郡山城跡 お城まつり(前編)

昨日(4月7日)、大和郡山市の第52回お城まつり(大和郡山市観光協会主催)へ行ってまいりました。
(この週末は朝から雪が舞うくらい寒く、ムクムクぷくぷくに防寒してのお花見となりました。)

f0221708_0271986.jpg


お城周辺の駐車場は、この桜の季節は、どこもいっぱいで(やまと郡山城ホール等)、
西友前の三の丸駐車場(西友で1000円のお買い物で2時間無料)へ停めて歩いて行きました。
そのおかげで大和郡山市市役所前のしだれ桜やカモが見れたり…。

f0221708_226848.jpg


またその道路を挟んだ前で行われていた、十津川村(とつかわむら)から運んで来られた源泉かけ流しの無料の足湯が見れたり、
三の丸緑地の5-7分咲きの桜の下をのんびり歩いたり…。(足湯はこの日だけのイベントだったそう…。
またその足湯が行われていた横の建物は、創業400年の和菓子屋『本家菊屋』さんの本店で、
江戸時代から変わらぬ「御城之口餅(おしろのくちもち)」も食べてみたかったなと思ったりも…。)

f0221708_2254546.jpg


昨年は震災があり、お花見をする気持ちにもなれず、多くのイベントも自粛されてはいたけれど…、
今年は平年より1週間遅れで満開を迎えようとしているを見たいと、多くの方がいらっしゃっていました。

f0221708_226467.jpg


お城まつりは、通常3月30日-4月8日(日)と本日までの期間でしたが開花が遅れたことで、
4月15日(日)まで期間延長されており、これからが満開の桜と散る桜も楽しめそうです。

f0221708_2262740.jpg


近鉄奈良線の踏切を超えて、いよいよ第52回お城まつりの郡山城跡の中へ…。

f0221708_22101451.jpg


平成2年に、桜の名所100選(日本さくらの会)にも選ばれている郡山城跡公園…。
こちらに石碑があり、染井吉野(8割)だけでなく、大島桜に山桜、かすみ桜や
しだれ桜(いと桜・紅しだれ・八重紅しだれ)関山に普賢象に奈良八重桜など種類が豊富で、
花の期間も長く楽しめるのだとか…。桜と云えどもこんなに種類があるのにも驚きですが、
確かに場所により1部から7分咲きと咲き方にも差があり納得しました。

f0221708_2265956.jpg


線路沿いの外堀の五軒屋敷池を超えると、壮大な高石垣や、イケチョウガイで浄化されている内堀が迎えてくれます。

f0221708_229487.jpg


特に郡山城といえば、荒々しい野面積みで有名で、石不足のため
寺院の礎石や庭石五輪塔に石地蔵まで用いられたとか…。天守台にある"さかさ地蔵"の事はまた後日…。

f0221708_2285693.jpg


入り口で"郡山城跡案内絵図"の地図がもらえるので、それを見ながら周ると、お城まつりや桜だけでなく、
大和郡山市(やまとおこりやまし)や郡山城の歴史もよくわかり、より一層楽しめます。

f0221708_2283710.jpg


郡山城跡内には、奈良でも進学校で有名で、昔と変わらず今も人気の県立郡山高等学校も…。

f0221708_2291714.jpg


また多くの屋台が、二の丸跡の郡山高校の塀沿いに軒を連ねていて、
お堀沿いの桜と一緒になって、お祭りの雰囲気を久しぶりに感じさせてもらえました。
お祭りやお店大好き猫夫が、あちらこちらわくわくしながら、探索します。





f0221708_22175435.jpg


所々に、屋台に隠れるように石碑もあり、城郭のあったことを想像しながら、
豊臣・徳川の時代から柳沢6代の栄光を辿っていくのも、面白いかも・・・。

f0221708_22185160.jpg


そう云えば、以前夫の職場に釣り好きの方がいらっしゃって、地図上でみると、
「奈良には池や釣堀地がいっぱいある~!!」と、お休みの日に楽しみに来られたとか…。
確かに(大迫)ダムやため池も多いけれど…、目指して来られたところが・・・、郡山ですべて金魚の養殖池とは…。

f0221708_22193214.jpg


奈良の方は、ほとんどの方がご存じの通り、大和郡山市と云えば、郡山城やその城下町に…
金魚の伝統養殖業でも有名なのです…。そして現在その大和郡山市を舞台にした映画『茜色の約束』もシネマサンシャイン大和郡山(イオンモール大和郡山内)で上映中だそう…。

f0221708_2220025.jpg


そして、なんだかレトロな場所=昔ながらの駄菓子屋さんも健在で、私たちも初めて見た50円でできる綿菓子に挑戦…?
(50円玉のみの使用)この辺りの子供たちや、何度も来られている大人の方にはよく知られているスポットだったよう…。
(「なかなか綿菓子、上手にできたな~。」と思っていたら、猫夫…昔お祭りで出店し、綿菓子作っていたのだとか…!)

f0221708_2222897.jpg


その県内では有名なことも、他県に行けば知らないし珍しいことも多くあり、
知らないことを知る探究心を持って行動することが楽しいことかもしれません。
「えっ・・50円綿菓子知らないの~。」と黒猫くん?もびっくり(単に人間に?猫夫に!おびえているだけ)しているようでした。

f0221708_20191791.jpg


それではいよいよ竹林橋跡を通って、本丸の柳沢神社や天守台へ…。続きをお楽しみに…。060.gif




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
よろしければこちら↑に「続きも見るよ・・。」クリックをお願いいたします。
[PR]
by tukimi-kai | 2012-04-08 23:14 | 奈良 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/17402560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyo at 2012-04-09 07:40 x
あっ、コメント欄が戻ってる!それでは早速・・・

今でこそ頻繁に奈良へ通うようになった私ですが
約20年ぶりに奈良へ訪れた際に、ふらっと訪れたのが
この大和郡山市です。
どんな街なのか、金魚で有名ってことくらいで
詳しい情報を得ずに行ったんですよね。
なので、お城があったことを後日知りました。

お城には行けなかったわ、
各展示所はことごとく定休日で休みだわ、
スズメバチに追っかけられるわで
ほとんどいい思い出がありません(笑)

こんなに素敵なとこだなんて、、、ぜひまた行かねば!
Commented by rakurakurakuko at 2012-04-09 17:56
郡山城の桜、一度見に行きたいと思いつつこちらへ来てしまいました…。
このところ、関西は寒いみたいですね。
名古屋も週末の土曜日は風がびゅーびゅーで寒くてお花見気分ではなかったのですが、昨日日曜日は良い天気で、近所の公園にお弁当を持って行きお花見してきました。
ぽかぽか陽気で気持ちが良かったです♪
Commented by tukimi-kai at 2012-04-09 19:32
miyoさん、大変な郡山の旅だったんですね~。
私も(!?)実は出かける時はいつも行き当たりばったりで、ハプニングばかりですが、
それもまた旅の楽しみ?かもしれませんね。
調べてみると、いろいろ後から知ることも楽しいです!
コメントの返信が遅くなるかもしれないけれど、やっぱり励みになり、
ありがとうございます!まだまだ魅惑?の大和郡山は続きますよ~。
Commented by tukimi-kai at 2012-04-09 19:38
楽子さん、私も郡山城のお城まつりを、じっくり見に行ったのは、
今回初めてだったんです~。たぶん…。
なので、発見や確認がいっぱいで、楽しんで来ました。
今週に入り関西でも一気に気温が高くなって?本当にあちこち桜が満開を迎えようとしています。あの桜屋敷も今日は5分咲きで、そろそろですよ~♪


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31