春和景明 桜の花と『とと姉ちゃん』♪

毎年なら…綺麗な桜の色や明るい花色に心も浮かれ嬉しい気分にもなりますが、
ここ最近は、花粉症の症状でつらいだけでなく、
天気の変動≒気圧の変動も激しく、体調も今一つでした。

f0221708_150270.jpg


日本人が桜を好きなのは、「儚い健気な小さくかわいいモノに好かれる習性がある」と
どこかに書いてありましたが、戦時中は日本人の心や命と比喩された…桜の花。

沖縄の旅の途中?!でしたが、
この春の季節だけの楽しみなので、写真だけでもご覧いただければ嬉しく思います。

f0221708_155788.jpg


明るい光景の"ソメイヨシノ"の花(淡い白から薄紅色)の写真↓は、
いつも元気な夫が、買い物のついでに?!近所の河川敷の満開の桜を撮影してきてくれたものです。

f0221708_10504765.jpg


そして、"ソメイヨシノ"の満開の桜の時期は逃してしまったけれど、
一昨日の土曜日(4月9日)は仕事帰りに良いお天気でもあり…最後の?!桜のお花見とばかりに…
ようやくちら~と近所を散歩し、この春の季節に日本に居て桜を愛でる事が出来る…そんな幸せを感じました。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ



"ソメイヨシノ"は、
先日の"春の嵐"で花びらも散ってしまい…すでに葉桜になり…

f0221708_157415.jpg


それはそれで風情もありますが、

f0221708_1571044.jpg


満開の花の季節を遠目に見ていた時に、写真に収めればよかったなとやはり少し残念に思いました。

f0221708_15243995.jpg


ですが、"枝垂れ桜"は満開で、
これからは吉野の桜や遅咲きの桜の"山桜"や"奈良の八重桜"等の満開の花が咲くのも楽しみです。

f0221708_10511780.jpg


4月から始まったNHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』!!

f0221708_15155234.jpg


「激動の昭和の時代に一世を風靡した生活総合誌『暮しの手帖』を創刊した
創業者大橋鎭子(おおはししずこ)さんをモデルにし、その軌跡をモチーフにしたフィクションの話」ですが、

f0221708_1516456.jpg


昭和の丁寧な暮らしがよくわかる作品で、私たちの生活や暮らしのヒントにもなりそうに感じます。
(『暮しの手帖』特設サイトの「ささやかだけれど大切なこと」では、白の美しさについても書かれた文章を読むこともできます。)

f0221708_15183760.jpg


ドラマの中で映し出される家具や台所用品等の生活道具やかわいい着物や洋服は、
古いというより…斬新で、長年愛用され活用されているモノだったり、手作りの暖かさを感じられたり、
復刻されたり…現在の生活にも繋がりを感じたり、親しみを感じる…厳選されたモノばかり!!

どこか新鮮にも映り…レトロな雰囲気やモダンなスタイルが気に入り、
いつも背景や服装や小道具にも注目し、興味津々に見てしまっています。

f0221708_1520397.jpg


「当たり前にある日常は、一瞬の積み重ねであり、かけがえのない毎日」
…と言う家長である竹蔵(父・とと)が発する言葉は…
突然に両親を亡くしたからこそ感じる…家族と過ごす大切な時間の在り方や切実な願いにも受け取れました。

f0221708_1540886.jpg


そして、その言葉通りの暮らしは、本当に丁寧で…昔の日本人の暮らしの象徴のような
礼儀正しさや品の良さが、現在の日本人に忘れられようとしている姿にも感じさせてくれます。

f0221708_15362787.jpg


現在の忙しい日々の生活に追われていると…丁寧な生活もなかなか難しい気もしますが、
理想の暮らしの姿として、専業主婦も…働く主婦も…母親も父親も…
心にとめておきたい暮らし方や指針になりそうにも思えたり…。

また5年ぶりとなる…久々の宇多田ヒカルさんの新曲『花束を君に』も…素敵なメロディに心癒されます。
これから始まる…現在の暮らしに近い?!そのヒントにもなる日常の暮らしも楽しみです。

f0221708_10514370.jpg


桜は、春の季節だけの日本の象徴ような景色ですが、1週間ほどの満開の花の時期を楽しめる…
その一瞬を見逃すと、すごく残念で、その散りゆく様子は淋しささえ感じます。

また日常の生活も一瞬一瞬の積み重ねであり、
その一瞬の幸せを見逃さず、大切に日々暮らしていきたいなとふと感じてしまいました。

f0221708_15351938.jpg


きっと桜と『とと姉ちゃん』の"とと"が、
亡くなられた場面が重なり…
はかない花と人間の命の危うさが繋がり、感銘を受けてしまったのかもしれません…。

f0221708_1533354.jpg


"春和景明"(しゅんわけいめい) とは
「春は和らぎ、景(けい)は明(あき)らかなり」と読み、
「春和」は春になって和らぎ穏やかになった気候で、「景明」は日光が明るい春の情景。」との意味があるようです。
暑すぎず寒すぎない…春の気候の感謝しながら、
新芽が芽吹く新緑の季節を…GWに向けて仕事だけでなく家仕事も楽しみながら頑張りたいと思います。


最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

お一人お一人のクリック↑が記事更新の励みになりますので、よろしくお願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif
[PR]
by tukimi-kai | 2016-04-11 14:51 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/25123717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31