鬼外福内 毎年恒例化しつつある?!恵方巻作り

2月3日の節分の日が終わり、2月4日の立春が訪れると、
なんだか寒い冬の毎日が早春の空気感に変わり、冬の寒さも今だけかなと名残惜しさで、
楽しむゆとりも?!少し感じられるようにもなってきた気がします。

f0221708_14292941.jpg


また立春のその日から…今年の運勢や運気へと変わる日として、
長年の厄の日々から解放されるのでは…と昨年同様…今年はより好運年になるとして、楽しみにしていた日でもありました。

なかなか体調が悪かったり、2年前の入院をしたりと…突然何があるかは分かりませんので、
出来る時にできることを…と最近つくづく感じている昨今ですが、
今年も節分の日は、頑張って?!関西では定番の恵方巻(えほうまき)を作ってみました。

f0221708_14294989.jpg


思い出すと?!ブログで読み返す!!と…
2011年から購入するのを控え、家で恵方巻作りを始めたわけですが、
作ってみて…毎年?!感じるのは、販売されている恵方巻きに比べ、
やはり酢飯はやわらかく…海苔は味わい深く?!手前味噌ですが、家で作る方が「できたてなので美味しい!!」と思う事です。

節分や立春の詳しい説明は、以前の記事でどうぞ。
➸2011年「無病息災 節分の恵方巻」/2012年「邪気払い 節分から立春へ
2013年「国利民福 節分に呼び寄せる福」/2014年「温泉療法 音の花温泉」/2015年「節分の日 恵方巻づくり






傷みが早いので、豪華な海鮮巻きやきれいな切り口でもありませんが、
お家にある具材(高野豆腐や干ししいたけは猫夫が好きでいつもストックにあります…。)や
ちょこっと購入したものを入れるだけでも、あっという間に楽しめる行事食ができ、
今年も何とか…節分という行事を過ごせた気がします。 

f0221708_14395032.jpg


今年も昨年と見比べると…べったら漬が無く、桜でんぶに変わったくらいであまり変わらずですが…。
●恵方巻:高野豆腐.椎茸.三つ葉.ほうれん草.カニカマ.厚焼き玉子.桜でんぶと
●サラダ巻:ほうれん草.カニカマ.厚焼き玉子.三つ葉.購入玉子焼き. 桜でんぶ.ツナの
マヨネーズ合え(醤油とからしやワサビもちょこっと入れて) の7種類の具の2種類を
7本と3本ずつで…計10本を作り、各1本の2本を翌日実家に持ち帰り、福のおすそ分け?!

「"購入恵方巻"も美味しかった!! 」…と話す両親でしたが、娘(私)から初めてもらう恵方巻に驚き、
喜んでくれて…「今日はご飯を炊かずこれを食べるわ。」と言ってくれました。満足な夕食になったかは別として…。

また今年に入って、初詣で訪れた東大寺で購入した"お守り"もまだ渡せていなかったので、
実家だけでなく、受験真近の姪っ子や出産の近い義妹へも渡してきました。

f0221708_1434859.jpg


そして、我が家の節分の日は、この恵方巻を…私は南南東を向き黙って…喉を詰まらせそうになりながら…なんとか1本を食べ、
猫夫は3本をぺろりと食べ、食べにくいので切ろうとすると…「なぜ切るの??」と不思議られる不思議さ…。
翌日は、食べやすく見た目にも切り口を見たくて切りましたが、あっという間に8本が無くなりました。

また今年も毎年のごとく…節分の豆も分けてみましたが…
半紙がなく家にある懐紙では、今年は歳の数+1=豆の数が多過ぎて…もう包むことが出来ないので、
昨年沖縄に行き購入した…お気に入りのグラスにサランラップで包んで、猫夫とグラスの厚みで分けて区別し、
こちらも、喉を詰まらせそうになりながら食べることに…。

f0221708_1438341.jpg


また恵方巻は、毎年作って食べて気づくことは…
細巻きではなくても中巻きを食べやすいように作ろうと思う事と、高野豆腐や椎茸に煮物を作らず、
海鮮巻きやサラダ巻なら、酢飯を作り具材を切るだけで簡単なので、来年はそれでもいいかなと思う事でした。

どちらにせよ…なぜだか今回は2日にわたり、準備をしての恵方巻作りで、楽だったはずが…
最近、飛来しているPM2.5や花粉??の影響もあり、かなりぐったりと疲れてしまった節分の日ともなりました。

f0221708_14402174.jpg


インフルエンザも流行だし、来週末には気温も高くなることから、花粉症もひどくなりそうですので、
温かくして栄養や睡眠をとり、マスクや眼鏡で花粉を遮断し、外出後にはうがいが手洗いを励行し、感染予防に努めたいものです。

そして、「鬼は外!!福は内!!」とは云うけれど…
最近では、夫の事を皮肉に…「夫は外!!金は内!!」「鬼は内!!福も内!!」と言ったりするそうです。
理想的なのは…「福は内!!外も福!!」で、そういう平和な日本であり続けてほしいと願うばかりなのですが…。

今年は9年ぶりの好運年なので、これに懲りず…いろいろと?!楽しみ…
節分が過ぎれば、今月はバレンタインに…妹の出産に…冬旅と…来月はおひな祭りと、
今年は姪っ子2人の卒業&入学式等…明るく楽しいイベントも盛り沢山なので、一緒に楽しみながら過ごしていきたいと思います。




最後までご覧いただきありがとうございました。
お一人お一人のクリック↑が記事更新の励みになりますので、よろしくお願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif


[PR]
by tukimi-kai | 2016-02-06 14:04 | 衣食住 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/24932754
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12
検査手順 マインドフルネスの..
at 2017-03-31 18:08
桃の節句 年季の入った?!豪..
at 2017-03-06 15:37
一陽来復 なんとかできた…節..
at 2017-02-08 13:28

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30