温泉療法 音の花温泉

ご無沙汰しておりました。2週間ほど入院していて、それ以降ひと月ほどネットから遠ざかっておりましたが、
徐々に日常を取り戻し、また少しずつでもFacebookとともに近況を綴っていけたらと思います。
入院生活や今日の雪の様子も近々アップできたらなと思いますので、よければどうぞまたおつきあいください。

f0221708_2025346.jpg


入院中…何度か猫夫は"音の花(ねのはな)温泉"を利用していたようで、その様子を書いたFacebook記事を転用させてもらいます。
こんな寒い季節には、うってつけの温泉が奈良には案外沢山あるのですが、
今日のように雪が降ると、道が狭く山沿いの温泉は、通行止めになったり、鉄道の遅れあり…どこへ行くのも大変です。


****************************************************

f0221708_2032741.jpg


<音の花温泉>男性編

妻の入院の病院の近くに"音の花温泉"なる温泉がある。
ここは地元住民くらいしか知らない秘湯。
折角来たのだからと、温泉三昧。
元来温泉など考えていなかった地元の建材屋が、資材置き場を建設中偶然掘り当てた温泉。
地元民の為にと、あまり宣伝はしていない。HPも質素。

f0221708_205913.jpg


しかし露天風呂は大きく80畳ほどの大きさ、
湯舟は、肌にヌメリ感が残るナトリウム炭酸水素塩泉で満たされている。
ココの泉質の濃さはハンパなく、今までの温泉のどこよりも濃い。
しかし長時間滞在できるように温めなのでゆっくりと入浴できる。内湯も30畳ほど。
幻想的な湯煙を堪能し気がつけば2時間近く滞在。温泉を満喫。




そんな休日

****************************************************
*こちらの温泉内は撮影禁止の為、リーフレットの写真を使わせていただきました。


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 





f0221708_2095917.jpg


退院後訪れた"音の花温泉"。その時の様子を私も…、

<音の花温泉>女性編

生駒山麓が真っ白な霧で覆われた、2月3日節分の日…。
順調に回復し、13日間の入院を経てお陰さまで退院できました。
ご心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。

f0221708_20104956.jpg


近くの"音の花温泉"に寄り、泉質の良い檜風呂(女性のみ)と岩風呂にサッと浸かって、
つるつるお肌になり、節分の巻き寿司も買って、久々の我が家へ帰宅しました。
2年続けてここ毎年、節分の巻き寿司は作っていたけれど、今年は作れず、
丸かぶりもできなかったけれど、昨年より幸運な年になりますようにと、図々しくも祈るばかりです。

f0221708_20111725.jpg


そして、この時"音の花温泉"を訪れて、偶然にもお話していた方の聞いた話では、
こちらを建設されたオーナーの奥様がご病気になられ、温泉治療が必要となり、
あちこち温泉へ行くのならばと、ご主人自らが自らの敷地で掘削し温泉を掘り当て湧き出たのが、この温泉の由来だとか…。
なので、サービスで割引券や安くなる事は無く、ご家族も利用されているとか…!?

f0221708_20155764.jpg


なんだかインドで王妃が亡くなり王妃を偲んで建てたタージマハルや、
光明皇后が聖武天皇を偲んで、その宝物や日常品を納めた正倉院のような!??、
天武天皇が皇后の病気平癒を祈願して(日本で初めて天皇が皇后のために)薬師寺のように!!!
夫婦愛を感じる身近な逸話だなと思いました。

f0221708_2017977.jpg


でも毎日この温泉に入っていると、病気も治りそうなほど、温まりお肌は生まれ変わる程、
しっとりつるつるになるので、もしスーパー銭湯等で飽きている方がいらっしゃたら、お奨めです。
またお食事も、温泉入場料を払っていただくので、お安く、生簀に入れられたお魚をさばかれるようで新鮮でおししいと噂です。
常連さんの話では、お寿司やお家ではなかなかうまく料理できない”鮪かま”!? が美味しいとか。
また新鮮な果物やお野菜も、入り口横で販売中で、入院中に猫夫が差し入れてくれた
熊本産の”マンダリン”は、見た目はみかんと変わりませんが、甘くておいしかったです。
土日祝日は、かなり込み合い、お寿司は品切れもあるそうです。
広い駐車場が2か所ありますが、入口に「私有地に付き通行禁止」となっていますが、入れますので、ご安心を…。
詳しい場所は、前回の記事➸「天然美肌 音の花温泉」もよければどうぞ。

病気やけがの治療や回復に、食事療法 運動療法 環境療法と色々ありますが、
これほど寒い季節には、湯治等の温泉療法で、冬の間過ごせたら…どんなに幸せだろうかとも思います。

奈良のお水取りまで1ヶ月と少し…、
暖かい春に向けて、防寒対策や暖をしっかり取り、寒さに負けず頑張って乗り切りましょう。



にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「更新も待ってるよ…。」というあたたかい応援クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。060.gif
[PR]
by tukimi-kai | 2014-02-14 20:28 | 奈良 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/21425503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyo at 2014-02-19 10:27 x
大変ご無沙汰しております。
入院されていたとのことで驚きました。
何よりも、すぐにお見舞いの言葉を送ることが出来ず
遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
現在は、体調回復に向けて休養中なのでしょうか。
どうぞお大事になさってくださいね。

そちらも雪景色がすごいですね。
私の方も、記録的な大雪で・・・と言っても
ここ最近、事情で東北へ行ったり来たりで
どこへ行っても雪だらけの日々が続いております。
本当に心底ご紹介頂いた温泉に行きたいと
切に、切に願っております。
あ~~、お・ん・せ・ん・・・なんて素敵な響き・・・。
Commented by tukimi-kai at 2014-02-20 11:56
miyoさん、コメント&ご心配ありがとうございます。
以前お話ししていた口腔外科での入院なので、
お見舞いの言葉やお詫びなどもってのほか…、
こちらこそ逆に心配させてしまい申し訳ありません…。
少し痛みも強く、感染予防の為に長めに入院させてもらっていただけですので…。
疲れやすいですが、もう仕事へもいき家事もなんとか頑張っていますよ~

miyoさんの方は、ご自身のお身体だけではなく、
大変なご様子ですが…大丈夫でしょうか??
どうぞ寒い季節に寒いところへ行かれ、行き帰りや移動は、
大変だと思いますので、ご無理されず温かくしてお気をつけ下さいね。
いいですよね~お・ん・せ・ん・・・♫


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31