奈良日帰り旅*北町界隈の大人散歩

金環日食の事を載せたいところ…、途中の奈良日帰り旅の最終記事になります。
よければお付き合い下さればうれしいです。
奈良公園で、予想以上にきれいな新緑や雄大な自然&かわいい鹿の姿に感動した後は…、
現実にもどされ、帰る時間であることや足の疲れを感じて…、東大寺の方へ・・・・。
f0221708_2015667.jpg

大仏鋳造の際に宇佐八幡神を守護神として勧請し、749年に創建後(現在の本殿は1691年の再建)、東大寺の鎮守社として祀られている、手向山八幡宮(たむけやまはちまんぐう)の鳥居が現れました。奈良市街東部の手向山麓に位置し、手向山は紅葉の名所としても知られているとか。
f0221708_2054185.jpg

そして振り返った西側には、夕暮れの東大寺と、柄の付いた鏡の形をした島がある事で名がついた鏡池が姿を見せてくれました。
f0221708_2035413.jpg
にぎやかだったお昼間の観光の時間は終わり、静寂の祈りの時だけが刻まれているかのような、夕刻から夜へと変わる時を迎えようとしています…。
f0221708_203050.jpg
お気づきの方もいらっしゃると思いますが・・・、結局二月堂へ行くことは、時間や足の痛みであきらめ、次回ゆっくり訪れる楽しみに…。その代わり…、予測していなかった北町界隈の大人の楽しめるスポット巡り=大人散歩ができました。
f0221708_2095031.jpg
東大寺勧学院の土塀(下↓の写真)と東大寺ミュージアムの入っているの間の道を歩いていくと、北側に…、国宝の四天王像(持国天・増長天・廣目天・多聞天)が安置されてることでも有名な東大寺戒壇院の屋根や階段(上↑の写真)が見えます。
f0221708_201237.jpg

そして、目の前の風情のある建物は、そばの味にも定評がある、そば処喜多原(旧店名そば処 よし川/11:00-16:00 売り切れ次第閉店/火曜日定休)…。
f0221708_20113388.jpg

「毎朝そばの実を石臼でひき、香り風味を大事にしています。奈良産の旬の野菜を使い油にもこだわった天ぷらは、サクサク感が美味しい。毎朝、蕎麦の実を挽くことで、香りと食感のいい蕎麦。蕎麦が提供されるまでの間、地酒とおつまみを楽しめる。」と食べログを見ると、次回来るときにはぜひ入って食べてみたいところだなと思いました。…ですが、猫夫は一番そばアレルギーが強いので、二人で来ることは無理そうです…。
f0221708_20133970.jpg

そしてまた少し南へ歩くと、立派な門構えの邸宅??が…。
こちらは、庭園と寧楽(ねいらく)美術館がある名勝 依水園(いすいえん/9:30-16:00/休園日:毎週火曜日.年末年始.盆休み/ 料金:大人650円/詳細はHPをどうぞ)で、このときはすでに閉園していましたが、お抹茶や和菓子に、うなとろ御膳(2800円)や麦飯とろろ(1800円)のお料理もいただけるようです。
前園は、『奈良坊目考』によると興福寺摩尼珠院(まにしゅいん)の別業があった所とされ、延宝年間(1670年代)、奈良晒業者 清須美道清が別邸として庭や建物を整え、後園は、明治32年に奈良の富商 関藤次郎の気宇にもとづき完成されたとか。
f0221708_20191082.jpg

そしてそのお隣にも万葉集にも詠まれた宣寸川(吉城川)に隣接されている庭園 吉城園(よしきえん/3月上旬-12月27日/9:00-17:00入園は16:30まで/入園料:大人250円/詳細はHPをどうぞ)がありました。こちらの「日本庭園は自然の起伏、曲線を巧みに取り入れて作庭されています。茶室東側は、杉苔でおおわれた閑静なつくりで、周囲には紅葉が植えられ、春は新緑、秋は紅葉が彩りを添えています。」と。そして、依水園と同じく江戸時代までは摩尼珠院があった所とされ、明治に奈良晒で財を成した実業家の邸宅となり、1919(大正8年)に現在の建物と庭園が作られたとか。企業の迎賓施設の時代を経て、昭和の終わりから現在は奈良県が所有し庭園を公開しているのだそうです。

その時代時代で所有者は変わりながらも、奈良時代から?手向山や三笠山を望み、宣寸川(吉城川)や水門町と云うだけある地下水脈が豊富に流れを利用した杉苔の庭などの庭園を大切にされてきたことが嬉しく思います。

この辺りは、以前猫夫が一人でうろうろ探索していたようで、今回できれば「庭園の中に入ってみたい。」と思っていたようなのですが、今回も思いは叶わず…。時間がある時や奈良でゆったり大人時間を過ごしてみたい方には、このような庭園めぐりも、奈良らしく情緒があり楽しいかもしれません。




f0221708_20242067.jpg

そして県庁が見えてきたと思ったら…、「ここ誰の家か…分かる?」と猫夫が少し自慢げに質問…。
外した表札の後と、勝手口の入り口には荒井という名の表札が掛かっています…。そうです・・・こちらは知事の公邸で、現・奈良県知事 荒井正吾知事のお住まい…。それにしても本当に立派な文化財にでも指定されていそうな建物であり、奈良県庁に近い事にも驚きました。
f0221708_20275136.jpg

その後、横断歩道を通って、興福寺を見て帰ることに…。
f0221708_2030617.jpg

藤の花が咲いていると期待して南円堂の方にも行ってみたのだけれど、もう残念ながら終わりで、この連休中は春日大社の"砂ずりの藤"が見頃だったとか…。
f0221708_143758.jpg

けれど今年は、寒い日が多くて急にあたたかくなったせいか…、長谷寺の"牡丹"の開花も満開とまでいかず、"砂ずりの藤"も毎年のような砂地に着く程の長さはなかったようでした。

f0221708_14142932.jpg
最後に、近鉄奈良駅徒歩1分のレストラン&ショップが集うくつろぎ空間 な・ら・らで、食べて帰ろうかとも思いましたが、かなり疲れていることもあって、そのまま駅へ…。そして最寄駅からはタクシーで家路につくことに…。
f0221708_1358245.jpg

これから暑い日も多くなり、家庭での節電が一層強化される夏の季節になりますが、自然の木陰や休憩スポットもたくさんある奈良ですので、熱中症や紫外線対策を万全にされて、奈良のイベントや良さを楽しんでみてはいかがでしょうか…。長い長い奈良日帰り旅に、おつき合いいただきありがとうございました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「最後まで見たよ…。」というあたたかいクリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。


[PR]
by tukimi-kai | 2012-05-21 20:45 | 奈良 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/17566879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rakurakurakuko at 2012-05-22 18:29
あ~この土塀が続いている道、好きです!!
狸のいるお蕎麦屋さんもずっと気になっていて、でもなんだかいつもいっぱいで食べられぬまま引越して仕舞いました。
依水苑のあたりも東大寺のすぐ横なのにいつもとっても静かでいいですよね~。
そして県庁近くの荒井さんのおうち!!!
偶然見つけてからと言うもの、通るたびに「こんなに素敵なところに住めるなんて奈良県知事になるのもいいなぁ」と思っていました。(夫には誰もなって欲しいと頼まないと思うよと言われてしまいましたが…汗)
門が開いていると首を長くしてちょいと中を覗いてみたり、門が閉まっていると用もないのに思わず「たのもう!!」と門を叩いてみたくなったりしてました。(笑)
Commented by tukimi-kai at 2012-05-23 14:34
楽子さんも大人散歩楽しんで、いらっしゃったのですね!
しかも偶然"県庁近くの荒井さんのおうち"見つけられていたなんて・・・!
猫夫と一緒です…!!
「たのもう!!」と門をたたこうとしている姿…想像してしまいました。(笑)
"狸のいるお蕎麦屋さん"楽子さんの代わりに?いつか行って食べて…、
レポートしたいです。(笑)


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31