ふらり奈良旅*いい酒いい肴!!「酒処 藏」

主婦には新年会も忘年会もないけれど…、
ちょこっと行ってみたいお店はあり、東大寺の初詣に奈良へ行った帰りに
半ば強引に、いつもとは逆に猫夫をあちこち連れて行き、4軒のお店を梯子(はしご)することに…。

f0221708_17213111.jpg


昨年放送されたBSTV番組『ふらり旅いい酒いい肴-奈良 古の都とまほろばの居酒屋-』を見て…
奈良にもこんなに大人が愉しめる!? …奈良らしい隠れ家的なお店があったなんて!!!…と驚いたのが、
1軒目の「酒処 」(くら)さんです。

f0221708_1722642.jpg


奈良町で働いていたり、奈良を訪れた時に、前を通りかかったことは何度もあったのですが、
まったく気づかず…この歳になってここを訪れたことで、より大人の愉しみが理解できた気がします…。
さてさて、それでは猫夫の感想は…。

f0221708_17224941.jpg


今回も毎週!?時々!?更新される!! 猫夫のFacebookの
「今日はそんな話(一日・休日・紹介)」で〆るそのシリーズ記事を、承諾を受けて転載させてもらいます…。
ちょくちょく(私の声)も入れていきますので、今回もどうぞよろしくおつき合い下さいませ。


***********************************************************************

<酒処 藏>

f0221708_17233967.jpg


奈良の観光地、「もちいどの商店街」のすぐ近くにある…酒処「藏」
店の名前どおり、元は蔵として利用されていたそうで…
もう60年も営業を続けており、看板やカウンター、店全体に歴史が感じられる。

f0221708_1724278.jpg


本当は17時からの開店であるが、17時前に…ひょっこり入る。
すでに予約でいっぱいとのこと。偶然2席だけ空いていたので…座らせてもらう。

f0221708_17252081.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ



ここは日本酒にこだわりがある。酒質を尋ねると…「試飲してください」と3種類のお酒を勧められた。
(たぶん…この時は予約客がまだ来ておらず、時間もあり特別だったような気もします…
ですが、TVで見たままの店の雰囲気や店主の対応には、感激してしまいました…!!
しかも紹介されていた太田和彦氏と偶然にも同じ席に座り…
忘れてしまいましたが…昔放映されたTVドラマ『鹿男あおによし』!にも、こちらのお店はロケで利用されていたとか…!!
日本酒は、奈良の地酒も多く、スッキリした味わいの辛口好きには嬉しいお店です…♪)


f0221708_17323057.jpg


また料理は…"きも焼"が有名。
トリのたま紐・肝臓・砂肝を時間をかけてじっくり煮込み、山椒で味を調える。
見た目は悪いが、とても美味しい。

f0221708_17351737.jpg


但し、作るのに時間がかかる為、結構…長く待たされるが、そこはお酒と店の雰囲気を味わい待つ。
そして…店主が納得できる味に仕上げるまで…調整をする。

f0221708_17354493.jpg


("きも焼"1000円/半分は500円は、見た目以上にあっさりしていますが、太田和彦氏曰く「まったりしたコク」があり、
スタッフに尋ねると、セットでお酢のよく効いた"ポテトサラダ"1玉?300円を頼むのが通のようで、
相性がよく本当にぴったりで美味しかったです…。
またこの時は「あまり煮混んでいないので、味が染みておらず、あっさり目で良かったら…」と
スタッフが言われていた"おでん"100-150円も、猫夫は気に入り何度か注文していました…。大根が大きくてびっくりです!!

f0221708_17341526.jpg


何を頼もうか??迷った時には、お店の方に聴くか?壁に書かかれているものや店内の方が注文するものにしていますが、
今回注文されている方はいなかったものの、帰ってから『食べログ』でも高評価だった
"から揚げ"900円や鯖寿司等の海鮮ものを次回は食べてみたいし、2階のお座敷!?でも食べてみたいなと思いました…。)


f0221708_1740088.jpg


1時間ほど滞在したが、この日は店がいっぱいで多くの客人が入れず、帰っていった。
偶然入れたのは…本当にラッキー。
(休み前日や土日祝は観光客も多い為、要予約!!!で…)

f0221708_17403991.jpg


店主をはじめ、従業員一人一人の対応はとても丁寧。
値段も高くなく、手作りの味と、地元の美味しいお酒が頂ける場所。
人気がありすぎて入れないのが難点。

f0221708_17294354.jpg




また今度行こう。

(追加で…コメントに書いていた猫夫の説明も…)
「この店は日本酒にこだわっているので、良い酒は良い値がします。
でもそれ以外はそんなに高くないです。
普通のチェーン店の居酒屋並みの価格で手料理が食べれます。
但し、常連さんも多く人気があり、土日は要予約の店です。
築130年の呉服屋の蔵を、そのままお店にしているので、古い風格が落ち着きますが、如何せん狭いです。」


酒処 藏 (さけどころ くら)

住所:奈良市光明院町16 1F(もちいどの商店街近く)
TEL・予約:0742-22-8771
営業時間:[平日]17:00-23:30 [土・日・祝]17:00-22:30/夜10時以降入店可
定休日:木曜日


***********************************************************************

f0221708_17413170.jpg


全体的に30歳代は少なく、40・50歳代中心の客層で、お味は薄めのあっさりした味わいですので、
チェーン店の居酒屋やB級グルメにジャンクフード等の早くて便利で濃い味付けがお好きな方には、
注文したものが出てくるまで時間はかかりますし、お味も物足りないかもしれません…。

以前…天神町筋商店街の安くて美味しいと有名なお寿司屋 春駒(はるこま)を訪れた時、甘くないガリに衝撃を受けましたが、
「大人になれば…こんな味が一番おいしいと感じるのかな…??」と思っていました…。
そして今回、ここで食べたポテトサラダが!!まさにそんな大人の好む味のような気がして…。

ようやく大人の味覚の仲間入りが出来たのかなと思え、
猫夫のお眼鏡にも叶い!?十分愉しめたようでほっとした…今回の酒処 でのひと時でした。
奈良を訪れた際、是非ご予約をされて…ゆっくり大人のひとときを愉しまれてみてはいかがでしょうか…?
さてさて次は…『ふらり旅いい酒いい肴』でも紹介された2軒目です。お楽しみに…♪



最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

見られたついでに、更新の励みになりますので、クリックも↑お願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif



[PR]
by tukimi-kai | 2015-01-26 17:14 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/23598718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31