炎の祭礼 若草山の山焼き

昨日は、古都奈良の新年を飾る炎の祭礼の若草山の山焼きの日でしたが、
これまでの1月15日の成人式の日に行われていた山焼きが、平成21年から1月の第4土曜日に行われるようになり、
奈良県民でもついつい忘れてしまっていたという方も多いのではないでしょうか…。

f0221708_21541449.jpg


日中は鹿せんべい飛ばし大会等のイベントも、夏の8月15日の奈良の大文字焼き日と同じように行われ、
18時15分からは冬の花火があがり、18時30分から山焼きの点火が始まっていたようですが…。
私も気づいたのは、19時過ぎで(奈良の大文字焼きの時間と勘違い)、所々残る山焼きの炎の明かりだけを見ることに…。
「青い満月 奈良の大文字焼き」と同様、デジタルカメラなので、かなり小さい画像ですみません…。

近くで見ると、迫力や感動もありそうですが、この寒さなので…、
いつも大迫力の写真と分かり易い説明で教えてくださる
naraspaさんの記事で、今年も楽しませていただきました。

f0221708_21571183.jpg


若草山の山焼きの云われは様々ですが、山焼きの由来や牛墓(うしはか)の説明から、
「若草山二重目には牛墓(3m余りに地蔵石)があり「南無春日大明神」と銘刻され地蔵仏を刻んでありました。
興福寺の勧進僧が建てたものですが、野神(農神)であったと考えられています。
 ところが、ここの地蔵岩を宝暦(1751年頃)何者かが谷底へ転落させたのです。
その後山焼きしないとこの転落したままの牛墓が妖怪を発するとうわさになったようです。
これも山焼きの起源にもあっているようです。
なお明治35年9月に、牛墓はようやく若草山麓にある野上神社の近くへと移され現在に至ります。」との事。


寒い寒い奈良の冬を彩る、炎の祭礼の山焼き…。
春の訪れを告げるお水取りの行事のように、奈良に住んでいるのだから、一度は真近で見てみたいものです。






にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
あたたかい応援クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。




この記事を書き始める前の19時くらいから、ちらほら牡丹雪が降り始め、
書いている途中には霰(あられ)が勢いよく降り、そのあと雪が見る見る間にどんどん降り積もり…、

f0221708_18235.jpg


あっという間に23時くらいには、道路も凍りつき(奈良では凍てつくと云います)、
帰宅が遅くなった車3台が坂道カーブをスリップして登れず、立ち往生していました。
なんとか20分ほどして車とともに帰路に着かれたようで、見ていたこちらもホッと安心しました。

f0221708_183440.jpg


そして翌朝は、こんな感じにうっすら降り積もり、
朝から「キャー!キャー!!」という小学生たちの声が、あちこち近所から聞こえ、滑らないように気を付けようと思ったものの…。

f0221708_1832319.jpg


猫夫曰く、期待を裏切らない私は、滑りそうなことがわかっていながら、
案の定…、逃げることができず、スルーと尻もちをつく羽目に…。

一度こけてからは、後ろから歩いてくる方の視線が気になり、
凍り付いているところやスリップしそうなところは避けて遠回りして出かけました。

f0221708_1835979.jpg


奈良では雪の降り積もる日は、年に1.2回なので、ちょっぴり嬉しい反面、
滅多に無い事なので、危険を未然に防ぐように気を付けなければいけません。

皆様のお近くではどうでしたか?大丈夫だったでしょうか?
[PR]
by tukimi-kai | 2013-01-27 22:04 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/18450814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31