ふらり奈良旅*いい酒!!奈良の地酒を気軽に嗜む?!「なら泉勇斎」

一雨ごとに涼しく…秋の訪れを感じる今日この頃ですが…
秋と云えば、美味しい秋の味覚が楽しめる…食欲の秋、秋の夜長を楽しむ…読書の秋、
どこへ行くにも寒すぎず暑すぎない行楽シーズンの…紅葉の秋や文化の秋…と、
人それぞれの楽しみが多いのも秋の魅力で、奈良でもイベントや秋の行事が目白押しです。
まだまだ日中は暑い日もありますが…。
奈良を訪れ…ちょこっと立ち寄るには、ピッタリのお店を今回も紹介しておきたいと思います。

f0221708_20403660.jpg


古都奈良で毎年行われている夏の行事に、今年初めて訪れた前後に、少し立ち寄ったお店を紹介していますが、
路地裏のBAR「酒肆 華」」を訪れた後は…猫夫とがこの辺りに来たら、ここ数年は必ず立ち寄るお店…へ。
何度か来ているのですが…今回ブログで初めてご紹介するかも…。

今回も、ブログに残す気力・体力がない私に代わって…
その様子を猫夫が詳しくFacebookにエッセイ調で綴ってくれていましたので、転載許可をもらい…
(私の声?)でツッコミや補足説明も入れ、写真と共にお届けしたいと思います。
お時間&関心ありましたら、今回はかなり短いので、おつきあいの程よろしくお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ



***********************************************************************

<古都なら呑み歩き②>

古都奈良に寄ったら気軽に入れる「なら泉勇斎」。
もちいどのセンター商店街から西林寺町へ入った…飾り気のない…立ち呑みカウンターのお店。

f0221708_20421036.jpg


ここはBARではない…販売酒屋。
奈良の日本酒の美味しさを気軽に味わえる…アンテナショップ的な存在。

奈良県内29の酒蔵より、120種前後の日本酒を取り揃え販売。
酒屋と言っても、全品種の試飲が原価で出来る。
つまり奈良県中の蔵元の日本酒が!!一杯200円から味わえるのだ。

f0221708_204318.jpg


いつも購入するのではなく…試飲をメインに、カウンターでちょっと一杯。
そこは清酒発祥の地…古都奈良。

生酛、大吟醸もさることながら…古来からの醸造法「菩提元造(ぼだいもとづくり)」。
清酒で清酒を仕込む貴重な「貴醸酒」、古代…赤米や黒米で仕込んだ「古代酒」。  

f0221708_20435667.jpg


この日は、アメリカ人の家族が「Pure rice sake of recommended what?」と訊ねていた。
(最近の海外から来る観光客は、大吟醸や純米酒の違いも理解し注文されるとか。
店主が…日本人よりも関心がありよく知ってくれている…と云わんばかりに嬉しそうに教えてくださいました。
英語や中国語表記のメニューもきちんとあり、奈良も日本人客ばかりでは、商売も成り立たず…
こちらだけでなく、海外からの旅行客を積極的に受け入れる…おもてなしの準備が、ようやく進んできた気もしたり…。)



そんな国際色豊かな「なら泉勇斎」。

f0221708_2047449.jpg


奈良酒専門店 なら泉勇斎

住所:〒630-8372 奈良県奈良市西寺林町22/電話・FAX:0742-26-6078
(近鉄奈良駅から544mで徒歩10分、JR奈良駅より徒歩15分)
営業時間:11:00-20:00/定休日:木曜日,祝日は営業
客席数:7席 (カウンターが一つの立ち飲みバー)2012年4月1日オープン➸HP


***********************************************************************

以前は「酒蔵ささや」というお店で、奈良県酒造組合の直営のようでしたが、
現在は、奈良県酒造組合認定店として営業されているようです…。
2011年の以前の記事も良ければどうぞ。➸「奈良日帰り旅*酒蔵ささやで菩提酛

また以前訪れた時よりも、少しお酒の肴も増えてきているように感じたりも…。
立ち呑みで7席のみなので、新しいお客さんが来ると、どんどん奥に詰めていき、
ついにはカウンター周囲が人でいっぱいになり、新しく来た方へ席を譲るように…
長居せず、さっと出て行くのが、通な立ち飲み屋のルールにも感じたり…。
観光客の方はお気に入りの奈良の地酒を見つられる…持ってつけのお店かもしれません。

f0221708_12122580.jpg


店主に、お勧めのお酒やすっきりした飲み口のお酒を呑みたい等の希望を伝えると…
お勧めでソムリエのように選び出しても下さり、お酒に関しての質問も気さくに話してくださる…そのお人柄が、
老若男女、一人でも家族でも友人やカップルでも…どんな方も気軽に立ち寄り楽しめる…
奈良の地酒を嗜(たしな)むことができる「なら泉勇斎」にしているのかなとも思いました。

季節ごとの限定酒も取り扱われておられるようなので、次回も立り寄り嗜みたいとも思いました…。
お酒好きな方は一度訪れてみられてはいかがでしょうか。

これまでのお酒関係の記事をまとめてみました。➸sake
最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ


見られたついでに、更新の励みになりますので、
よろしければこちら↑に「続きも待ってるよ…。」というあたたかいクリックも↑お願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif


[PR]
by tukimi-kai | 2015-09-03 20:38 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/24432339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31