生駒聖天 宝山寺のお彼岸万燈会2015【YouTube付き】

秋晴れの日が続き…紅葉し始めた奈良の観光の季節が訪れました。
かなり日が経ってしまいましたが…シルバーウィーク中の"秋分の日"のことを…
外出することが少ない我が家なので…出かけた記録として残しておこうと思います。

f0221708_17104028.jpg


頼りにしていた猫夫がFacebook記事にほとんど書いてくれなかった為(一部のみ)…
写真中心で久々に?!かなり長い記事ですが…お届けしたいと思います。
お時間&関心ありましたらお付き合いくださいませ。

f0221708_1711462.jpg


毎年恒例の宝山寺の"生駒聖天お彼岸万燈会"(いこましょうてんおひがんまんとうえ)へ。
詳しくは➸宝山寺HP

f0221708_17122350.jpg


生駒駅に隣接する駅から、ケーブルカー"ミケ"(猫の形の車両/ちなみに犬の"ブル"やその他4両あり)に乗り、
宝山寺駅(大人片道290円)で降りると…いつも物哀しげに感じる…観光生駒の看板が、
この日ばかりは多くの人が集う観光の活気に喜んでいそう…。

f0221708_17143673.jpg


金木犀の香りと、石段に並べられた献歌や献画?!が書かれた1万灯近い行灯が、
静かに山門のある宝山寺へといざなってくれます。

f0221708_17141965.jpg


そして途中の参道では、門前町である昔の賑わいを?!少し思い出させてくれるかのような?!
不思議な雰囲気の観光生駒ならではの…この日だけオープンのお店等にも立ち寄り、参道界隈も楽しんできました。

f0221708_174432.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ



昨年初めて訪れた…茅葺屋根の地元で幻の茶屋のある…喫茶店「たからや」さん。

f0221708_17303422.jpg


***********************************************************************

<たから茶屋>

f0221708_17225564.jpg


今年も行った…幻茶屋「たからや」。
宝山寺の参道、1日と16日の2日間しか営業をしない茅葺屋根の茶屋。

f0221708_1724278.jpg


赤毛氈と茶室とくれば…「Tea ceremony」と洒落込もうか。
とは言え、茅葺茶屋・庭園・BGMはJAZZとくれば…マンダリンベースのコーヒーも捨てがたい。

f0221708_17245936.jpg


こちらでのコーヒーは、200円追加すればポットでコーヒーをつけてくれる。
妻はアイスコーヒー、私はマンデリンンホットコーヒー。
さわやかな秋晴れの日、引きたてのコーヒーとJAZZの音色。

f0221708_1725228.jpg



そんなたから茶屋。

f0221708_17291584.jpg


***********************************************************************

その後も…以前から憧れだったアクセサリーパーツのお店「Chiel」(シエル)さんへも…。

f0221708_1732191.jpg


この日は偶然にオープン日で初めて店内へ入れたり…。

f0221708_17325268.jpg


その様子は…感動があり過ぎましたので、詳しくは後日…また記事にしたいと思います…。
FacebookHPInstagram

f0221708_17331385.jpg


また異国情緒の雰囲気と提灯の飾られた…自然菜食のカフェ!?「ナイヤビンギ」さん…。
Facebook

f0221708_10392674.jpg


以前カフェを利用しましたが、1階は…レゲエの音楽が流れ、肌に優しい感じの洋服や雑貨が販売され、
2階は…築120年の古民家?!料亭?!の雰囲気を残しつつ、現在風にリフォームされた…個々に違うお部屋で、
奈良盆地を一望できる絶景を、時を忘れるかのようにゆっくりくつろぎ堪能できました。
この参道の西側に多い最近のお店からは、夜景も絶景で、気分転換にはこの上ない景色が楽しめそうです。

f0221708_17344932.jpg


また宝山寺の山門の直ぐ近くでは、毎年恒例の振る舞いのお抹茶…も、
早い時間だったので、ほとんど待ち時間なしで並ばずとも入れて、ラッキーでした。
「野点も風情があるが、室内の方が趣がある。」…と猫夫談。

f0221708_17342894.jpg


昨年もウロウロしたり、奈良盆地が一望の夜景が楽しめた…"洗心閣"の前の広場では,
市民参加型のワークショップが開催され、お昼間には流しそうめん等のイベントもあったようです。

f0221708_229875.jpg


その時発見したのは…フラフープで遊んでいる!?のではなく、何かの練習をしている方の様子…。
実際にその演武は少ししか見れなかったけれど、後半で…。

f0221708_17404954.jpg


そして宝山寺境内へ…。➸宝山寺HP境内案内

f0221708_17411699.jpg


境内内を訪れたのは…途中沢山寄り道をしていても18時前くらいでしたので、
初詣で行列ができる程の混雑ではありませんでしたので、お詣りもゆっくりできました。

f0221708_17414269.jpg


宝山寺HPより
「生駒山中腹にあり、「生駒聖天」の名で知られる宝山寺で万灯会が行われます。
延宝6年(1678年)に湛海律師により開山された真言律宗の寺院で、「生駒聖天」として商売繁盛の御利益で知られる。

f0221708_17485075.jpg


本尊は湛海作の不動明王像。
役行者が開山し弘法太師が修行したとされる般若窟とよばれる岩屋を背に、
御本堂や愛染明王坐像が安置された多宝塔などがある境内が広がる。毎年初詣には多くの参拝客で賑わう。」


f0221708_17431572.jpg


徐々に日が沈み…辺りが暗くなってくると…
行燈が灯され…その光が宝山寺の境内をより幽玄な世界へと導く中…また1年…

f0221708_17442529.jpg


「奈良を西から見守り、災害が起こることがなく…安全に安心して暮らせますように…よろしくお願いします。」
と霊山名高い…宝山寺なので、災害等の自然の脅威を感じ、今年も同じく安全と平安を祈願しました。

f0221708_17524835.jpg


そして、 今回は境内に優しく響く…

f0221708_17453196.jpg


奉納の琴の音を少し聴いてから…帰路へ向かおうとしましたが…。

f0221708_17464069.jpg


参道のプロの露天商だけでなく、昨年にも増して、第一駐車場内では…

f0221708_21431588.jpg


特設舞台ステージが設営され、その周囲には、"聖天市"と題して…年々出店も増え?!
生駒市在住の?!若い世代の方も出店している…手作り市のようにかわいい手作り雑貨のお店が並び、にぎわっていました。

f0221708_21445169.jpg


毎年遅い時間帯に行くので、素通りして帰っていましたが、
今回は、夕刻と共に宝山寺を目指したので…ゆっくり楽しむことが出来ました。

f0221708_21455074.jpg


そして、猫夫がそんなお店をウロウロ見廻っている間に…
少しゆっくりステージを見る事が出来、古いiPhoneで撮影してみました。


宝山寺の生駒聖天お彼岸万燈会2015*ファイヤーパフォーマンス[動]



シルバーウィーク中の9 月23日( 水・祝)"秋分の日" に、
駐車場の特設舞台ステージ(16:00-21:00)で行われていた…
ファイヤーパフォーマンス♪
活気あふれる舞と異国情緒漂う楽曲が…
この地にぴったりな…幽玄な雰囲気も醸し出し…魅了されました♫
秋の夜長を1分12秒…楽しんでいただければとも思います。

f0221708_214717.jpg


メインの特設舞台ステージ(16:00-21:00)では、
お芝居やフォルクローレに三味線、スペースギターやファイヤーパフォーマンス等
多くの演目があったようで…私たちは最後の方のファイヤーパフォーマンスを見せていただけました。


宝山寺の生駒聖天お彼岸万燈会2015*ファイヤーパフォーマンス[静]



シルバーウィーク中の9 月23日(水・祝)"秋分の日" に、
駐車場の特設舞台ステージ(16:00-21:00)で行われていた…
ファイヤーパフォーマンス♪
優雅な舞と不思議な哀愁漂う楽曲が…
この地にぴったりな…幽玄な雰囲気をより醸し出し…魅了されました♫

途中音声が途切れがちですが、雰囲気だけでも伝わり…
秋の夜長を2分44秒…楽しんでいただければとも思います。

f0221708_21494137.jpg


そして最後に…この日だけオープンしているというホテルのようなお店「門前おかげ楼」へ…。
HP/Facebook

f0221708_21502542.jpg


ワークショップやセミナー等に利用できる大広間のレンタルスペースや不定期のギャラリーや
宿泊施設としても大部屋和室2部屋・個室4室とあり、多機能に利用できそうです。
現在もリノベーションを続けているようで、お洒落な空間に訪れることが楽しみになりそうです。

f0221708_21505867.jpg


そして絶景の眺められる素敵なホテルになると…この地域のにぎわいもより取り戻せそうな気もしたり…。
(↑写真のうち上の5枚は、「門前おかげ楼」以外の写真も入っていますので、あしからず…。)

f0221708_21511998.jpg


こちらは、今日まで開催されていた「奈良・町家の芸術祭はならぁと2015ぷらす」の
生駒宝山寺参道エリアの拠点ともなっている場所のようでした。

f0221708_21525053.jpg


生駒を含める"ぷらす"会場は既に終了しましたが、
"こあ"の会場では、2015年10日24月(土)–11月3日(火・祝)とこれから開催されるようですので、
お近くの方や"芸術の秋"?!を楽しみたい方は、身近にアートを感じられる…?!この機会にぜひ。
詳しくは➸「奈良・町家の芸術祭はならぁと2015」➸「こあ」[宇陀松山/八木札の辻/今井町]

f0221708_11193354.jpg


また秋の奈良と云えば…"正倉院展"(平成27年10月24日(土)-11月9日(月))も今週から始まり、
秋の紅葉の季節と共に、文化や芸術の秋を存分に楽しめるかと思いますので、
この機会にお出掛けになられてみてはいかがでしょうか。

f0221708_11224235.jpg


かなり長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ


見られたついでに、更新の励みになりますので、クリックも↑お願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif



[PR]
by tukimi-kai | 2015-10-18 16:53 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/24583161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31