平城遷都 1300年祭 夏季(昼編)

1998年に登録された世界遺産 古都奈良の文化財 の中の平城宮跡で、平城遷都1300年祭 の
光と灯りのフェアが始まったので、昨日近鉄西大寺駅(南出口)から(約10分)歩いて行ってまいりました。
f0221708_0725.jpg
今回の夏季のフェアは、8月20日(金)~27日(金)の19:30~21:00と一週間の期間だけ・・・。
歩いて行ったおかげで、西の入り口から入ると、交流広場やまほろばステージが近くにあるので、
水分補給やお食事や休憩もすぐに出来ます。
f0221708_071899.jpg

夜は・・・、すぐに光と灯りのフェア会場の第一次大極殿前庭に行けるので便利かと思います。
f0221708_1454059.jpg

交流広場らしいシルクロードの国々の民芸品や布類も販売されていて、ゆっくり見学しながら・・・。
f0221708_14584863.jpg
まほろばステージで行なわれていたインドの踊りもゆっくり見ながら・・・。
熱中症の危険のある日中は人もかなり少なく、夜にだけ来られる方がほとんどで多いでした。
f0221708_074436.jpg

春季のフェアでは、1時間の列に並ばないと見れなかった第一次大極殿や、整理券をもらっても40分待ち・・・でいけなかった平城京歴史館へ・・・!今回はリベンジする為に来たのですが、すんなり入場でき団体のお客さんもおられず、ゆっくり見学ができてよかったです。
f0221708_075867.jpg
なにやらてまねき猫夫が呼んでいるので・・・、行ってみることに・・・。
f0221708_081181.jpg

フェア期間中だけ開催の前回は東市西市が・・・、夏の夜市という名に変わり、
少し屋台は減ったり、キラキラグッズや占いなどの販売ブースが増えていました・・・。
通常15時くらいから準備が行なわれ、人が集まるのは17時を過ぎてからでしょうか・・・。
f0221708_083646.jpg
もちろん前回楽しんでいたお酒も・・・酒処としてまとまり、よく冷えた奈良の地酒や生ビールが早い時間から販売されていました。何度か立ち飲み処に行った事のある・・・豊祝の蔵元の方が、
f0221708_093192.jpg

詳しくお酒の説明もしてくださって・・・、何杯かいろいろとおいしくいただきました。
ありがとうございました。
f0221708_010439.jpg
気合が入ったところで、第一次大極殿へ向かうことに・・・。066.gif
f0221708_0103661.jpg

夜になるとどんな表情を見せてくれるのか楽しみにしながら・・・、
一般公募された光の作品展を見て歩いていきます。
f0221708_0105145.jpg
蓮の花がとてもきれいで、昼も夜も大極殿とのツーショットを見せてくれました。



f0221708_011773.jpg

南門を通り、私も大極殿とツーショット・・・(+嫌がる夫)を撮り、
第一次大極殿前庭をてくてく歩いて・・・。f0221708_0114716.jpg
天皇の即位式や外国使節との面会などの国の重要な儀式のためだけに使われた、
文化庁が復元し一般公開中の第一次大極殿の中へ!大極殿(だいごくでん)は、古代の朝廷の正殿・・・で、中国の道教では天皇大帝の居所をいうそう。「大極殿」の名は、万物や宇宙の根源と、天空の中心を意味する「太極」に由来し、帝王が世界を支配する中心こそ「大極殿」の意であるそう。
f0221708_012892.jpg

『大仏開眼』のNHKドラマの舞台として使われていた通り・・・、色彩豊か・・・。発掘調査で判明している基壇や恭仁宮の大極殿(国分寺金堂)の跡に残る礎石の状態などから大極殿の大きさ・形を推定し、わずかに残る文献や法隆寺金堂、薬師寺東塔など、同時代の寺院建築も参考にされて、忠実に当時の姿を再現されたそうです。
f0221708_0125216.jpg
こちらは第一次大極殿から前庭や朱雀門を見た地面より高さ約27mの風景・・・。
奈良時代、聖武天皇もこのようにここから眺めておられたのでしょうか・・・?
f0221708_013964.jpg

ちなみに日本最初の大極殿が置かれた宮殿は、飛鳥浄御原宮説と藤原宮説に分かれているそうな。こちらは何だか分かりますか・・・?
f0221708_0133679.jpg
名古屋城では金のしゃちほこにもなっている瓦葺屋根の大棟の両端につけられる飾りの一種で、鴟尾(しび)と呼ばれているもの・・・。飛鳥時代より建物に威厳を持たせたり、建物を火災から守るために水に関わる想像上の海獣をのせるようになったとか・・・。
f0221708_0135166.jpg

第一次大極殿が今回見れたことに満足し、
また南門まで歩き、次は平城京歴史館に向かいます。
f0221708_014724.jpg
途中熱中症対策で、第一次大極殿の入り口には給水設備があったり、前庭横にはこのようなよしずで影の作られた休憩所が設けられてありました。風も通り、2.3度温度も低く感じられ、木の椅子に座れるのが少し癒されました。日中行かれる方は、日傘や帽子で陽射し対策と、水筒や多く設置された自動販売機で飲料水を購入し、こまめに水分補給されるなどのご注意を・・・。
f0221708_0142543.jpg

南門にようやく到着しました。かなりここまで歩いたので、暑さもあって疲れてしまい
ちょうど到着しようとしている無料のハートフルトラムに乗ることに・・・。
f0221708_0144458.jpg
通常は障害者や70歳以上の高齢の方、3歳未満のお子様がいる方と同伴者が優先ですが、
すいていたり、多い時は並んで順番に乗せていただけます。
f0221708_015176.jpg

ハートフルトラムはかなりゆっくりで・・・、歩いて移動されている警備員の方がずっと隣で・・・、
第一次大極殿とツーショット(+球体!?)を見せてくれていました。
端に映っている謎の球体は・・・?何かとたずねると、この1300年祭にあまり関心のない夫がなぜか「光るバルーン」と答えてくれたことにも驚きました。

ブログランキングに参加しています。更新の励みになりますので
こちら↓にクリックをお願いいたします
クリックいただきますと頑張って更新しようと思います。
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ
にほんブログ村
[PR]
by tukimi-kai | 2010-08-22 01:51 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiminikki.exblog.jp/tb/14443353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


大好きな旅のように、      自分の人生=日々の暮らしをも楽しみたいです。


by tukimi-kai

プロフィールを見る

最新の記事

終戦の日 豊作の葡萄と共存共..
at 2017-08-15 20:37
ふらり奈良旅*奈良の銘酒”春..
at 2017-07-05 12:57
ふらり奈良旅*変わりゆく?!..
at 2017-06-30 15:21
梅雨入り ベランダ庭で地味に..
at 2017-06-20 15:01
柳緑花紅 花々に癒された?!..
at 2017-05-12 15:12

カテゴリ

ご挨拶
衣食住
心技体
奈良
京都
福井
香川&徳島2010
香川&徳島2012
香川&徳島2013
香川&徳島2014
和歌山2010
和歌山2011
和歌山2012
兵庫2013
東京2013
東京2014
沖縄2015
沖縄2016
大阪2010
大阪2011
大阪2012
大阪2013
大阪2014
大阪2015
大阪2016
サイパン2010
ギリシャ
イタリア
東日本大震災

記事ランキング

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

タグ

ブログパーツ

  • このブログへのリンクはフリーですが、掲載されている写真・画像・イラスト・文章を無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31