奈良日帰り旅*奈良公園の新緑と鹿

東大寺ミュージアムの見学後、二月堂からの夕焼けを見たいと思い歩き出しましたが…。
f0221708_19591093.jpg

奈良県新公会堂の前を通って、こんなところにあったんだと確認してみたり…、
東大寺の参道に流れる吉城川(よしきがわ)?の少し上流を通って…、滝のきらめくせせらぎに癒されたり…。
けれど奈良公園は、歩けど歩けど、新緑の黄緑で彩られた芝が広がるばかり・・・。
 『奈良公園QuickGuide』の今日の奈良公園で画像をクリックすると、毎日の素敵な風景が見れます。
f0221708_19593650.jpg

道でないところを歩こうものなら、"鹿の糞"を踏む事も多いようで、ベンチに座り靴裏に付着してしまった"鹿の糞"をとっている親子の姿を何組も見かけました。けれど、この"鹿の糞"はフンコロガシによって分解され、肥えた良い土壌となり、新緑のこのノシバを育て、それをまた鹿が食べることで、鹿が存在し、奈良公園のきれいな新緑を維持できるのだそうです。特にボランティアの方のお話では、その土壌の保持、芝刈りの必要がないことで、100億円の経費が鹿により削減できているとか…。
f0221708_2091079.jpg

ようやく鹿さんたちの群れに、多くの人たちも集まっているところで、残っていた鹿せんべいを上げてみたものの、反応を示してくれるのは群れの中の若い鹿ちゃんだけでした…。
f0221708_15193271.jpg

東大寺の参道周辺と変わらず?皆こちらでも、人目(本当の人の目!)を気にせず、むしゃくしゃと、新緑の芝を夜に備え?夕食のように!一所懸命食べています。
f0221708_20105953.jpg

人間がその季節ごとに旬の野菜や魚介類を食べるように、鹿にもその季節季節で、必要な栄養源となる食べ物が自然界にあり、決められているかのようです。
f0221708_20142880.jpg

"鹿せんべい"に反応を示さない鹿を見たのは、この時初めてで…、驚くとともに、国の天然記念物に指定されている奈良の鹿も!野生の鹿!!であることを、改めて実感しました。



f0221708_1523209.jpg

確かに冬に行われる"ホルンの鹿寄せ"でも与えられえる食べ物は、どんぐり…!冬に必要なビタミンも含めた栄養価の高い食べ物を動物として必要としているかのように、その時その季節の鹿の大好物は変わるような気がします。
f0221708_1524394.jpg
それでは旬の食べ物がない時に、喜んで食べている観光客があげている"鹿せんべい"は…?普段の食事?主食!で、日本人にとってはご飯?やパン?で白米や玄米や小麦といった穀物で、人間にとってとタン同じ炭水化物ということなんでしょう…。
f0221708_1524593.jpg

話が脱線してきましたが、この時人気のない奈良公園の奥の森に、多くのメス鹿たちが多く集まっていました。そこには、桜の大木が倒れており、鹿の丈ほどの高さまでの新鮮な桜の葉はすべてなくなり裸の枝となり、その下の朽ちた幹の皮も食べているようでした。少し桜の葉をあげると、それまで私たちのことも無視して食べていたけれど、反応を示し桜の葉も鹿の大好物であることがわかりました。
f0221708_2010266.jpg

もしくは、今のこの季節こちらにいるメス鹿たちは、人間の女性と同じで…?陽射しの強い夏の紫外線に備えて新芽や青葉でのビタミンCの補給?だけでなく、妊娠中の必要な葉酸等の栄養素を補給に…?こちらの場所を選んだりもしているのかなとも思いました。少し写真でお腹のあたり大きく感じ気になるメス鹿もいたりして…。 
f0221708_20205767.jpg

散った桜の花びらをむしゃむしゃ食べている鹿の姿は、本当にかわいくて、桜とのコントラストもきれいで…、一度実際に見てみたいと思っていたのですが、桜の葉までも食べるとは…。日本人も桜餅や蓬餅を食べるのと同じで、鹿も季節を楽しみ食す生き物なのかもしれません…。
f0221708_20122778.jpg

そして、広い広いどこまでも続く緑の絨毯のような奈良公園で、ゆったりと巨木を見たり、天然記念物の鹿を前に過ごしていると…。奈良だけれど知っている奈良とは違う…、ダイナミックな自然の大きさを体感でき、古都奈良の文化財として登録された世界遺産の緩衝地帯にも入っていることを実感するのでした。

果たして二月堂は・・・・?奈良日帰り旅はあと1回!続きますので、
「もう飽きてきたよ。」とおっしゃられず…、お時間ある方や
これからの行楽シーズン奈良へお出かけされる予定の方は、よければご覧ください。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「続きも待ってるよ…。」というあたたかいクリックをお願いいたします。
クリックいただきますと他の方の楽しいブログもご覧いただけます。



[PR]
by tukimi-kai | 2012-05-18 21:04 | 奈良 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/17554981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bonbonno at 2012-05-20 15:41 x
こんにちは

新緑の奈良公園、いいですね
贅沢に時間を使って一日中
ゆっくり見て回りたいものです。(笑

やっぱりこの時期の奈良はいいな。
Commented by tukimi-kai at 2012-05-20 21:10
bonbonno さん、はじめまして。
コメントいただき、ありがとうございます。

この季節こんなに…奈良公園の新緑がきれいだとは
知らなかったので(奈良生まれなのに…笑)感動しました。
寒すぎず暑すぎないこの行楽シーズン、
奈良公園だけでも、ゆっくり楽しめそうですね。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31