風樹の嘆 桜井の里山の桜

多くの桜が散り、葉桜となって、桜の季節が終わってしまったと少し淋しい気もしていましたが、
日中の気温は20度を超える初夏の暖かさ(暑さ…)を感じると伴に、
眼に入る多くの植物たちが一斉に芽吹き、山々の景色も春から初夏の新緑の季節となってきています。
f0221708_17192687.jpg

先々週…?先日!!撮影した桜の写真が幾枚とあり、今週中は奈良や気温の低いところでは、まだしだれ桜や八重桜は楽しめるかもしれないということで、もう少し桜の写真入り記事によければおつき合い下さい…。
f0221708_17205920.jpg

久しぶりに、実家へ帰った時の里山の桜…。
休耕田を利用して町おこし?村おこし!の一つとして始まった菜の花プロジェクトや桜の植樹…。
(詳しくは昨年の記事「自然療法 春の野花」でよければどうぞ。)
昨年植えられたばかりの桜の苗木にもようやく花が咲き、これから年々大きく成長していくのも楽しみな反面、村民の高齢化や過疎化、当の本人たちの気持ちはと…考えてしまうと、複雑です…。
f0221708_17225382.jpg

何の戸惑いも感じず自然なまま田畑を維持管理され、恵まれた環境下で、安全で安心なお米やお野菜をいただき育ってきたことが・・・、今となっては、自然の恵みであり、本当に有難かった思える昨今…。
f0221708_1732199.jpg

ここに来る度、自然に癒しされると同時に、強く芽生える、申し訳ない自責の念のような気持ちと、今はどうしようもできないけれどいつかは…という歯がゆい"風樹の嘆"(ふうじゅのたん)を強く感じてしまいます。



f0221708_17312595.jpg

ちなみに"風樹の嘆"とは「静止していたいのに、風に吹かれて揺れ動かざるをえない樹木のように、子供が孝行をしたいと思うときには、すでに親が死んでいてどうすることもできないという嘆き」で、「風樹の悲しみ。風木の嘆。風木の悲しみ。」とも云うそう・・・。
f0221708_17394161.jpg

とはいえ、当の親である本人たちは、生活や健康の悩みはいろいろあって尽きないけれども、毎日の仕事や大好きな趣味や活動に忙しく、元気に楽しく?毎日を過ごしてくれているようで…、それが子供としては一番の安心で、私の気持ちもホッと安らいだりも…。
f0221708_1739864.jpg

また、10年先には生活も健康状態もどう変化しているのかを考えると、やはり心配で「こうした時にはどうするのか・・・?ああなった時には、こうするしかない。」と危機の面した時の対応も視野に入れ、計画しなければと意気立って思い、一定の目標をたてて行動していかなくてはいけないなと日々思ったり…。
f0221708_17363290.jpg

とりわけ、元気な間はまだ少し甘えさせてもらい、自分たちの生活を大切に考えてもいいかなと…結局、毎日の生活に流されていくように感じてしまいます。そして、一番の親孝行は、現時点では、子供である私たちが、元気に問題なく生活できていることかなと考え、納得してみたり…。
f0221708_1738988.jpg
花好きな母の植えた花たちや、ご近所さんのお庭の花にも、元気をもらい…、大慌てでこたつを取り払い、衣替えやベランダの土の入れ替えや、暖かくなりカビが多く繁殖する前に水回りの掃除等とあわただしく、冬から春…、そして夏へと、気持ちも生活環境も切り替えていっています。
f0221708_17253423.jpg

こちら↓は、この里山の桜の景色を写生された、桜井市で発刊されている「やまとびと」のカレンダー2011年度版の1枚…。2012年度版もいただいて、うっとり奈良の素敵な風景を楽しませていただいております。
f0221708_17561296.jpg
今週まではヒノキ花粉の飛散がピークのようで、微熱や体のだるさ、鼻づまりで不眠が続き…、今日明日は黄砂も多く、身体が不調だとついついネガティブ思考になりがちですが・・・。このblogへ記載することで、考えが整理でき、また前向きな自分へと変われる気がします…。
f0221708_1740750.jpg
私の嘆き?愚痴!におつき合いいただき、本当にありがとうございました。
5月の第2日曜日は母の日、6月の第3日曜日は父の日…。贈れる時に感謝の気持ちは贈らないといけないなと改めて思いました。皆様は親孝行されていますか・・・?次回は、ポジティブ内容でお送りしますね。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

ブログランキングに参加しています。更新する励みになりますので
よろしければこちら↑に「季節の変わり目はしんどいね。」クリックをお願いいたします。
クリックいただきますと、他の方の楽しいブログもご覧いただけます。
[PR]
by tukimi-kai | 2012-04-24 18:21 | 奈良 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/17463759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyo at 2012-04-27 16:43 x
はぁ~、、、美しい。

なんだかそれしか言葉が出てこない。
Commented by tukimi-kai at 2012-04-27 20:38
miyoさん、ありがとうございます~。
何年・・・?何十年か先には…!吉野山のように、もっと桜でいっぱいかもです。
桜井と云うだけあって、公共の施設(学校等)には、もちろん、
自然な山桜も「私はここにいますよ~。」と声をかけてくれるようでした。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31