奈良散歩*春日大社の参道で出会える!!親子鹿

f0221708_2140272.jpg


秋晴れの澄み切った青空と心地よい季節に…、どこへ行くにも今が絶好の行楽日和…。
(夜はかなりひんやりしてきましたが…。)

f0221708_20495535.jpg


というわけで…、ちょこっと先日の連休中の半日で、奈良へ行ってまいりました。
東京の旅の途中ですが…、奈良では9月中で終了するイベントも多いので、
ご紹介もかねて、久々に奈良情報を綴って!?写真多めで残しておきたいと思います。東京旅や秋旅は、また少し先に…。

f0221708_20542388.jpg


気がつけば…鳩と共に…いつも変わらぬ猿沢池を見つめる猫夫…。
2月中旬に18年ぶりに池の水を抜き外来種のミドリガメを捕獲し水族館に引き取ってもらったことでも話題になりました。➸News


春日大社の萬葉植物園で7月19日~9月30日まで期間中、
夜にライトアップされている初のイルミネーションイベント「イルミ奈~ら」が終了間近ということで
(18:00-園内は約80万個のLED装飾される)行こうかと、春以来(平城京天平祭にも行ってきたのに書き損なってしまいました…)
久しぶりに、近鉄奈良駅で降りてみたところ…

f0221708_2055118.jpg


何やら演奏が聞こえたり、若草山方面からも音楽がこだまして聞こえてきました。

駅前広場も一新し、アーケードがついて、イベントに雨天関係なく、
また傘をささなくても雨に濡れずに、東向き商店街から駅へと移動できるようになっています。「奈良の木をつかおう!」と云う幟も…
また興福寺では中金堂が再建中…と、奈良在住でもなかなか奈良(奈良市)へは行かないので…久しぶりに行くと多くの発見と確認ができるものです…。

また後から分かった事には…
奈良駅行基前噴水広場では、"第33回市民フェスティバル2014タウンコンサート"で吹奏楽の演奏が行われ、
若草山では、FM802主催!?の"若草山 MUSIC FESTIVAL 2014"、
また奈良を代表する酒造メーカーの"春鹿"では「酒造祭り2014」のイベントや…行く前日のニュースで、
レッドカーペットを歩いている河瀬直美監督の姿が印象的な「なら国際映画祭2014」(9月12~15日)も開催中と…
多くのイベントが行われていたようです。関心があったり、行ってみないとわからないイベントが多すぎます…。

f0221708_20571884.jpg


奈良市に限らず…秋の伝統的な行事に加え、奈良県内では毎週毎日のように、
イベントも目白押しなこの秋の季節…これからは徐々に紅葉も見られますが、
あちらこちらに行事やイベントが分散する為か、それほど混み合わず、ゆったり観光できるのが…、奈良らしさかもしれません…。

f0221708_2058477.jpg


ちなみに奈良県大芸術祭というイベントも開催中で、その一環で「ぐるっとバス」が9.10月中は運行し、
1乗車100円のワンコインで、奈良公園や平城宮跡やならまちを巡ってくださっているとか。
ただ17時20分が最終なので、遅くなると歩いて帰る…我が家のいつものパターンにならないようにお気をつけください。

また「ライトアッププロムナード なら 2014」イベントも9月30日(19:00-22:00)までなのに…、
呑みに走って忘れていて…気付かずに帰ってきてしまいました…。(-"-)奈良へ行く時は計画性なしの夫婦です…


f0221708_2164613.jpg


前置きが長くなりましたが…
とりあえず萬葉植物園をめざして歩いて行く中で…、出会った親子鹿や秋らしい景色を…。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ



この夏6月以降に、奈良の鹿を保護している"奈良の鹿愛護会"の施設、鹿苑(ろくえん)で生まれた、
かわいい多くのバンビという言葉がぴったりの子鹿達が、奈良公園デビュー!!をしていました。

f0221708_2115842.jpg


春日大社の一之鳥居から…北に奈良公園、南に飛火野を見て向かう、
春日大社の御本殿までの通りを挟む、林の中には…、

f0221708_21182847.jpg


鹿苑が近い事もあり、鹿さんたちがいっぱい…。

f0221708_21213768.jpg


途中…国立博物館のなら仏像館の改修工事の為の休館に伴い、
仏教美術資料研究センターでは、青銅器館、庭園・茶室、関野ホールの特別無料公開を実施されているそうです!
残念ながらこの日は解放前の期間外…。ぜひ近くに行かれた方は、貴重な機会なので、見学してみられては…。

f0221708_21215172.jpg


参道では、遠い春日大社の道のりを忘れるかのように、
鹿せんべい(1束150円)を購入し、猫夫も鹿夫化し、鹿さんたちと戯れ中…。

f0221708_21185420.jpg


中でも、親子でゆっくりくつろいだり、ビービー(子鹿だけでなく、母鹿も)鳴く姿や、
新しい苔を食べる姿、全力疾走や軽やかに飛び跳ねる子鹿の姿と…
子鹿たちはどの姿も…小さな幼子のように、少し不安気な様子といたずらっ子の子どもらしい様子とかわいい限り…。

f0221708_2120662.jpg


そして、それを少し離れた場所から見守る母鹿や、
角切りされたばかり(子鹿を守る為に感情的になり人への危害を避ける為)で、
力を落とした!?人生??鹿生!?に疲れたような哀愁感が漂う父鹿や、
かなり年老いた感じのじじ鹿??…といろんな親子鹿の様子が見れました。
10月11.12.13日(土日祝)12:00~15:00には「鹿の角きり」(春日大社境内)行事もあり➸PDF

f0221708_21435039.jpg


ようやく鹿たちと、戯れながら辿り着いた先に…、萬葉植物園があり、イベントは18:00-なので、
お隣の春日荷茶屋(かすがにないぢゃや)ででも休憩しようかとも思いましたが…、同じことを考えた!?多くの方が休憩中で…

f0221708_2139930.jpg


萬葉植物園のお昼間の様子も見てみようかと思いましたが…
「今はお花は少ないですね…。」と云う受付の方の一言で、
すぐさま「とりあえず…春日大社へ参拝に行こう。」と言う猫夫の言葉に従う事に…。

f0221708_21441772.jpg


ちなみに春日大社の萬葉植物園での「イルミ奈~ら」のライトアップイベントは…、
~9月30日で秋はいったん終了するものの…、2014年11月22日(土)~2015年2月14日(土)18:00-21:30と
冬の期間もかなり長めで開催し…、寒く暗い冬の奈良を彩ってくださるとか。チラシを見て…、少しほっとしたりも…。
入場料が大人1000円/小人500円(0-3歳は無料)と、敷地の割に少し高いという噂もあり、チケット販売店で少し安く購入する方も…。

お散歩の始めは、萬葉植物園を目的にしていたけれど…、目的を変更し春日大社へ向かいます。

f0221708_21511936.jpg


と…テクテク歩いて行く春日大社の参道の両脇には、
約2000基の石燈籠(常夜灯)があるのですが、その中に1基だけ他とは違うものがあるそうです…。

その謎を知るのは…、あるTV番組を見られた方と…地元の観光ボランティアの方だけかも…??
この夏春日大社を訪れた姪っ子たちも、あるTV番組を偶然見ていて、写真を撮影していたので、私もパチリと撮ってみました…。
春日大社の二の鳥居の近くの伏鹿手水所の横で、知ると驚きの素敵な姿…↑探してみてくださいね。答えは➸

f0221708_2152238.jpg


また少し行くと…こんなところにも茶屋が…!!
ここは"白藤滝茶屋"で、かなり昔からあるそうですが、
実は…この奥に"白藤の滝"と呼ばれる、今年復活をした、昔からの滝がひっそりとあります。

f0221708_17173869.jpg


Newsより「春日大社境内にあり、戦後間もなく水が枯れて荒廃していた「白藤の滝」が約50年ぶりに復元整備され…
白藤の滝は1875年、春日山から猿沢池に流れ込む水系の途中に造られた。 」 
写真には暗くて写っていないのですが…よければ近くへ行かれた際に、覗いてみてくださいね。

f0221708_21524041.jpg


初詣で一度今年は来ていたので、あまり乗り気もしないまま訪れた春日大社への参拝でしたが、
猫夫が気づいたイベント!?があり、これまでにない素敵な体験ができることに…。
お正月の初詣の記事は➸「世界遺産 春日大社

f0221708_2153147.jpg


ようやく、春日大社南門前に到着…!!


最後までご覧いただきありがとうございました。続きはまた少し先ですが、お楽しみに♪

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

見られたついでに、更新の励みになりますので、クリックも↑お願い致します。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif


[PR]
by tukimi-kai | 2014-09-18 20:55 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/22958753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31