世界遺産 候補!飛鳥4

スピリチュアルスポット?巡りの道草の続きです。
大神神社にお詣り(夫のみ)した後、買い物をしたり、実家に寄ったり、天の香具山を通り、お墓参りをしたりして、橿原市昆虫館の敷地内の、まだ夏の終わりを感じさせてくれる森に入りました。
途中、来年2011年の高島易断占いを見たり、実母に大神神社に行くのを勧めた時の反応などで気になることがあり、夫に恐る恐る聞いてみることに・・・。
f0221708_07182.jpg
「手や足に何か感じなかった??」・・・霊感というより、昔から直感が鋭い!?夫はすかさず・・・「だからか・・・・・。」「なぜかなーと思ってたけど・・・まさか・・・。」と何か感じとっていたことがわかり、けれどとても冷静で驚きました。昔大神神社に詣った方で、手や足に何か感じ取った人が何人かいたことや、実際子どもの時に弟も、霊の力を受けてしまったことがあったからです。また来年の夫の占いにも、手や足に注意というような記述があったため、すんなり詣って楽しんでいるようにさえ思っていたのが、急に心配になりました。
f0221708_084271.jpg
大神神社の二ノ鳥居から奥へと入るにつれて、左手の指先からしびれた感じが、徐々に強くなり首筋まで・・・。右足の指先から足・太もも・腰まで、一歩一歩参道を進むにつれて強い力を感じたそう・・・。大神神社から出ると、その症状はなくなったのですぐには話さなかったそうでしたが、私が突然質問したので、夫も驚いたようでした。後から分かったのですが、これらは悪い霊の力ではなく、警告や気づきを本人に与えるための力が働いたようで、まさにスピリチュアルな力を感じさせてくれた体験でした。
f0221708_2227750.jpg
もともと左腕は毎年のように筋を痛めたり、打撲したりで病院へいき、安静の為に1・2週間固定したり、交通事故で痛めた腰や右足も寒くなると痛むなど、もともとある病気や古傷に注意を促すために、教えてくれていたようです。これらは最後にこちら方面に来たときに、いつも遊びにお邪魔している夫のセラピストの姉に教えてもらいました。
f0221708_2228074.jpg
本当は石舞台や飛鳥寺にも行ってみたいなと思っていたのですが、橿原市で住んでいた夫は、明日香は子どもの頃の遊び場だったようで却下され、たまたま通りがけに見つけた「明日香夢の市」に立ち寄りました。明日香の地で育てられた新鮮野菜や古代米(黒米・赤米・緑米)や味噌・梅干しなどの加工品、お菓子などのお土産等々奈良に住んでいても楽しんで、いろいろ買ってしまいました。037.gif
f0221708_223918.jpg
またそのお隣には「明日香村埋蔵文化財展示室」という、明日香村で出土した勾玉や神鏡や縄文・弥生時代の土器・須恵器・土師器?にも直接手にふれ、古代ロマンを感じられる場所があることにも驚きました。無料でしかもボランティア?の方が一生懸命に、いろいろ親切に説明してくださる事が、とても嬉しかったです。甘樫丘(あまがしのおか)や高松塚古墳の近くを走りながら・・・、飛鳥駅に向かいます。
f0221708_2240728.jpg
こちらでも「あすか夢販売所」や飛鳥駅のお土産やさんを覗き、買い物を観光客気分で楽しんだり・・・。1日サイクリングでゆっくり巡られる観光客の方が多くおられる事を知り羨ましくなったり、お彼岸祭り(9/18・19・20)の準備をボランティアで毎年(5年前から?)されておられるのを知ったり・・・。



この飛鳥地方(藤原宮跡・橿原市・高市郡など)を、世界遺産に登録しようとする取り組みも進んでいるようです。本当に素敵な優しい人が多い、日本発祥の起源とも言われるこの場所が、世界遺産に登録されるためには、地元住民の協力だけではなく、観光に来られる方、行政の力が必要不可欠・・・。
f0221708_22295854.jpg
多くの人が訪れられるように、代々この文化遺産や自然遺産を残していけるように、世界遺産に早く登録されることを願っています。ついでに?山の辺の道や箸墓古墳や大神神社や長谷寺のある桜井市も登録してほしいなー。
宝山寺から箸墓古墳、大神神社に、飛鳥の地とあらゆるパワースポットを巡ってしまったこの日・・・。後日、数回のセッションをしてくれた義姉曰く、この日に関係なく何十年という前からこれまで、夫にとってはもう身体が限界なくらいに、妖怪&悪魔が憑いていたよう・・・!?005.gif
f0221708_22304524.jpg
大神神社に行ったことで、そのことを気づかせてくれた救いのスピリチュアルだったとお姉さんが言っていました。また伊勢神宮に行った際、橋を渡りお詣りするのを異常に拒み、これまでもあまり神社には詣ろうとはしなかったのは、悪魔が拒絶していたからだとか・・・。信じるか信じないかは人それぞれだと思いますが、目に見えない霊の存在や力を、少しでも感じたことがある方も多いのでは・・・。ちなみに悪魔は悪い影響を与えますが、妖怪はよい影響も与えてくれるよう・・・。『ゲゲゲの鬼太郎』のように・・・?!特に夫には、日常でも人の多いところへいくと、救いを求めてすごく多くの霊(計何万人!?)が憑きやすいので、このようなことが起こったとの事でした。
f0221708_2231154.jpg
『ゆるりな-2010・10奈良北和版』の月間週刊誌によるとパワースポットとは、「場所や建物、創造物が持つ目に見えないエネルギー(気)を吸収し、運気を上げることのできるスポット・・・一度にたくさんのパワースポットを巡ると、エネルギー同士が反発してしまい、人によっては体調を崩してしまうことがあるので注意が必要・・・」だそうですので、お気をつけください。034.gif

最後まで個人的な日記におつき合いくださりありがとうございました。
毎年このお彼岸の時期に、今回の出来事に関係なく!?季節の変わり目で、体調を壊し、仕事も休む夫・・・。今回も風邪?で1週間ほどダウンしているのに、会社を休んでいないのが少し不思議です。皆様も、急に肌寒く空気は乾燥したりと秋が深まり、冬支度が必要な今日この頃ですので、睡眠&栄養&保温などで風邪などひかれませんように。
更新の励みになりますのでこちら↓に「そうなの・・・。」クリックをお願いいたします。クリックいただきますと奈良県情報では案山子(かかし)や彼岸花といった明日香の風景も、他の方の素敵なブログでご覧いただけます。060.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへにほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へにほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ


[PR]
by tukimi-kai | 2010-09-25 23:31 | 奈良 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/14668969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokuko at 2010-09-26 23:01 x
昨年より子供が奈良の大学に進学し、神社仏閣を訪れるのを楽しみにしている鹿児島県在住の母です。6月に奈良を訪れ1週間滞在しました。時間が限られているのでとにかく動き回りました。大神神社にも行きましたよ。全然神社のことは知らなかったのですが三輪そうめんの森正を訪ねて行ったら大きな鳥居が・・・人も多くて何だかわからないけど行ってみるかということでまったく予備知識ないままにお参りしたのですが、まさかパワースポットだったなんて。神社仏閣20ケ所は行きました。鹿児島に帰ってから体調チョー悪くて・・昔から霊感強くて左肩がおもーくなるんですが今回はひどかった。一度にたくさん回りすぎたからかなと私も思ってました。でもこんなこと人には気軽に言えないんですよね。変な目で見られるし・・ご主人もそんな思いあるのかも。病院通い今でもしているですが最近気になる病気が見つかりました。こちらのプログを見て、もしかしたら神様のお導きなのかもと思ってしまいました。でも奈良は最高ですよね。紅葉の頃また行きたいです。ちなみに奈良の大学に通っている息子は神社仏閣には興味ありませんが、今度、興福寺の国宝公開のアルバイトをするみたいです。うらやましいー。
Commented by tukimi-kai at 2010-09-27 19:18
tokukoさん、コメントありがとうございます。
貴重なスピリチュアルな体験も聴かせて頂き、
改めてパワースポットの人に与える影響や
過去の自分の経験などを思い出すことができました。
実はネパールやチベットを巡った霊感の強い祈祷師?の伯父がいて、何かある事に母が「拝んでもらおう。」と子どもの頃は電話をかけて頼んでいたので、スピリチュアルの存在は信じていました。
現在はもうその活動はあまりされていないようなのですが、
代わりに夫の姉がいてくれて助かった気がしています。
tokukoさんの病気の発見も神様のお導きだったのかもしれませんね。病気からの早期回復もしくは完治、病状が少しでも緩和されるようにお祈りしております。
奈良の魅力は、30歳代になってから解るといいますし、いつか息子さんも興味をもたれるかも・・・。本当うらやましいーアルバイト。それにしても神社仏閣20ヶ所を巡るなんてすごい!!ぜひまた四季折々の奈良を楽しみに来てくださいね。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

香川&徳島の旅*うどん県で頂..
at 2017-10-02 14:26
御菓子司 風情ある…なかにし..
at 2017-09-14 16:47
終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災
香川&徳島2016
香川&徳島2017

記事ランキング

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31