天然美肌 音の花温泉

今年の冬旅で訪れた和歌山県白浜町の"崎の湯"で、かなり泉質が気に入り、
温泉の虜となりつつあるトカゲ夫(前世はいろいろありますが、どうやらオオトカゲの時もあったらしい)に連れられて、
奈良県生駒市にある音の花(ねのはな)温泉へ先週末行ってまいりました。
近くにお住まいの方や行かれた方にも好評で、謂わずと知れた天然温泉のよう・・・。
奈良で温泉といえば、奈良健康ランドやゆららの湯に、極楽湯にやまとの湯にあすかの湯と、
次々と奈良の広い敷地にオープンしてきたスーパー銭湯もいいかもしれませんが、秘湯?のような隠れた名湯も魅力的に感じるものです。

f0221708_15365055.jpg


通行禁止の看板に少し戸惑いながら、坂を上がると「こんな所に・・・。」と思わずつぶやいてしまう穴場の雰囲気に驚きました。
はじめに、料金を払い、靴を入れた靴箱の鍵とロッカーキーを交換します。
また銭湯のように、シャンプー・ボディソープは置いてないので、持参するか購入する必要があるので、お気をつけください。
施設内は(写真撮影できませんので、外観だけで失礼します。)
建築会社の社長さんが、身内の為に造られた露天風呂を、2004年7月に日帰り温泉施設としてオープンしたようで・・・。

f0221708_15452644.jpg


建物は簡素な建築でありながら、露天風呂は、あちこちに配置された巨大な生駒石!?がごろごろと、
自然な岩風呂のように作られていたり、大きな丸太で造られた東屋が浴槽の半分以上を覆って雨や雪をしのげたり、
石灯籠に檜?風呂もあったりと・・・、温泉施設だけを見ると高級旅館にでも泊まりに来たかのようでした。
かなり広い露天風呂なので、ゆっくり開放感を感じながら楽しめ、夜も少ないライトアップで幻想的ですが・・・。
湯船が深いので、のぼせたり(小学生の時にお風呂場で転倒してから、のぼせやすい事が判明した私)、
小さな子供さんがおられる方は注意が必要です。
そして何よりもきれいに清掃が行き届いているのですが、滑る危険が・・・。



f0221708_153691.jpg


泉質がこれまで入ってきた塩化物泉とは違い、驚くほど滑らかで、ローション風呂にでも全身浸かったかのような潤いなのです。
天然の温泉で、これほど美肌になりそうに感じたのは初めてで「これがここの魅力なんだ・・・。」と改めて実感・・・。
足の悪い高齢の方や、小さなお子さん連れの親子や、にぎやかなおば様の友人連れのお客様も、湯船の中では、うっとり?静かに・・・。
湯上りに気持ちよさそうにビール呑んで、休憩ロビーでくつろいでいる人や、
約50種類(生け簀もあり捌いてくれるよう)はあるかと思われる食事処の料理を
おいしそうに食べている人の姿も、どこか満ち足りた充足感を感じました・・・。
寒のもどりがあったりと、お水取りが終わるまではなかなか温かくならず三寒四温でまだまだ?寒いこの季節に、
こちらの温泉に入れてよかったです。
この"美肌の湯"(勝手に命名)を大層気に入ったアトピー肌のトカゲ夫は「一人でもまた行きたい・・・。」と言っていましたが、
奈良には秘湯と呼ばれる趣きある名湯はまだまだたくさんあり、子どもの時によく行っていた小処(こどころ)温泉に入之波温泉に
吉野の桜を見ながら入ることの出来る宝の家(ほうのいえ)の露天風呂にも行きたいなとこちらは一人思いを巡らすのでした。012.gif

長い文章におつき合いいただき、ありがとうございました。
「温泉いいね・・・。」クリック↓も良ければお願いいたします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほんブログ村


天然温泉 音の花(ねのはな)温泉
生駒市小平尾町1008-12 (近鉄生駒線東山駅下車徒歩5分)0743-76-3530
温泉は・・ナトリウム-炭酸水素塩泉 45.3度(浴用加熱)
営業は・・9:00~22:00 年中無休 日帰のみ
料金は・・大人700円 小学生まで300円(3才以下無料)



[PR]
by tukimi-kai | 2011-03-08 17:04 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/15629277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

秋の夕暮れ奈良旅*初めての正..
at 2017-11-23 17:16
香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31