暑気払い 海の幸から山の幸への贅沢な御馳走?!

"冷夏"とも云われていた今年に夏は…
まるで予報間違いかのように…洗濯物は毎日はよく乾いて助かるものの、
猛暑日が続き…そろそろ雨が降るか?!
もう夏はいいので、秋に移行してほしいと切実に願い続けている…今日この頃です。

そんな気持ちを!!まるで察するかのように?!
8月7日(2015年は8月8日)は立秋で、二十四節気の暦の上では早くも秋に入るのですが…。

f0221708_1120971.jpg


数年前までは、猫夫と共に、毎年の恒例行事のように行っていたサザエ獲りも…
高速道路で、往復7時間+一緒に潜り4.5時間+帰宅後実家や知り合いへ配る為往復3時間等…
よく動けたなと感心するくらいで、今は…猫夫に任せ、年々体力が無くなりリタイアしています。
毎年のようにスキューバダイビングにも出かけていた事も懐かしく…今はお休み中…?!

それは猫夫も同じで、サザエ獲りご自宅に帰宅するだけでぐったりお疲れで、
後半の帰宅後実家や知り合い配る為往復3時間を、私がバトンを受け取るかの如く、担っているわけですが…。

f0221708_11181612.jpg


また以前のように一度潜れば2.3個のサザエを獲れた時代ではなくなり、
2.3回潜って…ようやく1個のサザエが手には入る程と…漁獲量?!も年々減少しているとか。

また、海には行けないものの…いつも海だけは恋しくなる…"海の日"に、
そんな海での出来事を聴いたり、写真を見るだけでも、かなり海を感じ愉しめる気もしたり…。

以前にも書きましたが…"海の日"があって"山の日"がないのはおかしいと云う事で…
"山の日"は2014年に制定され、2016年から8月11日が日本の国民の祝日の一つとして施行される予定…。

f0221708_1116644.jpg



今回は「サザエ獲 大人の夏休みからの?!海の幸」の猫夫エッセイからの続きです。
少し?!長めですので、よろしければ関心ある方やお時間ある方はおつきあいくださいませ。

7月20日の先日の"海の日"に…猫夫が早朝から車を走らせ海に向かい、
イカ釣り漁船に揺られ…浜に下ろされ…何度も何度も繰り返し潜り続けて…獲ってくれたサザエ等の海の幸…。
その命は無駄にすることなく、その日のうちに……。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ







昔には、天皇家や豪族の屋敷があったかもしれない実家近くへ…
まるで献上するかのように、届けてまいりました。

全く古の時代から人間の手が入っていない山々から…
今では杉や檜に植林された山々の深緑あふれる谷間の道を、ビューンと車でくぐり抜けて…。

f0221708_11305281.jpg


少し開かれた山あいの道沿いや山間部では…
太古…弥生時代から受け継がられる?!稲が育つ水耕田の風景にも感動し、こんな色鮮やかなグリーンの稲の姿を…
昔の人も?!ご先祖様?!も眼にしておられたんだろうかと…ふと8月のお盆を前に考えてしまうのでした。

f0221708_11312720.jpg


そして、万葉集や和歌を詠みたくなるような…二上山に沈む夕陽や
その後、辺り一面が何とも言えない濃紺のようなブルーをバックにぽっかり浮かぶ三日月の姿にも感激…。
この現代の忌々しいニュースや犯罪さえもすべてなくしてしまうくらいの壮大さや神秘な大自然に感動してしまうのでした。

熱中症になるくらい暑さや乾燥で、日々呆然と暮らす私にとっては、
海の幸や山の幸以上に…この自然の姿は…身体だけでなく心に染み渡るご馳走にも感じました。

f0221708_11361793.jpg


そして、クーラーボックスいっぱいのサザエを配り終わって…
物々交換とでもいうような頂き物は…このような稲作だけでなく畑作で採れた山の幸の数々…。

スイカやメロンは義理のお兄さんの畑やその兄弟から…
トマトやアントシアニンの多いミニトマトやキャベツにかぼちゃにナスやきゅうりにゴーヤに、
ししとうに万願寺唐辛子にいんげん等数えきれない夏野菜は実家から…。

やはり旬の海の幸&山の幸といった新鮮な美味しいものを食べること、美味しいと感じることが…
何より身体が喜ぶことかもしれません。
料理するには、早く食べきらないと足が速いのが難点ですが、
サザエは全く調理要らずで、洗って焼くだけで充分…自然の海の塩分が調味料となります…。

f0221708_1135061.jpg


先日TVを見ていると、芸術の島…直島の
安藤忠雄さんが設計されたベネッセハウスの前で…
「日本人が感じる自然の美しさや…それを感じる美しい心を思い出してほしい…。」と云うようなことを話されていました。
詳しくは➸『ベネッセアートサイト直島/a>』

安藤忠雄さんは、
この地域の休耕田を利用して、桜の木の植樹の寄贈もしてくださった方で、以前からなんだか少し親しみを感じていました。
2020年の東京オリンピック会場となる…新国立競技場の審査委員長を務めたことで、昨今有名な方ですが、
日本を代表する建築家…。

f0221708_1134206.jpg


便利で楽で、何でも手軽に買えば手に入る生活もいいのかもしれませんが、
多くの人の手が加わり…生活できている事やそんな自然から得られる恵みに感謝をしながら、
日々丁寧に暮らすことや…自然を感じながら暮らす生き方も…
大切だなと感じる子供や大人が多くいてほしいなとふと感じるひとときでもありました。

"御馳走"(ごちそう) とは…
「来客に食事などをふるまって心からもてなすこと。また、そのための食べ物。
ある目的を達成するために方々を走り回る者…を意味する"馳走"の丁寧語・尊敬語が語源。」だそうで、
なんだか同じような思いを昔の方も感じていたのではないかと考える…ぴったりの言葉と出会えた気もしました。

f0221708_11331853.jpg


また"暑気払い"(しょきばらい)とは、
「暑い夏に冷たい食べ物や体を冷やす効果のある食品、
同じく体を冷やす効能のある漢方や薬などで、体に溜まった熱気を取り除こうとすること。「暑さをうち払う」という意味である。」
皆様はどんな暑気払いをこの夏されていますか?


今日は広島に原爆が投下された日であり、戦後70年を迎える節目の年…。
平和な国家が永く永く続きますように、被曝された方や戦争で命を失われた方々の想いを忘れないようにしたいと思います。

長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。
少し沖縄の旅はお休みして、夏の思い出?!近況!!を綴ってまいります…。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ


見られたついでに、更新の励みになりますので、クリックも↑お願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif





[PR]
by tukimi-kai | 2015-08-06 11:10 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/24336579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31