栄枯盛衰 猿沢池と豊祝と…

若草山山麓と手向山八幡宮を訪れ、ゆっくりしていると…、あっという間に17時近くとなり、二月堂・手向山八幡宮前のバス停から、
西大寺駅で購入した"木簡型1日フリー乗車券"を利用して、期間限定運行のぐるっとバスに乗り近鉄奈良駅前へ…。

f0221708_2133546.jpg


かなり疲れて帰ろうとも思いましたが、少し気になるお店があったので…奈良まちの方をぷらぷらと…。
4月27日に大改装が済み、リニューアルオ-プンした遊中川本店です。

f0221708_2137876.jpg


大阪に東京っぽくおしゃれなグランフロントができたように、奈良に居ながら東京のオサレカフェの雰囲気を感じるお店へと変貌しておりました。

f0221708_21365993.jpg


そうかと思えば、猿沢池周辺でかつては立地もよくにぎわっていただろう、魚佐旅館や猿沢荘といった旅館やホテルが相次いで閉鎖されることに…。

f0221708_2147528.jpg


建物の老朽化もさることながら、2011年の震災以降…旅行に訪れる観光客やビジネス客が減少したことも一因だとか。

f0221708_21415035.jpg


とはいえ、何事もないように、猿沢池はゆったり流れる時を感じさせてくれたり、いつの日も変わらずに奈良らしい風景を見せてくれ、ホッとしたりも…。
またこの猿沢池の近くには、どうやらここを住まいにしているトラちゃんという猫がいて…。

f0221708_21422773.jpg


以前いた相棒のニャンコちゃん?がお亡くなりになったようで、写真を撮ろうとカメラを向ける観光客や猫夫にも
眼光鋭く威嚇しながらマイペースに毛づくろいしていました。が…、次の瞬間、いきなり川をジャンプして、
鳥を見つけたのか一気に走り去ってしまい…、「さすが、まち猫?野生ネコ!!」と猫夫もびっくり…。

f0221708_21441894.jpg


その後、興福寺の南円堂の藤を見(詳しくは「南都八景 南円堂の藤」をどうぞ。)、
最後は近鉄奈良駅地下の豊澤酒造の立ち呑み処、豊祝へ…。

f0221708_21504934.jpg


1年ぶりくらいで久し振りに訪れたにもかかわらず、少し常連さん方とお話していると、
皆さん知り合いのように常連さんの仲間入りしたように、ご一緒に楽しく美味しいお酒をたしなみました。

特に蔵元から直送の「純米吟醸 無濾過原酒」という新酒は、私がこの日は最後でしたが、
芳醇な香りとさらっとしているけれど、深みがあり飲みやすさが美味しくお勧めです。
常連さん談では、この時は観光客50%常連50%だったそうですが、一人ふらっと来られる方も多かったです。
こちらで毎回思うことは…、アルコール度数が高いお酒なので2杯くらいにしておくと、気持ちよく帰れるということでした。

f0221708_21564593.jpg


"栄枯盛衰"(えいこせいすい)とは、「繁栄がいつまでも続くことはなく、いずれは衰える。栄えれば滅びる。
栄枯盛衰は世の習い-繁栄と衰退を繰り返す、世の中のはかなさ。」を意味するそうですが、
繁栄が長く続かなくても、形を変え現在の時代に応じた変化を繰り返し、残し、次世代につなげていく…
難しいことかもしれませんが、そんな奈良であってほしいと願っています。


5月の大型連休中に訪れた、奈良への半日旅を細かく記事にしましたが、長くお付き合いいただきありがとうございました。




ランキングに参加中・・・。
更新の励みになりますので、応援クリック↓をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

*スペインでいう立ち飲みやさんのバルのお店が、奈良でも次々に、オープンされているようで、
次回奈良を訪れたときには、近鉄奈良駅近くのアルテ館内に4月29日オープンした"小西町バルPAZ(パズ)」"さんや、
東向き商店街パレスビル1F"天下一品"の奥にある"kaneyasu(かねやす)"さんにも行ってみたいなと思っております。
[PR]
by tukimi-kai | 2013-05-20 22:03 | 奈良 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/19471999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyorosisanda_you at 2013-05-21 16:08
kimiさんこんにちは~。

kimi師匠&ご主人さまがお送りしてくださる奈良の旅、大好きです。
奈良公園近辺は、私が奈良へ来た際に必ず徘徊している場所なのに
なぜこんなにも違った風景が見られるのだろうと
いつも不思議に思います。

ちゃんとその場所を見て・感じて・想っているkimiさんと
上っ面だけぺろぺろ~んと見ているだけの私じゃ
感じ方が違うのはあたりまえですね。
風景を愛でる目を養わなきゃなぁと、反省しきりです。
Commented by tukimi-kai at 2013-05-22 09:33
miyoさん、ありがとうございます~。

師匠は言い過ぎですよ~。いつも見てくださって、本当に嬉しいです。
そして、私もmiyoさん視点の奈良旅や鹿さんに対する想いが好きで、
私は上っ面だけなので、大違いですごいなと思うし、
関東の事は良くわからないので、いろいろ楽しく見せていただいています。
miyoさんの面白おかしく、時には鋭い視点で見られて
サクサク読めるブログは、私には本当は理想的なので、時々マネしちゃうかもですよ。(笑)

風景を愛でる目だけでなく、miyoさんには動物や人を愛する眼があり、すごいなと思っています。
すべての自然やモノに対しても、感謝やエネルギーを感じられると、
いいパワーが与えられ、自分の味方や助けになってくれるそうですよ♪


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31