永遠の0 戦後70年の歴史

100万部以上が販売され、ミリオンセラーにもなった‼『永遠の0』の映画版が
今晩…TV放送されるにあたり…今年戦後70年だからこそ!!ぜひ読んでいただきたい本として紹介したいと思います。

昨年から今年にかけて私が読んだ本は、内容が省略されておらず、
映画やドラマよりも?!私的には1番感動しましたので、
今回は、本に影響されて?!読みきった後…言葉が降り注いできたので?!
その感動や感想やその思いを…猫夫のようにエッセイ風にまとめてみました。


f0221708_13271281.jpg


***********************************************************************

昨年2014年の2月に入院し…読みはじめた一冊の本『永遠の0』。
百田 尚樹( ひゃくた なおき)氏の2006年の処女作で、
関西では…有名なローカル?!TV 『探偵!ナイトスクープ』を手掛ける放送作家…。
2013年には…『海賊とよばれた男』を出版し、『永遠の0』と共に"本屋大賞"を受賞し話題を呼んだ。

f0221708_13281037.jpg


なかなか戦争体験の事をリアルに綴った内容なので、
男性で関心のある方には…猫夫ように一気読みで1日で読破できても…
女性の私にとっては…家事や仕事の合間合間に少しずつ読み進める事しかできず…。

f0221708_17485257.jpg


そして、今年2015年2月に…沖縄旅行へ行く前日までに、
テレビ東京開局50周年記念で3話にわたり、そのドラマが放送される事を知り、
読みかけだったこの本を…ようやくドラマの3話完結前のギリギリの前日に読み終えた…。
なぜなら、そのクライマックスは…本で知りたかったからだ。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ



f0221708_13285379.jpg


フィクションでありながらも、多くの文献を参考に、
忠実に戦争体験が綴られ、主人公"宮部久蔵"は実在はしないが、
モデルとなるラストサムライがいるという事実もあり、
リアリティがあって、その時代を生きた方々の想いや体験が伝わり、
最後には、フィクションならではのクライマックスが待ち構えていて感動をそそる。

f0221708_13413056.jpg


また自分が生まれる前の出来事だとしても…親や祖父母が経験されたその時代を知り、
親や自分の家族に繋がる命の連鎖や生まれた経緯を知る機会や、そんな運命にさえ想いを巡らせてしまう…。

実際…実母は、戦後帰還した祖父がいたからこそ生を受け、私が存在しているのだから…。

f0221708_13423469.jpg


この本を読むきっかけには3つあり、
夫が「夢中になり1日で読み切った…。」と普段全く感動しない人が勧めてくれたこと、
本が手元にあったこと、祖父が経験した戦争体験を知り得たかった為…。

スキューバダイビング中の海の世界では、
神の遣いのような水中で出会う野生の海亀やマンタを見ると、普通の人なら皆、感動するものなのだが、
猫夫が言いはなったのは、「水族館と同じだ…。」と全く無感動な様子…
そんな猫夫が、この本に関しては絶賛し感動するのだから…読む価値は十分にあると感じた。

また歴史好きで、沢山の歴史書も読んでいる彼でさえ、一気に読み干す魅力は…??と考えた。
また以前からじっくり戦争の歴史は学ばないといけないという思いもあり…いい機会だったように思う。

理由は人それぞれで、タイミング合い、読んでみたくなれば、
ぜひ戦争の体験記というだけでなく…人間ドラマとしても見ていただきたい一冊だ。

f0221708_13432465.jpg



15年前、偶然にもラバウルを旅した時…
同船した中でも最高齢の80歳の男性が、いつも船尾甲板で夕暮れ時、海の彼方の島国を見つめていた…。

高齢の方が、何日も船に揺られ、船旅をすることはたやすいことでなかっただろう…。
何度か甲板でお会いし、挨拶を交わすうち…ぽつりとその方は話され、これまでの疑問が解決した。

「この船には、亡くなった仲間の弔いの為に乗船した…。」

その言葉を聞き、仲間をこの地に残し、日本に帰った無念さや申し訳ない気持ちが私にも伝わり、
その時…こうして旅もでき、生きていることへの感謝と、長年にわたって苦しんできたその方の想いが感じられた。

***********************************************************************

f0221708_13445543.jpg


始めは…猫夫に勧められ、久々に読書したくなった本でしたが…
祖父が経験したことやその時代を生きた人々の生き様やそれぞれの思いに触れ、
戦争体験をあたかもした寛容な錯覚と、結びつかない点と点が最後のクライマックスでは線としてすべて繋がり、
そんな日本人の誰もが持っている心に感動しました。

読書欲が目覚め?!開花し、また他の本を読みたいと思っただけではなく、
無き祖父母の人生や…その祖父母が感じていた想いを聴いてみたくなったり…
日本が戦争に至った経緯やその歴史をより学びたくなりました…。
そこには、多くのその時代ならではの背景や苦渋の決断が存在していたからです。


f0221708_13453534.jpg


そしてその想いを無駄にしない為に、現在の政治の在り方や外交の重要性も実感します…。
安倍総理が安保法案を半ば強引に採決しようとしたわけも…。

ちなみに戦後の内閣総理大臣で、日米安保体制の成立に尽力し、60年安保の苦境を乗り切ったのは…
岸信介(きし のぶすけ)元総理で、現・安倍総理の母方の祖父にあたります…。

詳しくは…➸『NHKスペシャル|戦後70年ニッポンの肖像-政治の模索-
番組連動コンテンツも素晴らしい…➸『NHKスペシャル|戦後70年ニッポンの肖像-ニッポンの家族-


f0221708_1346314.jpg


猛暑や睡眠不足や仕事や家事や家族の不満や心配と…あげればキリがない程…
ストレスを感じやすい日常で現実でも…今を平和に生きている幸せを感じ、大切に生きて行かなくては、いけないなと思う…
"鳥の眼・虫の眼・魚の眼"の視点の違いや、過去~現在~未来といった時代の流れを感じる一冊でした。


写真は、2011年にサイパンへ行った際に…慰霊の旅でもいうように、
サイパン在住の日本人の方に案内していただき、戦跡を巡った時に撮影したものです。
ブログでは、2010年に訪れた記事しかありませんがよければどうぞ。➸SAIPAN2011

最後までご覧いただきありがとうございました。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ

見られたついでに、更新の励みになりますので、クリックも↑お願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif
尚、『永遠の0』は、本だけではなく、ドラマや映画のDVDの購入も可能です。➸



[PR]
by tukimi-kai | 2015-07-31 13:12 | 心技体 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/24306372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31