫のFaceBook記事と共に何度かに分けて紹介していきたいと思います。

f0221708_1713354.jpg


"大阪周遊パス1日券"という…
大阪の地下鉄やバスの1日乗り放題+大阪市内のある施設無料(2300円/1日,3000円/2日)を利用して、
「一生に一度くらい?!行って見たい‼」大阪の景色を猫夫プロデュースの旅計画で堪能してきました。
たくさんの写真なので、お時間あればよろしければおつきあい下さい。
今回は、初めて乗船した…"とんぼりリバークルーズ"(一本松海運株式会社)の猫夫のFaceBook記事の2回分と共に…。





***********************************************************************

<道頓堀クルーズ①>

f0221708_112293.jpg


無料チケットがあったので、乗ってみることに。
40人乗りの「えちぜん号」に乗り込み、概ね25分のクルーズ。

f0221708_17205865.jpg


勝手知ったる…道頓堀(どうとんぼり)ではあるが、ガイド付き。

f0221708_1722091.jpg


船に乗り込むと…ガイドに韓国語で話しかけられる。
「??」って顔をすると…中国語に変わる。
「何なんだ?」そんな顔を察し…今度は英語。

f0221708_17231924.jpg


いくら外国人が多いからと言って、made in Japanくらい見分けてほしいものだ。

f0221708_17222863.jpg



そんなクルーズ。

***********************************************************************

f0221708_17394751.jpg


実は、チケットを購入している途中で、乗船客の定員がいっぱいになり出港してしまい、
次の出航(毎時0分と30分に出航)までの待ち時間30分を時間がある為、近くの大阪なんば界隈を散策していました。

f0221708_1718259.jpg


昨今は、大勢の外国人観光客でにぎわう…心斎橋筋(しんさいばしすじ)や道頓堀商店街(どうとんぼりしょうてんがい)から
一筋入った…法善寺や法善寺横丁は風情もあり、暑い夏場には避暑地にもなり、大人の楽しめる?!観光スポットかと思えます。

f0221708_11281540.jpg


特に今回の"大阪周遊パス1日券"では、
"上方浮世絵館(かみがたうきよえかん)"にも、無料で入館でき楽しむことができました。

f0221708_17404997.jpg


NHKのTV番組「旅したい!おいしい浮世絵」を見て、関心のあった浮世絵から発見できる…当時の江戸の食や旅文化。
こちらでは、そんな浮世絵を描く道具やその部屋の雰囲気を味わうこともでき、体験も可能なようで、
特に有名な画家に影響を与えたとされる浮世絵は、外国人や若い世代に、昨今では人気でブームになっているとか。
入館しなくても素敵なお土産も購入可能ですのでぜひ。

***********************************************************************

<道頓堀クルーズ②>

f0221708_1743256.jpg


いくら外国人が多いからと言って、ガイドのブロークンすぎるトークがきつい…。

f0221708_17422249.jpg


まるでルー大柴のようなしゃべり方。

f0221708_11233662.jpg


いつも通っていても…気が付かないが、なんば名物「戎橋(えびすばし)」。

f0221708_11275835.jpg


実は、お好み焼きのコテをイメージしているとか。

f0221708_1746299.jpg


(乗船客の日本人のほとんどの人が、勝手に命名"コテ橋"を前に「へぇー知らなかった!!」と感嘆の声をあげていましたが、
外国人客は、コテ自体の事が解らなかったのか…シーンとされていました。)


f0221708_11235729.jpg


食い倒れの街、道頓堀(どうとんぼり)。
日本橋 から大黒橋間までの800m程であったが、意外に知らなかった大阪名所。

f0221708_1755783.jpg



そんなクルーズ。

***********************************************************************

今回は…"とんぼりリバークルーズ"では予約もなしで、30分ほどの待ち時間も楽しみ乗れましたが、
"とんぼりリバージャズボート"や"落語家と行く なにわ探検クルーズ"等の季節限定イベントクルーズもあるようです。

また別乗船場から乗り、ゆったり周遊できる大阪水上バス運営の"アクアライナー"の観光もありますので、
"水都大阪"をいつもと違う目線で満喫できるクルーズ。
暑いこれからの夏の季節を、乗船して大阪らしい雰囲気を楽しんでみられてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。
続いては…「大阪の南と云えば…この場所!!」という場所へ…。お楽しみに♪



お一人お一人のクリック↑が記事更新の励みになりますので、よろしくお願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif


[PR]
by tukimi-kai | 2016-05-15 18:09 | 大阪2016 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/25230915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

狗馬之心 飛躍の年
at 2018-01-04 20:00
秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31