奈良日帰り旅*清酒「春鹿」醸造元で利き酒

今回の奈良日帰り旅の夫希望の目的地のひとつ、
西暦1884(明治17)年より酒造業を創業の清酒「春鹿」醸造元今西清兵衛商店へ・・・。

f0221708_13322791.jpg


奈良町に観光に来られたお酒好きの方が多く立ち寄り、利き酒を堪能し、
お土産にお酒を買って帰られるところで・・・、いつか行ってみたいと事あるごとに感じていました。
[前回蔵元の方とお話した記事「奈良日帰り旅*平城京天平祭」もよければどうぞ。
ちなみに今年の夏2011年8月19日(金)-21日(日)にも平城京天平祭で光と灯り18:30~21:00.
夏の夜市16:00~21:00(衣装体験は17:00から)花火は19日(金)のみのイベントが平城宮跡で開催されるようです。]

f0221708_1333688.jpg


酒銘「春鹿」の由来は、春日の神々が鹿に乗って奈良の地へやってきたという伝説から、
「春日神鹿」(かすがしんろく)と名付け後に「春鹿」(はるしか)に改められたそう・・・。
国内だけではなく世界10数カ国の海外輸出もし、奈良から世界へグローバルな営業もなされておられるよう。

f0221708_13333111.jpg


始めに利き酒用のグラス(お好きな色が選べるそう・・・)を400円で購入するのみで、5種類の利き酒+奈良漬けがいただけるなんて・・・!
今回真夏日で日中暑くてお客様も少なく、ゆっくりと説明を見たり聞きながら、季節限定も含めた春鹿のお酒を愉しみました。
案の定、我が家の近くのお店で仕入れているかは分からない為、
気に入った季節限定のお酒(春鹿ブランドの保冷袋つき!)を2本夫が購入しましたが・・・。

f0221708_15173951.jpg


「春鹿」ホームページより
「酒の製法が中国から伝わったのはかなり古く、米や麹を使った製造方法は現在の清酒とはかなり違うものですが、
弥生時代中期には存在していたとも云われております。
その後、平安時代に出された「延喜式(えんぎしき)」という書物には、
当時の日本酒の製法が記されており、この頃にはすでに確立されていたようです。

f0221708_1354910.jpg


しかし、原料米すべてが玄米であったり、一部だけ白米を使うといった方法でした。
現在の白米のみを使用するようになったのは室町時代、興福寺の僧坊による酒造りの中で考案されました。
それは「諸白造り(もろはくづくり)」と呼ばれ、それまでの酒をはるかに上回る良質のものでした。
また、傷みやすかった酒を低温で煮ることで殺菌し、酵素の動きを止めて
香味の熟成をはかること(火入れ)もこの時期に考案され、現在の酒造技術の基本となっています。

f0221708_13572538.jpg


その他にも菩提(ぼだいもと)と称された酵母の培養法や仕込みを二回~三回に分けるなどの
画期的な技術を生み出したのも奈良(南都)の地であり、諸白造りは「南都諸白(なんともろはく)」と呼ばれ、
徳川家康の「奈良酒をもって最上となす」の言葉通り、
江戸時代初頭には良質の酒が「下り酒(くだりざけ)」として、江戸に送られました。・・・」

と、奈良のお酒の歴史も学べ、造り方も一目瞭然で、お酒の好きな方には一度訪れていただきたいところです・・・。

f0221708_13574910.jpg


できれば2月の土・日曜日には酒蔵見学(要予約13:30-)や、9月には酒蔵まつりも行なっておられるそうで・・・。
今年の秋の酒蔵まつり2011(平成23年9月18日(日)10:00-16:00)でも、
酒蔵まつり限定酒や酒蔵工場見学会に、限定酒の無料試飲等々される予定だとか。
通常イベントがない時の営業時間は8:15~17:15ですが、年末年始やお盆休みが長くありそうなので、行かれる際にはご注意を。

「春鹿」醸造元のお隣にある、永く興福寺大乗院家の坊官を努められた福智院氏の居宅を、
大正13年に今西家が譲り受けた今西家書院も行ってみたかったのですが、
時間がなく(忘れていて・・・)次の目的地へ向かうことに・・・。




人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


[PR]
by tukimi-kai | 2011-07-23 13:24 | 奈良 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/16314338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyo at 2011-07-25 13:24 x
あのグラス、ステキ過ぎて色を選べないですよね~。

我が家は普段2人ともお酒を飲まないので、
もっぱらお土産にする為に寄らせて頂くのですが、
友人と来た時だけは、利き酒をさせて頂きます。
お酒だけでなく、鹿模様のグッズや
購入したお酒を入れてくださる保冷袋がお気に入りです。

私も今西家書院さんは入っていないんですよ~。
kimiさんに様子を伺おうと思ったけど、残念!

24日に奈良で地震があったそうですが、大丈夫ですか?
こちらも今日、早朝4時前に揺れて目が覚めました。
まだまだ落ち着かない日々が続きますね。
Commented by tukimi-kai at 2011-07-25 17:34
miyoさん、やはりこのグラスもご存知だったのですね~。
お酒を呑もうと覗いてみると、鹿が現れてびっくりしたんですよ。
我が家でもガラス好きなので飾ったり・・・、
そうそう!春鹿グッズもいろいろとあるんでしたね。
ブログに追記しておこうっと・・・。
鹿の手ぬぐいやシールを夫は以前買っていましたし、
もちろん、優秀な保冷袋もいただきましたよ。
今西家書院さんは次回のお楽しみにでもしましょう~♪

昨日の地震は、奈良県内で長く強く感じた地域もあったようですが、
我が家では震度1くらいで弱かったです。でもこの間から3回目で、
地震がないのに感じてしまう地震酔い?を最近体験しています。
miyoさんの所や東北はもっと頻発いているんだと思うと、
やはり怖いですね。
地震の前に頭痛がひどいのですが、miyoさんもお身体大切にね。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31